Academic Box Logo

東京都知事選:小池百合子氏3選出馬は確実?各政党の思惑が交錯!!

東京都知事選:小池百合子氏3選出馬は確実?各政党の思惑が交錯!!
📘 この記事で分かる事!

💡 東京都知事選は、7月7日に投開票されます。

💡 現職の小池百合子知事の3選出馬が確実視されています。

💡 立候補表明が相次いでおり、各政党の思惑が交錯しています。

では、東京都知事選について詳しく見ていきましょう。

東京都知事選:立候補表明が相次ぐ中、小池氏の3選出馬が確実視される

清水国明氏の立候補表明は、都知事選に新たな展開をもたらすかもしれませんね。

🔖 関連記事の要約!清水国明氏が東京都知事選への立候補表明、「災害対策に力入れたい」 東京都知事選2024 東京の政治 東京都:朝日新聞デジタル

公開日:2024/05/30

清水国明氏が東京都知事選への立候補表明、「災害対策に力入れたい」 東京都知事選2024 東京の政治 東京都:朝日新聞デジタル

✅ 清水国明氏が東京都知事選への立候補を表明しました。

✅ 災害対策に力を入れて、安全で安心できる東京を実現したいと意気込みを語りました。

✅ これまで災害ボランティアやテレビ番組での取材を通して、東京の課題を目の当たりにしてきた経験から、住民の声を反映した政策を進めたいと考えています。

さらに読む ⇒朝日新聞デジタル:朝日新聞社のニュースサイト朝日新聞デジタル:朝日新聞社のニュースサイト出典/画像元: https://www.asahi.com/articles/ASS5Z1V77S5ZOXIE01GM.html

災害対策は、重要な課題ですから、清水氏の経験を生かした政策に期待したいですね。

6月20日告示、7月7日投開票の東京都知事選に向けて、現職の小池百合子知事の3選出馬が確実視される中、立候補表明が相次いでいます。タレントの清水国明氏は30日、都知事選への立候補を表明し、災害時の被災者支援を公約に掲げています。一方、立憲民主党の蓮舫参院議員も27日、都知事選への立候補を表明し、小池都政のリセットを訴えています。小池氏は、都内自治体の8割の区市町村長から3選出馬への要請を受けており、都民ファーストの会と公明党も3選出馬を要請しています。しかし、小池氏自身は都議会定例会での所信表明で、出馬について明言を避けています。都知事選は、小池氏の3選か、それとも新たなリーダーの誕生か、注目が集まっています。

えー、まじ!?清水国明さんって政治家になるんかー。

清水さん、頑張ってほしいね!東京は安全安心が大事だけん。

あのね、災害対策ってのはね、若いもんにはわからんのよ。経験が大事なのよ。

各政党の思惑が交錯する都知事選

東京都知事選は、政党の思惑が複雑に絡み合っていますね。

🔖 関連記事の要約!蓮舫氏、都知事選出馬を表明 「小池都政をリセット」:時事ドットコム

公開日:2024/05/27

蓮舫氏、都知事選出馬を表明 「小池都政をリセット」:時事ドットコム

✅ 立憲民主党の蓮舫参院議員は、東京都知事選に無所属で出馬する意向を表明し、小池都政のリセットを掲げました。

✅ 小池都知事は3選を目指し、自民党と公明党の支援を受ける見込みで、与野党が対峙する構図となっています。

✅ 蓮舫氏は小池都政の政策実績を批判し、反自民政治、非小池都政を掲げ、教育施策の充実など、新しい政策を進めると表明しました。

さらに読む ⇒時事ドットコム:時事通信社が運営するニュースサイト時事ドットコム:時事通信社が運営するニュースサイト出典/画像元: https://www.jiji.com/jc/article?k=2024052700576&g=pol

蓮舫氏の政策には、教育施策の充実など、魅力的な点も含まれています。

東京都知事選(7月7日投開票)を巡り、自民党は現職の小池百合子知事との連携を実現して勝利したいと考えています。小池氏は与野党対決の構図を警戒し、自民との距離感を慎重に見極めています。自民は独自候補の擁立を見送り、小池氏の支援を検討していますが、小池氏は立憲民主党の蓮舫氏の出馬表明により、自民の支援を受ければ与野党対決に持ち込まれるリスクを懸念しています。一方で、公明党は小池氏を支援する基本路線ですが、自民との歩調を合わせるか慎重に判断しています。立民は蓮舫氏を全面的に支援し、首都決戦を制し、次期衆院選での躍進につなげたいと考えています。

蓮舫さん、小池さんに対抗できるんかなー?

蓮舫さん、頑張ってー!東京をもっと良くしてくれ!

政治の世界はね、面白いわよ。若いもんにはわからんわよ。

小池百合子知事の3選出馬が固まる

市区町村長からの要請は、小池知事への期待の表れと言えるでしょう。

🔖 関連記事の要約!小池知事に知事選3選出馬を続々要請 東京62市区町村のうち52の首長、都民ファ&公明も(日刊スポーツ)
小池知事に知事選3選出馬を続々要請 東京62市区町村のうち52の首長、都民ファ&公明も(日刊スポーツ)

✅ 東京都の市区町村長有志が小池百合子知事へ3選出馬を要請する文書を手渡し、52自治体の首長が署名した。

✅ 要請文書には小池知事への期待と、出馬した場合の支持が示されており、都庁との連携強化や実績を評価する声が上がっている。

✅ 小池知事は出馬表明を控えているが、都民ファーストの会と公明党の議員からも3選出馬を要請されており、都議会開始に合わせて表明する見通し。

さらに読む ⇒Yahoo!ニュースYahoo!ニュース出典/画像元: https://news.yahoo.co.jp/articles/fd103ded2d66d009ad25efe55e5c868faea67c32

都議会での正式表明が待ち遠しいですね。

東京都の小池百合子知事は、6月20日告示、7月7日投開票の都知事選に3選出馬する意向を固めました。29日に開会する都議会第2回定例会での正式表明を軸に検討しているとみられます。都政関係者によると、特別区長会や市長会の有志らが、28日に小池知事に出馬要請する予定で、知事周辺はすでにマニフェスト(公約)づくりに着手し、出馬表明の調整にも入っているとのことです。小池知事は25日午前、まだ決めていないと述べていますが、都議会自民党は、小池知事が立候補表明した場合は何らかの形で支援を目指す方向性を確認し、公明党、小池知事が特別顧問を務める「都民ファーストの会」からも出馬を望む声が上がっています。

小池さん、3選目指すんかー?

小池さん、頑張ってよ!東京をもっと発展させてくれ!

小池さん、若いもんにはわからんわよ。政治の世界はね、複雑なのよ。

小池百合子知事の経歴と政策

小池知事は、少子化対策に力を入れていますね。

🔖 関連記事の要約!少子化対策に注力=知事選への態度明らかにせず―小池都知事
少子化対策に注力=知事選への態度明らかにせず―小池都知事

✅ 小池百合子東京都知事は、時事通信のインタビューにて、出生率の低下を食い止めるために少子化対策に力を入れる考えを示しました。

✅ 都が高校授業料の実質的な無償化をさらに進めるため、来年度から所得制限を撤廃するなど、結婚や出産、育児しやすい環境づくりを強調しました。

✅ 来夏の都知事選については、「解決すべき課題が多い。それに集中するのみだ」と述べ、出馬について明確な態度を示しませんでした。

さらに読む ⇒時事通信ニュース時事通信ニュース出典/画像元: https://sp.m.jiji.com/article/show/3131465

小池知事の少子化対策は、将来の東京にとって重要な課題です。

小池知事は衆院議員時代に環境相や防衛相などを歴任し、2016年の都知事選では無所属で出馬し、初当選して女性初の都知事となりました。20年に再選を果たし、新型コロナウイルス感染拡大の対応や東京五輪・パラリンピックの開催などに当たりました。近年は高校授業料の実質無償化や18歳以下の都民に月5000円を支給する「018サポート」など少子化対策や子ども支援策に力を入れています。都知事選を巡っては、立憲民主党と共産党が市民団体と連携して統一候補擁立を急いでおり、日本維新の会も擁立を目指しています。広島県安芸高田市長の石丸伸二氏(41)らも出馬の意向を示しています。

小池さん、子供のこと考えてくれてるんかなー?

小池さん、少子化対策頑張ってよ!東京の未来がかかっとるけん。

子供は国の宝よ。小池さん、頑張って子供たちを守ってよね。

小池百合子氏の政策と強み

小池知事の再選は、都政にとって新たな課題も生み出します。

🔖 関連記事の要約!小池都政、厳しい2期目 コロナ対策で財政に陰り 余力なく:東京新聞 TOKYO Web
小池都政、厳しい2期目 コロナ対策で財政に陰り 余力なく:東京新聞 TOKYO Web

✅ 小池百合子都知事は再選を果たしましたが、新型コロナウイルスの再拡大による感染者増加と、前回の対策で激減した財政状況、今後の税収減収見込みなど、厳しい環境でのスタートとなります。

✅ 都は感染拡大防止と経済の両立を目指していますが、財政状況から休業要請など厳しい対策は難しい状況です。今後の対応には、国の補正予算を活用した医療機関への経営支援などが予定されています。

✅ 小池都知事は都議会との関係も重要視しており、都民ファーストの会と公明党との連携が安定した都政運営に不可欠となります。しかし、来夏の都議選では都民ファの現有勢力確保が困難との見方が強く、自民党との関係にも注目が集まっています。

さらに読む ⇒小池都政、厳しい2期目 コロナ対策で財政に陰り 余力なく:東京新聞 TOKYO Web小池都政、厳しい2期目 コロナ対策で財政に陰り 余力なく:東京新聞 TOKYO Web出典/画像元: https://www.tokyo-np.co.jp/article/40115

財政状況など、多くの課題を抱える中で、小池知事の今後の政策に注目が集まります。

小池百合子氏は、都政に対する評価は25点と低く、公約の未達成や基本計画の目標達成状況を問題視している。新型コロナ対策では、重症者対策の強化や検査体制の拡充を訴え、東京五輪・パラリンピックについては経済的損失を考慮し、感染症対策を徹底した上で開催を目指すとしている。経済対策では、休業協力金の支給遅延の解消やナイトタイムエコノミーの推進、公営事業の民営化を重視し、財源確保のため、行財政改革や事業見直し、外郭団体整理を掲げている。自身のセールスポイントとして熊本県副知事時代に培った行政経験や行動力を強調している。

小池さん、大変やなー。

小池さん、頑張ってよ!東京の未来を担うのは、君たちやけん。

小池さん、頑張ってね。東京をもっと良い街にしてね。

東京都知事選は、今後の東京の進むべき方向性を決める重要な選挙です。

🚩 結論!

💡 小池百合子知事の3選出馬が確実視されています。

💡 各政党の思惑が交錯し、選挙戦は激化する見通しです。

💡 都民の皆様は、それぞれの候補者の政策をよく比較検討し、投票してください。