Academic Box Logo

数原晋さん、あの名曲は彼のトランペットだった!?数々の名曲を生み出したトランペット奏者とは!?

数原晋さん、あの名曲は彼のトランペットだった!?数々の名曲を生み出したトランペット奏者とは!?
📘 この記事で分かる事!

💡 数原晋さんは、日本のトップスタジオミュージシャンとして活躍したトランペット奏者です。

💡 数々の名曲のトランペット演奏を担当し、数多くの音楽ファンを魅了しました。

💡 彼の演奏は、日本の音楽シーンに大きな影響を与えました。

それでは、数原晋さんの音楽人生について詳しく見ていきましょう。

トランペット奏者としての始まり

数原晋さんの音楽人生、興味深いですね。

🔖 関連記事の要約!名トランペット奏者 数原晋が死去 『必殺シリーズ』『ルパン三世』「いい日旅立ち」「悲しみがとまらない」
名トランペット奏者 数原晋が死去 『必殺シリーズ』『ルパン三世』「いい日旅立ち」「悲しみがとまらない」

✅ トランペット奏者の数原晋さんが74歳で亡くなりました。

✅ 数原さんは「金曜ロードショー」初代オープニング曲「フライデー・ナイト・ファンタジー」の演奏や、「ルパン三世」シリーズ、映画「天空の城ラピュタ」の「ハトと少年」など、数多くの作品でトランペットを演奏しました。

✅ 数原さんは岡山県出身で、高校卒業後一般企業に就職しましたが、音楽への情熱から国立音大に入学し、その後プロのトランペット奏者として活躍しました。

さらに読む ⇒amassamass出典/画像元: https://amass.jp/146981/

高校卒業後に一般企業に就職されたんですね。音楽への情熱がすごいですね。

数原晋は、1946年生まれのトランペット奏者です。中学生時代にブラスバンド部でトランペットを始め、高校時代には岡山国体の式典でファンファーレを演奏しました。その後、キャバレーのバックバンドや一流ビッグバンドを経て、スタジオ・ミュージシャンとして活躍の場を広げました。

えー、まじ!?高校卒業して就職とか、ありえへんやん!

音楽への情熱が、就職よりも強かったんやろうね!

若い頃はみんな、そうやって夢に向かって進んでいくのよ。

スタジオ・ミュージシャンとして

スタジオ・ミュージシャンとして、数々の名曲を演奏されたんですね。

🔖 関連記事の要約!訃報】数原晋さん死去

公開日:2021/05/09

訃報】数原晋さん死去

✅ 日本のトップスタジオミュージシャンのトランペット奏者、数原晋さんが亡くなりました。享年74歳。

✅ 数原さんは「必殺シリーズ」のテーマ曲や山口百恵さんの「いい日旅立ち」のイントロなど、数々の楽曲でトランペット演奏を担当しました。また、松任谷由実や山下達郎のレコーディングにも参加しています。

✅ 角松敏生さんなど、数多くのミュージシャンから惜しむ声が寄せられています。

さらに読む ⇒趣味のブログ ~カメラ時々トランペット~趣味のブログ ~カメラ時々トランペット~出典/画像元: https://lahirimahasaya.net/archives/3236

山口百恵さんの「いい日旅立ち」のイントロ、聴いたことありますよ。

数原晋は数多くのアーティストのレコーディングに参加し、特に山口百恵の「いい日旅立ち」のトランペット(イントロ・間奏)は多くの人に知られています。松任谷由実、山下達郎など、様々なアーティストの楽曲でその卓越した演奏を披露しました。また、1988年には自身のバンド、TOKYOENSEMBLELABを結成し、アルバムをリリースするなど、自身の音楽活動にも力を入れていました。

え、マジ!?あの曲も数原さんやったん!?知らんかった!

やっぱ、プロってすごいな。

若い頃は、よく百恵ちゃんの歌を聴いてたわ。懐かしいわ。

多岐にわたる活動

多岐にわたる活動、本当に素晴らしいですね。

🔖 関連記事の要約!トランペッター 数原晋さんが逝去、享年74歳。「必殺シリーズ」、「ルパン三世」などで活躍
トランペッター 数原晋さんが逝去、享年74歳。「必殺シリーズ」、「ルパン三世」などで活躍

✅ トランペット奏者の数原晋さんが、74歳で亡くなりました。

✅ 数原さんは、国立音楽大学卒業後、ビッグバンドやスタジオミュージシャンとして活動し、「必殺シリーズ」テーマ曲や「いい日旅立ち」のイントロなど、数々の楽曲でトランペットを演奏しました。

✅ また、松任谷由実さんや山下達郎さんのアルバムにも参加し、金曜ロードショーの初代オープニング曲「フライデー・ナイト・ファンタジー」など、幅広い活躍をしました。

さらに読む ⇒ TOWER RECORDS ONLINE TOWER RECORDS ONLINE出典/画像元: https://tower.jp/article/news/2021/05/11/tg004

作曲も編曲もされていたんですね。多才ですね。

数原晋は、作曲、編曲も手掛け、1997年にはアルバム『TrumpetMajor』をリリースしました。映画やドラマ、アニメのテーマ曲や挿入歌など、多岐にわたる楽曲でトランペット演奏を披露し、日本のトランペット界を代表する奏者として、数多くの名曲を残しました。

えー、まじ!?作曲も編曲もできるとか、天才やん!

音楽の才能、溢れてるな。

若い頃から、才能があったんだろうね。

ジブリ作品など、数々の名曲に携わる

ジブリ作品の楽曲にも携わっていたんですね。

🔖 関連記事の要約!数原晋さん死去。『天空の城ラピュタ』で「ハトと少年」を演奏したトランペット奏者

公開日:2021/05/11

数原晋さん死去。『天空の城ラピュタ』で「ハトと少年」を演奏したトランペット奏者

✅ スタジオジブリ作品のトランペット奏者、数原晋さんが4月に亡くなりました。享年74歳。

✅ 数原さんは「天空の城ラピュタ」の「ハトと少年」など、ジブリ作品を始め、『必殺シリーズ』や『ルパン三世』などの楽曲も演奏していました。

✅ また、日本テレビの映画番組「金曜ロードショー」初代オープニングテーマ「フライデー・ナイト・ファンタジー」のトランペット演奏も担当していました。

さらに読む ⇒ハフポスト - 日本や世界のニュース、会話を生み出す国際メディアハフポスト - 日本や世界のニュース、会話を生み出す国際メディア出典/画像元: https://www.huffingtonpost.jp/entry/kazuhara_jp_609a1844e4b063dccea05670

「ハトと少年」、本当に素敵な曲ですね。

数原晋は数多くのジブリ作品楽曲に参加しており、『天空の城ラピュタ』では主人公のパズーが演奏する「ハトと少年」を担当しました。その他にも、「必殺シリーズ」や『ルパン三世』の楽曲、日本テレビの「金曜ロードショー」初代オープニングテーマ「フライデー・ナイト・ファンタジー」のトランペット演奏も担当していました。

えー、マジ!?ジブリの曲も演奏してた!?知らんかった!

ジブリの曲も演奏してたとか、最高かよ!

あの曲、よく聴いたわ。懐かしすぎるわ。

惜しまれつつ逝く

数多くの名曲を残されましたね。

🔖 関連記事の要約!金ロー初代オープニング曲演奏、トランペット奏者・数原晋さん死去 74歳 「ルパン三世」「必殺仕置人」もシリーズで担当(2021年5月11日 )
金ロー初代オープニング曲演奏、トランペット奏者・数原晋さん死去 74歳 「ルパン三世」「必殺仕置人」もシリーズで担当(2021年5月11日 )

✅ 「金曜ロードSHOW!」の初代オープニング曲「フライデー・ナイト・ファンタジー」でトランペットを演奏した数原晋さんが74歳で亡くなりました。

✅ 数原さんは、松任谷由実、山下達郎、杏里、SMAPなど、多くのミュージシャンのアルバムに参加した名プレーヤーで、「ルパン三世」「必殺仕置人」などのシリーズ作品や山口百恵の「いい日旅立ち」でも演奏を担当しました。

✅ 「金曜ロードSHOW!」公式Twitterでは、数原さんを追悼し、初期のオープニング映像とともに出演した作品の一部を挙げ、謹んでご冥福をお祈りするとコメントしています。

さらに読む ⇒BIGLOBEニュースBIGLOBEニュース出典/画像元: https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0511/blnews_210511_2818093162.html

数原さんのトランペットの音色が聴けなくなるのは、本当に寂しいですね。

トランペット奏者の数原晋さんが2021年4月に74歳で亡くなったことが明らかになりました。数原さんは岡山県出身で、国立音楽大学を中退後、ビッグバンドでの活動やスタジオ・ミュージシャンとして活躍し、山口百恵「いい日旅立ち」などのポップス曲や、「ルパン三世」「天空の城ラピュタ」などのアニメ、映画、テレビドラマの楽曲で演奏を担当しました。また、B’zや稲葉浩志の楽曲のレコーディングにも参加していました。

えー、マジ!?もう聴かれへんとか、ショックやわ。

寂しいけど、数原さんの奏でた音は、これからもずっと残るな。

素晴らしい演奏をありがとう。安らかにお眠りください。

数原晋さんの音楽は、これからも多くの人々に愛され続けることでしょう。

🚩 結論!

💡 数原晋さんは、スタジオミュージシャンとして、数多くの楽曲に参加しました。

💡 特に「いい日旅立ち」のトランペット演奏は、多くの人に知られています。

💡 日本の音楽シーンに大きな功績を残した、偉大なトランペット奏者でした。