Academic Box Logo

ニューウェイヴは死んだ? 現代インディーズシーンにおけるその継承と進化ニューウェイヴの精神とは!?

ニューウェイヴは死んだ?  現代インディーズシーンにおけるその継承と進化ニューウェイヴの精神とは!?
📘 この記事で分かる事!

💡 ニューウェイヴは1970年代後半から1980年代にかけて生まれた音楽ジャンルです。

💡 日本では、Pモデル、プラスティックス、ヒカシューなどのバンドがニューウェイヴを牽引しました。

💡 ニューウェイヴは、パンクやポストパンクの影響を受け、テクノ、エレクトロニックなど多様な要素を取り入れた音楽です。

それでは、ニューウェイヴという音楽ジャンルについて、詳しく見ていきましょう。

ニューウェイヴとの出会い

Pモデルの音楽は聴いたことがないのですが、とても興味深いですね。

🔖 関連記事の要約!Pモデル – ニューウェーブ!

公開日:2014/05/14

Pモデル – ニューウェーブ!

✅ Pモデルは「最後の御三家」として、他の2つのバンドとは異なるパンクな攻撃的な音楽で「買収された世界」を批判しました。

✅ 1979年に結成され、パンクなニューウェーブからテクノポップへとスタイルを変えながら、リーダーの平沢進を中心に活動を続けています。

✅ 「イン・ア・モデル・ルーム」や「ランドセル」などのアルバムで表現された「人類の人工化」というテーマは、多くの現代のバンドに影響を与え、Pモデルの永続的な影響力を示しています。

さらに読む ⇒ニューウェーブ!ニューウェーブ!出典/画像元: https://attackattackpop.wordpress.com/2014/05/14/p%E3%83%A2%E3%83%87%E3%83%AB/

20歳の筆者の言葉からは、ニューウェイヴ音楽に対する深い理解と共感を感じられますね。

20歳の筆者は、ヒカシューとの出会いをきっかけに、プラスティックスや平沢進、INU、じゃがたらなどの80年代アンダーグラウンド音楽に興味を持ち、ニューウェイヴというキーワードにたどり着きました。これらの音楽に共通する、既存の枠組みや「クール」な価値観に対する反抗心や、日常の違和感に対する狂気じみた発露を感じたことを語っています。

へぇ~、あんた、結構詳しいやん。ニューウェイヴとか、渋いなぁ。

お兄ちゃん、音楽詳しいね!僕、ニューウェイヴ世代じゃないけど、聴いてみたい気がするわ。

ニューウェイヴね。懐かしいわ。あの頃は、みんな反逆者みたいだったわよね。

現代のインディーズシーンにおけるニューウェイヴの継承

現代のインディーズシーンでは、ニューウェイヴの影響を受けたバンドが増えているんですね。

🔖 関連記事の要約!Rootscoaster Vol.86 入岡佑樹 /(SUPER VHS)

公開日:2016/01/08

Rootscoaster Vol.86 入岡佑樹 /(SUPER VHS)

✅ SUPER VHSのボーカル/シンセ担当であり、バンドの首謀者である入岡佑樹は、自身のルーツであり、アルバム制作において重要な影響源となった3曲を語った。

✅ 入岡佑樹は、アルバム制作における音楽的なアプローチだけでなく、時代性や文脈的な要素も重視しており、今回は昔の邦楽に絞って3曲を紹介している。

✅ SUPER VHSのデビューアルバム「CLASSICS」は、入岡佑樹の個人的な感覚で聴いてもらいたいという思いが込められており、影響を受けた音楽以外にも、同世代のクリエイターからの刺激もアルバムを形作る要素となっている。

さらに読む ⇒Spincoaster (スピンコースター)Spincoaster (スピンコースター)出典/画像元: https://spincoaster.com/rootscoaster-vol-86-supervhs

SUPERVHSのデビューアルバム「CLASSICS」は、確かにトロピカル感があって、聴き心地が良いですね。

筆者は、現代のインディーズシーンで「ニューウェイヴ」の精神を引き継ぐ3組のアーティストを紹介しています。1組目は、SUPERVHSです。彼らは、80年代テクノ・ポップを彷彿とさせるサウンドと哀愁漂うリフが特徴で、筆者は彼らの音楽を「トロピカル感」が強いと評しています。デビューアルバム「CLASSICS」は、ジャンルや時代性に囚われず、聴き続けられる作品だと述べています。

え、SUPERVHSって知らん。なんか、オシャレな名前やなぁ。

あー、SUPERVHSね。知ってる知ってる!最近よく聞くよね。

SUPERVHSって、何かの略語かしら?

ZOMBIE-CHANG: 新世代のニューウェイヴ精神

ZOMBIE-CHANGは、個性的なアーティストですね。

🔖 関連記事の要約!ZOMBIE

公開日:2016/01/08

ZOMBIE

✅ ZOMBIE-CHANGは、オマケクラブからリリースされたニューウェーブなアーティストで、容姿、行動、音楽すべてにおいてアンバランスな魅力を持つ。

✅ 彼女の音楽は、ローファイをテーマに様々な音楽ジャンルをゆるく混ぜており、フルアルバムが1,000円という破格の値段で販売されている。

✅ ZOMBIE-CHANGは、東京都世田谷区の静かな住宅街に住んでおり、現代音楽社会に馴染めない中で、独自の音楽世界を追求している。

さらに読む ⇒A-FILES オルタナティヴ・ストリートカルチャー・ウェブマガジンA-FILES オルタナティヴ・ストリートカルチャー・ウェブマガジン出典/画像元: https://a-files.jp/zombie-chang-zombie-change.html

ZOMBIE-CHANGの音楽は、ローファイで独特な雰囲気ですね。

3組目は、ZOMBIE-CHANGです。筆者は、ZOMBIE-CHANGは、テンテンコやブスNY行きたい族の音楽に共通する要素を持つと述べています。しかし、ZOMBIE-CHANGについてはより詳細な説明は省かれています。

ZOMBIE-CHANGって、誰?なんか、面白そうやな。

ZOMBIE-CHANGって、名前が衝撃的やな。どんな音楽なんやろ?

ZOMBIE-CHANGって、ゾンビと関係あるのかしら?

ニューウェイヴ精神の継承と未来への期待

Niw! Recordsは、インディーズシーンを盛り上げる活動をしていますね。

🔖 関連記事の要約!インディーズシーン新鋭15組を1080円でまとめ聴き、Niw! Recordsコンピ
インディーズシーン新鋭15組を1080円でまとめ聴き、Niw! Recordsコンピ

✅ Niw! Recordsが、インディーズシーンで活躍する15組のアーティストによるコンピレーションアルバム「NOW NIW NEXT」を9月16日にタワーレコード限定で発売することを発表しました。

✅ アルバムには、car10、DATS、LUCKY TAPESなど人気アーティストが参加し、気軽に手に取りやすい1080円で販売されます。

✅ 11月3日にはリリース記念イベントが開催される予定で、詳細は後日発表されます。

さらに読む ⇒ナタリー - ポップカルチャーのニュースサイトナタリー - ポップカルチャーのニュースサイト出典/画像元: https://natalie.mu/music/news/153914

このコンピレーションアルバムは、ニューウェイヴを継承するアーティストたちの才能を感じますね。

記事全体を通して、筆者は、ニューウェイヴの持つ「既存」「日常」を覆そうとする精神が、現代のインディーズシーンにも受け継がれていることを示唆しています。そして、読者に対して、これらのアーティストの音楽を通して、その精神に触れてほしいと呼びかけています。

コンピレーションアルバムって、お得やん!絶対買うわ!

Niw! Recordsって、聞いたことある!いい音楽出すよね。

コンピレーションアルバムね。昔のレコードみたいで、懐かしいわ。

ニューウェイヴは、時代を超えて、現代の音楽シーンに影響を与え続けていることが分かりましたね。

🚩 結論!

💡 ニューウェイヴは、パンクやポストパンクの影響を受け、テクノ、エレクトロニックなど多様な要素を取り入れた音楽です。

💡 現代のインディーズシーンでは、SUPERVHSやZOMBIE-CHANGなど、ニューウェイヴの精神を継承するアーティストが活躍しています。

💡 ニューウェイヴは、時代を超えて、現代の音楽シーンに影響を与え続けています。