Academic Box Logo

JUDY AND MARYの『そばかす』って、どんな曲?JUDY AND MARYの代表曲とは!?

JUDY AND MARYの『そばかす』って、どんな曲?JUDY AND MARYの代表曲とは!?
📘 この記事で分かる事!

💡 『そばかす』は、JUDY AND MARYの9thシングル。

💡 1996年にリリースされ、アニメ『るろうに剣心』の初代オープニングテーマとして大ヒットした。

💡 歌詞は失恋の痛みと、前向きに進んでいく主人公の心情を描いている。

それでは、JUDY AND MARYの代表曲『そばかす』について、詳しく見ていきましょう。

JUDY AND MARYの軌跡

JUDY AND MARYの代表曲『Over Drive』は、日本のロックバンド、JUDY AND MARYにとって初のオリコンTOP10入りを果たした曲ですね。

🔖 関連記事の要約!Over Drive
Over Drive

✅ JUDY AND MARYの7枚目のシングル「Over Drive」は、日本のロックバンド、JUDY AND MARYにとって初めてオリコンのTOP10入り(4位)を果たした曲です。

✅ この曲は、トヨタ・カローラツーリングワゴンのCMソングとして使用されたほか、2001年には「第21回全国高等学校クイズ選手権」、2006年には日清食品「野菜スープヌードル」のCMソングとしても使用されました。

✅ プロモーションビデオでは、メンバー全員が白いオーバーオールを着ています。

さらに読む ⇒ 豆瓣 豆瓣出典/画像元: https://m.douban.com/music/subject/4920949/

プロモーションビデオも、メンバー全員が白いオーバーオールを着ていて、とても印象的ですね。

JUDY AND MARYは、1991年に結成された日本のロックバンドです。ボーカルのYUKI、ギターのTAKUYA、ベースの恩田快人、ドラムスのジュディの4人組で、1992年にインディーズデビューしました。1993年にメジャーデビューし、その後多くのヒット曲をリリースしました。代表曲には、「Over Drive」や「J.A.M」などがあります。1995年に恩田快人が脱退し、その後も活動を続けましたが、2001年に解散しました。2008年に再結成を発表し、現在も活動を続けています。

へぇー、知らんかったわ!JUDY AND MARYって、結構歴史あるんやな!

そうやね。俺もJUDY AND MARYは好きやけん、たまーに聞くっちゃけど、Over Driveは知らんかったわ。

あら、懐かしいわね。JUDY AND MARYって、あの頃は、若かったわね。

『そばかす』の誕生

JUDY AND MARYの『そばかす』は、アニメ『るろうに剣心』の主題歌として有名ですね。

🔖 関連記事の要約!るろうに剣心
るろうに剣心

✅ 「るろうに剣心」のアニメ主題歌「そばかす」の初心者向けアレンジ版が公開されました。

✅ ABIA Musicが制作したこのアレンジ版は、ショートバージョンで、誰でも弾きやすくアレンジされています。

✅ ABIA Musicは、その他の楽曲の楽譜も公開しており、リクエストも受け付けています。また、著作権フリーのBGMの販売も行っています。

さらに読む ⇒日本で一番安全にオンライン楽譜を購入! | ココミュ日本で一番安全にオンライン楽譜を購入! | ココミュ出典/画像元: https://www.kokomu.jp/sheet-music/10538

誰でも弾きやすくアレンジされた『そばかす』の楽譜が公開されたのは、嬉しいですね。

『JUDYANDMARY』の代表曲『そばかす』は、1996年にリリースされた9thシングルで、アニメ『るろうに剣心』の初代オープニングテーマとしてミリオンヒットを記録しました。アップテンポなボーカルとバンドサウンド、そして『そばかす』というストレートなタイトルが、背伸びしているやんちゃな少女像を鮮やかに描き出し、多くの人の心に刺さる楽曲となっています。

ええっ!『そばかす』って、アニメの主題歌やったんや!知らんかったわー。

そうなんよ。あの頃のアニメは、主題歌も良かったけんね。

あら、懐かしいわね。あの頃は、アニメも良かったわね。

『そばかす』に込められたメッセージ

JUDY AND MARYの『そばかす』の歌詞は、とても深い意味が込められていると感じます。

🔖 関連記事の要約!JUDY AND MARY「そばかす」の歌詞を意味や音のつながりという観点から鑑賞する
JUDY AND MARY「そばかす」の歌詞を意味や音のつながりという観点から鑑賞する

✅ 記事は、JUDY AND MARYの「そばかす」という楽曲の歌詞分析についての内容です。

✅ 著者は、歌詞の中に多用されている押韻を具体的に例示し、そのパターンを分析しています。

✅ さらに、タイトルの「そばかす」が歌詞中で「大キライだったそばかす」と表現されていることから、恋愛におけるコンプレックスの象徴である可能性を指摘しています。

さらに読む ⇒Togetter - 国内最大級のTwitterまとめメディアTogetter - 国内最大級のTwitterまとめメディア出典/画像元: https://togetter.com/li/144495

歌詞の中に、恋愛におけるコンプレックスの象徴として、そばかすが使われているのは、興味深いですね。

『そばかす』は、失恋の痛みを率直に表現した楽曲で、そばかすに象徴される自分自身の欠点、星座占いに期待しすぎたこと、そして傷ついた心を乗り越えようとする女性の心情が歌詞に描かれています。歌詞からは、男性よりも男勝りで、自由奔放でわがままな女性の性格が浮かび上がります。しかし、彼女はそれを理解しており、過去の恋愛を通して成長を遂げていることがわかります。特に左耳のピアスは、男性的な特質を象徴し、彼女の奔放な一面を際立たせています。後半では、そばかすの数をかぞえてみるなど、女性らしさを見せながらも、ぬいぐるみを抱くなど男性的な一面も垣間見えます。サビでは、過去の男性の涙さえ思い出せないほど前に進んでいる様子が描かれ、忘れ去られた記憶と、それでも前向きに進んでいこうとする決意が印象的です。

へぇー、歌詞にそんな意味が隠されてたんや!まじで!

歌詞って、奥が深いんよね。

あら、歌詞に意味なんて、ないわよ。

『そばかす』の魅力

『そばかす』は、失恋の痛みを歌った曲ですが、同時に、未来に向かって進んでいく強さも感じられます。

🔖 関連記事の要約!そばかす / JUDY AND MARY 歌詞ページ 【るろうに剣心
そばかす / JUDY AND MARY 歌詞ページ 【るろうに剣心

✅ 「そばかす」は、過去の恋愛の痛みと、それでも前向きに進んでいく主人公の心情を描いた曲です。

✅ 歌詞には、過去の恋人のことを忘れられない気持ちや、自分自身の心の傷、そしてそれでも未来に向かって歩いていきたいという強い意志が表現されています。

✅ 特に、そばかすやピアス、ぬいぐるみなど、具体的なイメージを通して、主人公の心の傷や成長が繊細に描かれている点が印象的です。

さらに読む ⇒ アニソン!無料アニメ歌詞閲覧サイト アニソン!無料アニメ歌詞閲覧サイト出典/画像元: https://animesongz.com/lyric/2646/7928

歌詞の中に、具体的なイメージが使われていることで、主人公の心の傷や成長がより鮮明に伝わってくると思います。

『そばかす』は、失恋や憂鬱といった普遍的なテーマを、角砂糖や左耳のピアスといった身近な物で表現することで、深刻になり過ぎず、一種の健気さを生み出しています。歌詞は『るろうに剣心』の男勝りで素直になりきれないキャラクター像と重なり、聴く人を魅了する楽曲となっています。

わかるー!歌詞で、自分のことみたいに思えるもん。

そうやね。歌詞が良いから、曲も聞きたくなるよね。

あら、歌詞なんて、読めないわよ。

『そばかす』の継承と未来

『そばかす』は、多くのアーティストにカバーされるなど、長く愛されている曲ですね。

🔖 関連記事の要約!アニメ『るろうに剣心』歴代おすすめOP・EDをご紹介! — News

公開日:2021/02/26

アニメ『るろうに剣心』歴代おすすめOP・EDをご紹介! — News

✅ この記事では、人気漫画「るろうに剣心」の歴代おすすめOP曲・ED曲を5曲ずつ紹介しています。

✅ 紹介されている曲は、JUDY AND MARYの「そばかす」、川本真琴の「1/2」、CURIOの「君に触れるだけで」、THE YELLOW MONKEYの「TACTICS」、涼風真世の「涙は知っている」、T.M.Revolutionの「HEART OF SWORD ~夜明け前~」、L’Arc-en-Cielの「the Fourth Avenue Cafe」など、いずれも名曲揃いです。

✅ それぞれの楽曲の特徴や、アニメとの関連性について解説されており、ファンなら必見の内容となっています。

さらに読む ⇒News - AWANews - AWA出典/画像元: https://news.awa.fm/columns/rurounikenshin

『るろうに剣心』の歴代OP曲・ED曲をまとめて紹介している記事は、ファンにとって見逃せない内容ですね。

その後、多くのアーティストによってカバーされ、その人気は長く続いています。カバーが増え始めたのは、アニメ『るろうに剣心』を視聴していた世代が音楽シーンに現れ始めた時期と重なることから、当時の記憶や感情と結びついた楽曲であることもわかります。『そばかす』は、J-POP史に残る名曲であり、その魅力は、普遍的なテーマ、具体的な表現、キャッチーなサウンド、そして『JUDYANDMARY』ならではのセンスが、絶妙に融合している点にあると言えるでしょう。元『JUDY AND MARY』のボーカルYUKIは、ソロ活動で成功を収めている一方で、再結成については消極的な姿勢を示しています。メンバーのTAKUYAは、再結成を望んでおり、CDのリマスターもYUKIがソロ活動への影響を懸念して阻止していると明かしました。ファンの間では再結成への期待が高まっているものの、YUKIの意志が強く、現状では再結成は難しい状況です。

まじ!?YUKIって、再結成したくないんかー?

そうみたいやね。YUKIは、ソロ活動に集中したいみたいやけんね。

あら、再結成したら、また若い子も喜ぶでしょうに。

JUDY AND MARYの『そばかす』は、失恋の痛みと、前向きに進んでいく主人公の心情を描いた、名曲と言えるでしょう。

🚩 結論!

💡 『そばかす』は、JUDY AND MARYの9thシングル。

💡 1996年にリリースされ、アニメ『るろうに剣心』の初代オープニングテーマとして大ヒットした。

💡 歌詞は失恋の痛みと、前向きに進んでいく主人公の心情を描いている。