Academic Box Logo

ユッコ・ミラー、ピンク髪でサックス!? ジャズの世界をぶっ壊す!?ジャズ界の革命児とは!!?

ユッコ・ミラー、ピンク髪でサックス!? ジャズの世界をぶっ壊す!?ジャズ界の革命児とは!!?
📘 この記事で分かる事!

💡 サックス奏者、ユッコ・ミラーこと大西由希子は、高校時代から海外演奏旅行やコンテスト受賞など輝かしい経歴を持つ。

💡 ジャズやサックスの世界をより身近にしたいという強い意志を持ち、大食い選手権やSASUKE出場など、従来のジャズミュージシャンとは異なる活動にも積極的に挑戦している。

💡 ユッコ・ミラーのニューアルバム「Ambivalent」が2023年11月1日に発売され、MBSテレビお天気部秋のテーマ曲に決定した。

それでは、ユッコ・ミラーさんの音楽への情熱と、その独特な魅力について詳しくご紹介してまいります。

音楽への情熱と才能が開く道

ユッコ・ミラーさんの音楽への情熱は、まさに並外れていますね。

🔖 関連記事の要約!ユッコ・ミラーという魔法 サックス界のきゃりーぱみゅぱみゅ、実力が裏付ける超次元の音楽スタイル
ユッコ・ミラーという魔法 サックス界のきゃりーぱみゅぱみゅ、実力が裏付ける超次元の音楽スタイル

✅ ユッコ・ミラーこと大西由希子は、奇抜なルックスとは裏腹に、卓越したサックス演奏の実力を持つジャズミュージシャンである。高校時代から海外演奏旅行やコンテスト受賞など輝かしい経歴を持ち、国内外のトップミュージシャンと共演、近年は韓国やマレーシアなど海外でのフェスティバルにも出演し、高い評価を得ている。

✅ ユッコ・ミラーは、ジャズやサックスの世界をより身近にしたいという強い意志を持ち、大食い選手権やSASUKE出場など、従来のジャズミュージシャンとは異なる活動にも積極的に挑戦することで、今までジャズに興味関心がなかった人々にもその魅力を届けている。

✅ ユッコ・ミラーの音楽に対する情熱は、幼少期の引っ込み思案な性格から一転、路上ライブなど積極的に活動することで開花した。世界的なサックス奏者であるエリック・マリエンサル氏やキャンディ・ダルファー氏との出会いも、彼女の才能と努力によって掴み取ったものである。

さらに読む ⇒音楽WEBメディア muveo voice(ミュエボ・ボイス)音楽WEBメディア muveo voice(ミュエボ・ボイス)出典/画像元: https://media.muevo.jp/articles/3728

高校時代から海外演奏旅行やコンテスト受賞など、素晴らしい経歴をお持ちなのですね。

ユッコ・ミラーこと大西由希子は、三重県伊勢市出身のサックス奏者、作曲家、編曲家です。3歳からピアノを始め、高校で吹奏楽部に所属しアルトサックスを始めました。高校時代は、朝から晩まで練習に励み、コンクールにも独自で出場するなど、行動力で道を切り開いた彼女は、グレン・ミラー・オーケストラのジャパンツアーへの参加を誘われたものの、断り、ジャズの世界へ足を踏み入れます。その後、国内外のトップミュージシャンに師事し、ジャズ理論、作曲、編曲、インプロヴィゼーションを学び、19歳でプロデビューを果たしました。

え、まじ!?高校時代から海外とか、すごすぎ!

おー、高校時代から海外って、まさに天才やな!

あら、若い頃から才能が光っていたのね。素晴らしいわ!

音楽との出会い、そして変容

ジャズとの出会いが、ユッコ・ミラーさんの音楽人生を大きく変えたのですね。

🔖 関連記事の要約!ユッコ・ミラー ─「演奏のためなら゛女の子らしさ゛も捨てる…」キュートで豪放なSAXプレイヤー 【Women In JAZZ/#1】

公開日:2019/12/03

ユッコ・ミラー ─「演奏のためなら゛女の子らしさ゛も捨てる…」キュートで豪放なSAXプレイヤー 【Women In JAZZ/#1】

✅ ユッコ・ミラーさんは、高校時代は引っ込み思案で教室の隅っこにいるようなおとなしい女の子だった。しかし、高校1年生でサックスを始め、その音色に魅了され、プロになることを決意。

✅ ジャズとの出会いは父親が持っていた海賊盤のCD、そこに収録されていた「レフト・アローン」「テイク・ファイヴ」などの名演に衝撃を受け、ジャズの世界に足を踏み入れる。

✅ 当初はチャーリー・パーカーやソニー・ロリンズなどのオーソドックスなジャズに傾倒していたが、その後、自身の音楽性を追求していく中で、さまざまなジャンルの音楽を吸収し、独自のサウンドを確立していく。

さらに読む ⇒ARBAN(アーバン) | ジャズを中心としたカルチャーメディアARBAN(アーバン) | ジャズを中心としたカルチャーメディア出典/画像元: https://www.arban-mag.com/article/13904

引っ込み思案だったユッコ・ミラーさんが、音楽に没頭していく姿は感動的ですね。

ユッコ・ミラーは、かつては引っ込み思案で教室の隅っこにいるような女の子でしたが、高校でサックスに出会い、音楽に没頭するようになりました。当初は吹奏楽部でビッグバンドやポップスなどを演奏していましたが、父親から聴かされた海賊盤のジャズCDがきっかけで、ジャズの世界に足を踏み入れます。特にソニー・ロリンズに影響を受け、ビ・バップを演奏していましたが、その後はR&Bやファンクなど、より幅広い音楽に影響を受けるようになります。ピンク色の髪は、アパレルブランドのPV撮影がきっかけで、そのまま音楽活動にも継続して、多くのファンを獲得しました。

え、ほんまに!?めっちゃ意外!

おー、ジャズって、そうゆうもんか。

あら、昔のユッコちゃんは、おとなしい子だったのね。

唯一無二の存在、ユッコ・ミラーの音楽世界

ユッコ・ミラーさんの音楽は、まさに唯一無二ですね。

🔖 関連記事の要約!YUCCO MILLER OFFICIAL WEBSITE
YUCCO MILLER OFFICIAL WEBSITE

✅ ユッコ・ミラーの6thアルバム「Ambivalent」が2023年11月1日に発売される。

✅ アルバムに収録されている「Morning Breeze」がMBSテレビお天気部秋のテーマ曲に決定した。

✅ ユッコ・ミラーは雑誌「Jazz Life」の表紙を飾り、朝日放送テレビ「芸能人格付けチェック」に出演するなど、メディア露出も増加している。

さらに読む ⇒YUCCO MILLER OFFICIAL WEBSITE|ユッコ・ミラー公式ウェブサイトYUCCO MILLER OFFICIAL WEBSITE|ユッコ・ミラー公式ウェブサイト出典/画像元: https://www.yuccosax.com/

メディア露出も増えてきて、ますます注目されていますね。

ユッコ・ミラーは、JAZZスタンダードナンバー『LoverComeBackToMe』やオリジナル曲『HyperDrive』など、枠にとらわれないアレンジとパワフルな演奏で聴衆を魅了します。さらに、JAZZの魅力をより多くの人に伝えたいという強い思いから、大食い選手権や『SASUKE』などバラエティ番組にも出演するなど、活動の幅を広げています。彼女の音楽性はJAZZにとどまらず、ロック、フュージョンなど多岐に渡り、サックスの可能性を追求しています。見た目とのギャップ、パワフルな演奏、そして音楽への情熱は、彼女を唯一無二の存在にしています。

まじ!?めっちゃ楽しみ!

おー、ユッコ・ミラーって、すごい人やな!

あら、ユッコちゃんは、まだまだこれからよ!

華麗なる音楽遍歴

ユッコ・ミラーさんの音楽遍歴は、まさに華麗なる道のりですね。

🔖 関連記事の要約!ユッコ・ミラー『Ambivalent』ボイス付全曲解説プレイリスト公開 – KING RECORDS TODAY
ユッコ・ミラー『Ambivalent』ボイス付全曲解説プレイリスト公開 – KING RECORDS TODAY

✅ ユッコ・ミラーのニューアルバム「Ambivalent」の全曲解説プレイリストが公開されました。

✅ プレイリストでは、ユッコ・ミラー本人のボイス解説付きで、全曲の制作秘話や楽曲への想いを聞くことができます。

✅ プレイリストは、キングレコードオフィシャルプレイリストポータルサイトで公開されており、音楽配信サービスでも聴くことができます。

さらに読む ⇒KING RECORDS TODAYKING RECORDS TODAY出典/画像元: https://news.kingrecords.co.jp/2023/11/21895/

ニューアルバム「Ambivalent」の全曲解説プレイリスト、ぜひ聴いてみたいです。

ユッコ・ミラーは、2016年9月にキングレコードよりメジャーデビューを果たしました。1stアルバム「YUCCOMILLER」はグラミー賞受賞アーティストのロニー・プラキシコがサウンドプロデュースを担当し、ニューヨークで録音されました。2018年にリリースした2ndアルバム「SAXONIC」は、JAZZJAPANAWARD2018アルバム・オブ・ザ・イヤー(ニュースター部門賞)を受賞しました。2019年にリリースした3rdアルバム「KindofPink」は、グラミー賞を3度受賞したデビッド・マシューズがアレンジとピアノで参加しました。2021年にリリースした4thアルバム「ColorfulDrops」では、サックス以外に初のボーカルとしても参加しました。2023年にリリースした6thアルバム「Ambivalent」に収録された「MorningBreeze」は、MBSテレビお天気部2023秋のテーマ曲に選曲されました。

え、まじ!?全曲解説とか、めっちゃ気になる!

おー、ユッコ・ミラーの音楽、もっと聴きたくなった!

あら、ユッコちゃんは、たくさんの素晴らしい音楽を世に送り出してきたのね。

ユッコ・ミラーさんの音楽は、ジャンルを超えて多くの人を魅了する力を持っていると感じました。

🚩 結論!

💡 サックス奏者ユッコ・ミラーは、高校時代から海外演奏旅行やコンテスト受賞など輝かしい経歴を持つ。

💡 ジャズやサックスの世界をより身近にしたいという強い意志を持ち、大食い選手権やSASUKE出場など、従来のジャズミュージシャンとは異なる活動にも積極的に挑戦している。

💡 ユッコ・ミラーのニューアルバム「Ambivalent」が2023年11月1日に発売され、MBSテレビお天気部秋のテーマ曲に決定した。