Academic Box Logo

シャ乱Qの『ズルい女』はなぜ今も愛される?その魅力とは!?

シャ乱Qの『ズルい女』はなぜ今も愛される?その魅力とは!?
📘 この記事で分かる事!

💡 シャ乱Qは1990年代に活躍した日本のロックバンドです。

💡 『ズルい女』はシャ乱Qの代表曲の一つであり、1995年にリリースされました。

💡 この曲は、多くのアーティストによってカバーされています。

それでは、シャ乱Qの代表曲『ズルい女』について詳しく見ていきましょう。

シャ乱Qの誕生とデビュー

シャ乱Qは、大阪で結成されたバンドなんですね。

🔖 関連記事の要約!シャ乱Q結成25周年で再始動&「シングルベッド」再録音
シャ乱Q結成25周年で再始動&「シングルベッド」再録音

✅ シャ乱Qが25周年を迎え、東日本大震災の被災地慰問がきっかけで再始動することが発表された。

✅ 再始動にあたり、大ヒット曲「シングルベッド」を再レコーディングしたシングルを春に発売し、8月31日から4都市でのライブツアーを開催することが決定した。

✅ つんく♂は喉の不調について説明し、今後も体調に波はあるものの、オリジナル曲も制作し、若い世代にも受け入れられるライブを目指していくと意気込みを語った。

さらに読む ⇒ナタリー - ポップカルチャーのニュースサイトナタリー - ポップカルチャーのニュースサイト出典/画像元: https://natalie.mu/music/news/83118

シャ乱Qの初期の活動は、大阪で精力的に行われていたんですね。

1988年12月、シャ乱Qは大阪で結成されました。初期メンバーはつんく♂、まこと、しゅう、たいせい、はたけの5人でした。翌年1月には大阪バナナホールで初ライブを行い、同年夏からは大阪城公園でストリートライブを開始しました。1990年にはオフィスシャ乱Qを設立し、数組の関西のアマチュアバンドと共に「すっぽんファミリー」を結成しました。精力的なライブ活動は実を結び、1991年には関西のライブハウス動員記録を次々と塗り替え、同年12月にはNHK-BSヤングバトル全国大会でグランプリを受賞しました。1992年7月22日、シングル「18ヶ月/お嬢様」でついにメジャーデビューを果たしました。

えー、シャ乱Qって、大阪出身やったんや!知らんかったー。

そうやねー、大阪って音楽の街やけん、シャ乱Qも育ったんやろーね。

あら、懐かしいわ。シャ乱Qは、昔はよくテレビで見ましたわ。

ブレイクと人気絶頂

シャ乱Qは、デビュー後すぐに人気が出たようですね。

🔖 関連記事の要約!イベントレポート】結成25周年のシャ乱Qが再始動を発表。「あの頃のシャ乱Qをリスペクトしながらステージに立ちます。」
イベントレポート】結成25周年のシャ乱Qが再始動を発表。「あの頃のシャ乱Qをリスペクトしながらステージに立ちます。」

✅ シャ乱Qが25周年を迎え、活動を再開することを発表しました。

✅ 再始動の第一歩として、シングル「シングルベッド」を再レコーディングし、春にリリースする予定です。

✅ 8月31日から始まるライブツアー「シャ乱Q 結成25周年記念ライブツアー 2013 秋の乱~シハンセイキ伝説~」を開催し、ツアーでは東日本大震災で被災した仙台での公演も予定されています。

さらに読む ⇒BARKS | アーティストの新曲・動画・ライブ・コンサート情報をお届けする音楽メディアBARKS | アーティストの新曲・動画・ライブ・コンサート情報をお届けする音楽メディア出典/画像元: https://www.barks.jp/news/?id=1000086482

シャ乱Qは、ヒット曲を連発し、紅白歌合戦にも出場したんですね。

デビュー後、シャ乱Qは数々のヒット曲をリリースしました。1993年にはファンクラブ「CLUBQUE」を発足させ、翌年にはシングル「上京物語」が初の10万枚突破の大ヒットとなりました。1995年にはシングル「シングルベッド」がミリオンセラーを達成し、同年12月には第46回紅白歌合戦に初出場を果たしました。1996年には日本武道館で3日間ワンマンライブを行い、その後も精力的に活動を続けました。

へー、シャ乱Qって、ホンマに人気やったんやなー。

うんうん、紅白歌合戦にも出てたし、やっぱすごいバンドやね。

あら、シャ乱Qも、もう25年も経つんやね。時の流れは早いわ。

シャ乱Q最大のヒット曲『ズルい女』

『ズルい女』は、シャ乱Qの代表曲の一つですね。

🔖 関連記事の要約!歌い継がれる名曲【シャ乱Q】最大のヒット曲!!【ズルい女】
歌い継がれる名曲【シャ乱Q】最大のヒット曲!!【ズルい女】

✅ 「ズルい女」は、1995年にリリースされたシャ乱Qの楽曲で、145万枚を売り上げ、同グループ最大のヒット曲となりました。

✅ この曲は、失恋した男性が、別れた女性に対して抱く複雑な感情を描いており、サビから始まるインパクトのある曲調が特徴です。

✅ 「ズルい女」は、様々なアーティストによってカバーされており、ココナッツ娘。、misono、華原朋美などが歌っています。

さらに読む ⇒「記憶をくすぐる」大人のメディア Middle Edge(ミドルエッジ)「記憶をくすぐる」大人のメディア Middle Edge(ミドルエッジ)出典/画像元: https://middle-edge.jp/articles/orC2B

『ズルい女』は、切ない歌詞とメロディーが印象的ですね。

シャ乱Qの代表曲の一つに、1995年にリリースされた『ズルい女』があります。この曲はシングルベッドに続く大ヒット曲となり、145万枚を売り上げ、シャ乱Q最大のヒット曲となりました。歌詞の内容は、男性の失恋の歌で、切ない歌詞とメロディーが多くの人の共感を呼びました。また、この曲は、第46回NHK紅白歌合戦で白組トップバッターとして披露され、たいせーの空中での連続前回りが話題となりました。

『ズルい女』って、ホンマに名曲やんなー。

うんうん、歌詞に共感する人も多いんじゃないかなー。

あら、昔はよくシャ乱Qの曲は聞いてたわ。懐かしいわ。

『ズルい女』のカバー

『ズルい女』は、多くのアーティストによってカバーされているんですね。

🔖 関連記事の要約!シャ乱Q、『ズルい女』7inchアナログ盤リリース決定
シャ乱Q、『ズルい女』7inchアナログ盤リリース決定

✅ このデータは、1992年から2017年までにリリースされたシンガーソングライターのアルバムとシングルのリストです。

✅ リストには、各作品のタイトル、リリース日、媒体、価格(税込)が記載されています。

✅ リストから、最も古い作品は1992年7月22日にリリースされた「18ケ月」で、最も新しい作品は2017年9月13日にリリースされた「エース2」であることがわかります。

さらに読む ⇒Billboard JAPANBillboard JAPAN出典/画像元: https://7e99857412a2b56b24c8876555baa995.cdnext.stream.ne.jp/d_news/detail/89165/2

『ズルい女』は、カバーされても、その魅力が伝わるんですね。

『ズルい女』は、多くのアーティストによってカバーされています。1999年にはココナッツ娘。がカバーし、村山晋一郎が英語バージョンで編曲しました。2010年にはmisonoが『カバALBUM2』に収録し、2015年には華原朋美が『ズルい女feat.はたけ(シャ乱Q)』としてカバーしました。華原朋美のカバーバージョンでは、ミュージックビデオにシャ乱Qのはたけが参加し、ギターソロパートで必殺のギター回しを披露しています。

へー、ホンマにいろんな人がカバーしてるんやなー。

うんうん、カバーされるってことは、それだけ名曲ってことやね。

あら、シャ乱Qの曲は、若い子にも人気なんかね。

シャ乱Qの『ズルい女』は、世代を超えて愛される名曲ですね。

🚩 結論!

💡 シャ乱Qは、1990年代に活躍した日本のロックバンドです。

💡 『ズルい女』は、シャ乱Qの代表曲の一つであり、1995年にリリースされました。

💡 この曲は、多くのアーティストによってカバーされています。