Academic Box Logo

UVERworldの誠果、正式メンバー加入?!14年越しの夢が叶ったとは!?

UVERworldの誠果、正式メンバー加入?!14年越しの夢が叶ったとは!?
📘 この記事で分かる事!

💡 UVERworldの誠果さんが正式メンバーに加入した

💡 誠果さんの加入はサックスとマニピュレーターとして

💡 UVERworldの音楽に新しい魅力を加えている

それでは、誠果さんの正式メンバー加入について詳しく見ていきましょう。

誠果の正式メンバー加入

誠果さんの正式メンバー加入は、UVERworldにとって大きな転換期となるでしょう。

🔖 関連記事の要約!UVERworldの一番の武器゛サックス誠果生誕祭でcrew熱狂(ライブレポート)
UVERworldの一番の武器゛サックス誠果生誕祭でcrew熱狂(ライブレポート)

✅ UVERworldの誠果(Sax, Manipulator)の誕生日を祝うライブツアー「UVERworld LIVE TOUR 2018」の東京公演が開催され、誠果が考案したセットリストで熱狂的なライブが展開された。

✅ ライブでは、誠果の加入秘話やUVERworldの未来への展望などが語られ、レアナンバー「優しさの雫」や新曲「EDENへ」も披露された。

✅ TAKUYA∞は誠果への深い愛情とバンドへの熱い思いを語るとともに、誠果がUVERworldにとってかけがえのない存在であることを強調した。

さらに読む ⇒ナタリー - ポップカルチャーのニュースサイトナタリー - ポップカルチャーのニュースサイト出典/画像元: https://natalie.mu/music/news/301191

誠果さんの加入により、UVERworldのサウンドがどのように変化していくのか、とても楽しみです。

UVERworldは、結成当初からサポートメンバーとして活動していた誠果さんを正式メンバーとして迎え入れ、6人体制の「新生UVERworld」として新たなスタートを切りました。誠果さんは2000年の結成当初から活動しており、デビュー当時は自身の考えによりサポートメンバーとして活動していました。14年間共に歩んできた時間と、来年迎えるデビュー10周年を機に、正式メンバーとして迎え入れることを決定したとのことです。UVERworldが、長年サポートメンバーとして活動してきた誠果を正式メンバーとして迎え、6人体制での活動を新たにスタートさせることを発表しました。誠果はTAKUYA∞、克哉、信人と中学時代からの同級生で、デビュー前にはメンバーとして活動していました。今回の加入について、TAKUYA∞は「10周年を迎えるこのタイミングで誠果が戻り、14年前の6人でみた夢を再び追いかけられることが嬉しい」とコメントしています。オフィシャルサイトでは、誠果の加入に加え、カウントダウンタイマーが表示されており、今後の展開が期待されます。

ええ、めっちゃ嬉しいわ!誠果くん、正式メンバーやったら、これからももっとUVERworldの音楽が進化するんちゃう?!

おめっとさん!誠果くん、加入おめでとう!これからもUVERworldを盛り上げてね!

あら、誠果くん、ついに正式メンバーになったのね。昔からの夢が叶ったみたいで、おばあちゃんも嬉しいわ。

サポートメンバー時代と正式メンバーへの道

誠果さんのサポートメンバー時代から正式メンバーへの道のりは、長く険しいものであったことがわかります。

🔖 関連記事の要約!UVERworld、6人編成に! サポートメンバー・誠果の正式加入が決定。 (2014/03/26) 邦楽ニュース
UVERworld、6人編成に! サポートメンバー・誠果の正式加入が決定。 (2014/03/26)  邦楽ニュース

✅ UVERworldにサックス・マニューピレータ―の誠果が正式加入し、6人編成で活動していくことが発表された。

✅ 誠果は、これまでサポートメンバーとして活動しており、10周年を迎えるタイミングでの正式加入となった。

✅ 誠果はTAKUYA∞(Vo)、克哉(Gu)、信人(Ba)と中学時代からの同級生であり、デビュー前にはメンバーとして活動していた。

さらに読む ⇒rockinon.com(ロッキング・オン ドットコム) - 音楽(邦楽/洋楽)情報サイトrockinon.com(ロッキング・オン ドットコム) - 音楽(邦楽/洋楽)情報サイト出典/画像元: https://rockinon.com/news/detail/99465

誠果さんの努力と才能が認められた結果ですね。UVERworldにとって大きなプラスになると思います。

誠果さんは、結成当初から5年間サポートメンバーとして活動していました。正式メンバーにならなかった理由は、デビュー時に事務所からサックスはいらないと言われたことと、誠果さん自身が技術不足を感じていたことなどが考えられます。事務所からは、5人のほうがプロモーションしやすいという判断があったのかもしれません。しかし、誠果さんはサポートメンバーとして活動を続けながら、サックスの技術向上だけでなく、マニピュレーターの資格を取得するなど努力を重ねてきました。2014年に正式メンバー加入を果たし、UVERworldは「新生UVERworld」として新たなスタートを切りました。誠果さんの加入は、UVERworldの音楽に新たな魅力を加え、バンド全体のレベルアップに大きく貢献したと言えるでしょう。当初は事務所の意向でサポートメンバーとなった誠果さんですが、持ち前の努力と才能で正式メンバーの座を獲得し、UVERworldの音楽に欠かせない存在となりました。

誠果くん、サポートメンバーから正式メンバーになるまで、めっちゃ苦労したんやろなぁ。でも、今は嬉しいやろ?

サポートメンバーから正式メンバーって、やっぱすごいよね!誠果くん、努力家やけん、きっとこれからも活躍するばい!

あら、誠果くんは昔はサポートメンバーだったのね。でも、正式メンバーになって良かったわ。これからも頑張ってね。

誠果生誕祭ライブ

誠果さんの生誕祭ライブは、ファンにとって特別なイベントだったことでしょう。

🔖 関連記事の要約!UVERworld゛最強の武器゛、Sax&Manipulator 誠果の生誕祭@Zepp DiverCity TOKYO!
UVERworld゛最強の武器゛、Sax&Manipulator 誠果の生誕祭@Zepp DiverCity TOKYO!

✅ UVERworldの誠果の誕生日を祝うライブが開催され、誠果が選んだセットリストで、レアな楽曲を含む熱いステージが展開された。

✅ ライブは誠果の生誕祭を祝う特別なものであり、メンバーの熱い思いやバンドの歩みを振り返るトーク、普段聞けない楽曲など、ファンにとって貴重な体験となった。

✅ 誠果の卓越したサックス演奏が光る楽曲や、TAKUYA∞の力強いメッセージが響き渡る楽曲など、UVERworldの魅力が存分に詰まったライブであった。

さらに読む ⇒  Fanplus Music Fanplus Music出典/画像元: https://music.fanplus.co.jp/liveReport/20181012454e43a09

誠果さんの誕生日を祝うライブで、レアな楽曲も披露されたとのこと。ファンにとっては最高のプレゼントですね。

UVERworldのライブツアー「UVERworldLIVETOUR2018」東京・ZeppDiverCityTOKYO公演は、サックス担当の誠果の誕生日を祝う生誕祭として開催された。誠果考案のセットリストでライブはスタートし、キラーチューン「DECIDED」から「ナノ・セカンド」「WEAREGO」と熱気の高まるステージが展開された。TAKUYA∞は「今日一番の夜にしようよ」と呼びかけ「FightForLiberty」でフロアと一体になる。MCでは誠果自身の意気込みと、真太郎から熱いセットリストであることを匂わされ、和やかな空気に包まれた。TAKUYA∞は「姿で見せろよ。ぶち上がっていこう!」とcrewを煽り「LIMITLESS」「誰が言った」と、熱狂的なライブを続けた。TAKUYA∞は誠果が加入時にサックスを始めたエピソードに触れ、彼がUVERworldにとって重要な存在であることを強調し、バラードナンバー「優しさの雫」を演奏。後半戦は、TAKUYA∞の煽りから「WizardCLUB」「COREPRIDE」とライブは最高潮に達した。誠果の誕生日をお祝いしたTAKUYA∞は、将来への熱い思いを語り、「Q.E.D.」を力強く歌い上げた。終盤にはTAKUYA∞が「EDENへ」を披露し、誠果への愛情とUVERworldへの熱い想いを語った。最後はcrewの大合唱でライブは幕を閉じた。

誠果くんの誕生日ライブ、めっちゃ盛り上がったみたいやんな!レア曲も聴けたし、最高だったんちゃう?!

誠果くん、誕生日おめでとう!ライブ、めっちゃ楽しかったみたいやね!

あら、誠果くんの誕生日ライブ、おばあちゃんも見たかったわ。きっと、盛り上がったでしょう。

生誕祭ライブの感動

誠果さんの生誕祭ライブは、UVERworldのファンにとって特別な思い出になったことでしょう。

🔖 関連記事の要約!UVERworld ツアーファイナル&誠果バースデー公演の公式レポート到着 TAKUYA∞「サックスの入った楽曲ちょっと多め」
UVERworld ツアーファイナル&誠果バースデー公演の公式レポート到着 TAKUYA∞「サックスの入った楽曲ちょっと多め」

✅ UVERworldの夏のツアー「UVERworld SUMMER TOUR 2016」が沖縄公演でファイナルを迎えた。

✅ 最終日はサックス担当の誠果の誕生日ということで、彼自身が選んだセットリストで構成された特別なライブとなった。

✅ サックスをフィーチャーした楽曲が多く演奏され、アンコールでは予定外の「MONDO PIECE」も披露された。

さらに読む ⇒SPICE(スパイス)|エンタメ特化型情報メディア スパイスSPICE(スパイス)|エンタメ特化型情報メディア スパイス出典/画像元: https://spice.eplus.jp/articles/79299

誠果さんの生誕祭ライブは、UVERworldのメンバーとファンが一体となり、熱い時間を過ごしたことがわかります。

誠果の生誕祭ライブレポート。誠果は19歳でバンドに加入し、同時にサックスを始め、今ではバンドの重要な武器となっている。TAKUYA∞は、誠果への愛情を語り、誠果がサックスをフィーチャーした「優しさの雫」の演奏に感動。ライブは、いつものUVERworldらしい、力強い楽曲で盛り上がり、誠果の存在感を際立たせていた。TAKUYA∞は、Crew(ファン)にとってUVERworldのライブが一年で一番心に残るものになってほしいと語り、バンドの更なる進化を感じさせる。ライブ終盤には新曲「EDENヘ」が披露され、その後の怒涛のツアー後半戦への期待が高まる。誠果の生誕祭は、メンバーとファンが共に過ごす、貴重な時間だったことを示している。

誠果くんの誕生日ライブ、めっちゃ感動したみたいやんな!UVERworldのライブはホンマに最高やわ!

誠果くんの誕生日ライブ、行きたかったなぁ。UVERworldのライブって、ホンマに最高に盛り上がるばい!

あら、誠果くんの誕生日ライブ、おばあちゃんも見てみたかったわ。UVERworldって、若い子に人気なのね。

誠果の成長

誠果さんの成長は、UVERworldの音楽に大きな影響を与えていることがわかります。

🔖 関連記事の要約!rankingbox】メンバーの心意気に泣いた!UVERworld・誠果の思い入れ深いUVERworld作品BEST3
rankingbox】メンバーの心意気に泣いた!UVERworld・誠果の思い入れ深いUVERworld作品BEST3

✅ UVERworldのメンバー、誠果さんが自身の思い出深いUVERworld楽曲ベスト3を発表しました。

✅ 1位は「脱退からの復帰」で、誠果さんが脱退から復帰した後、TAKUYA∞からサックスパートを追加するように指示されたことや、自身の演奏に満足できたことなど、楽曲制作の裏側や自身の思い入れを語っています。

✅ 2位は「CORE PRIDE」で、メンバー復帰の時期にこの楽曲の歌詞に励まされたこと、自分を取り戻すことができた曲であることを明かしています。3位は「優しさの雫」で、誠果さんのフリー演奏が楽曲に採用され、レコーディングではプロのプレイヤーと比較されながらも、最終的には誠果さんの演奏が採用されたというエピソードが語られています。

さらに読む ⇒BARKS | アーティストの新曲・動画・ライブ・コンサート情報をお届けする音楽メディアBARKS | アーティストの新曲・動画・ライブ・コンサート情報をお届けする音楽メディア出典/画像元: https://www.barks.jp/news/?id=1000120631

誠果さんの努力と才能が光るエピソードですね。これからもUVERworldの音楽を盛り上げていってほしいです。

誠果は、19歳でバンドに加入し、同時にサックスを始めました。サックスを始めたばかりの頃は、技術不足を感じていましたが、努力を重ね、今ではバンドの重要な武器となっています。TAKUYA∞は、誠果への愛情を語り、「優しさの雫」の演奏に感動しました。誠果の加入は、UVERworldの音楽に新たな魅力を加え、バンド全体のレベルアップに大きく貢献したと言えるでしょう。

誠果くん、めっちゃ成長したんやなぁ。UVERworldの音楽に欠かせない存在やんな!

誠果くん、努力家やけん、これからも絶対成功するばい!

あら、誠果くんは昔は技術が足りなかったのね。でも、努力したおかげで、今では欠かせない存在になったわ。

誠果さんの正式メンバー加入は、UVERworldにとって新しい章の始まりと言えるでしょう。

🚩 結論!

💡 UVERworldの誠果さんが正式メンバーに加入した

💡 誠果さんの加入はサックスとマニピュレーターとして

💡 UVERworldの音楽に新しい魅力を加えている