Academic Box Logo

萩原慎一郎の「滑走路」は、なぜこんなに話題なの?短歌の世界に衝撃を与えた!!

萩原慎一郎の「滑走路」は、なぜこんなに話題なの?短歌の世界に衝撃を与えた!!
📘 この記事で分かる事!

💡 萩原慎一郎は、短歌を通して、非正規雇用で働く人の苦悩を描いた歌人です。

💡 彼の歌集『滑走路』は、出版からわずか数年で、多くの人々に愛されています。

💡 『滑走路』は、短歌の世界を超え、多くのメディアで取り上げられ、社会現象となっています。

それでは、第一章から見ていきましょう。

萩原慎一郎の生涯

第一章は、萩原慎一郎の生涯についてお話していきます。

🔖 関連記事の要約!いじめ、非正規、叶わぬ恋――32 歳で命を絶った若き歌人の叫び『滑走路』
いじめ、非正規、叶わぬ恋――32 歳で命を絶った若き歌人の叫び『滑走路』

✅ 萩原慎一郎さんの歌集「滑走路」は、非正規雇用で働く中で苦難に満ちた日々を短歌に込めて詠んだ作品集であり、彼の心の叫びを強く感じられる。

✅ 短歌を通して、絶望から希望への道を模索しようとした萩原さんの姿は、多くの人の共感を呼び、彼の歌集は、特に非正規雇用で働く人々に希望と勇気を与えている。

✅ 萩原さんは2017年に自ら命を絶ったため、この歌集は遺作となったが、彼の短歌は多くの人々に届き、若くして亡くなった彼の言葉は、今もなお多くの人々に希望を与え続けている。

さらに読む ⇒ ダ・ヴィンチWeb ダ・ヴィンチWeb出典/画像元: https://ddnavi.com/review/494201/a/

萩原さんの短歌には、生きることの苦しみや希望が詰まっていて、とても感動しました。

萩原慎一郎は1984年生まれの歌人です。幼少期は海外で生活し、帰国後は成績優秀で進学校に入学しました。しかし、いじめにより辛い学生時代を過ごし、17歳で短歌に出会います。心の叫びを作品に込め、早稲田大学卒業後は、短歌活動と並行して働き続け、歌集出版を目指していました。2017年6月、自身の歌集『滑走路』が完成間近であるにも関わらず、自ら命を絶ちました。彼の死後、遺稿集『滑走路』は2017年12月に出版され、希望と生きる喜びを歌った作品は多くの人々に共感を得、平成時代のベストセラーとなりました。現在では、文学のみならず、幅広い分野に影響を与え、日本文学を代表する歌人として高い評価を受けています。

マジ!?めっちゃエモくて泣けるやん!

お兄さん、なんか詳しいねー!

あら、この萩原さんという方は大変な人生だったのね。でも、短歌を通して心の叫びを表現できたのは素晴らしいわ!

歌集『滑走路』の出版とデザイン

続いては、萩原慎一郎さんの歌集『滑走路』についてお話していきます。

🔖 関連記事の要約!鑑賞=短歌・俳句・詩(2)近現代のうた、現代の生活のうた、金子兜太の生涯 – 憲法とたたかいのblog

公開日:2021/02/18

鑑賞=短歌・俳句・詩(2)近現代のうた、現代の生活のうた、金子兜太の生涯 – 憲法とたたかいのblog

✅ 与謝野晶子は、社会問題に関心を持ち、政府の感染症対策の甘さを批判するなど、時代を先取りした考え方を持っていた。

✅ 晶子は女性の経済的自立を主張し、男女が共に育児や家事、仕事に携わるワーク・ライフ・バランスを理想としていた。

✅ 晶子の詩や短歌は、恋、女の自立、戦争への抗議、子どもへの愛、など、多様な側面を持ち、生命力や色彩感にあふれ、多くの人に勇気を与えている。

さらに読む ⇒憲法とたたかいのblog憲法とたたかいのblog出典/画像元: https://blog456142164.wordpress.com/2019/01/02/%E9%91%91%E8%B3%9E%E7%9F%AD%E6%AD%8C%E3%83%BB%E4%BF%B3%E5%8F%A5%E3%83%BB%E8%A9%A92%E8%BF%91%E7%8F%BE%E4%BB%A3%E3%81%AE%E3%81%86%E3%81%9F%E3%80%81%E7%8F%BE%E4%BB%A3%E3%81%AE%E7%94%9F%E6%B4%BB/

『滑走路』のデザインは、シンプルで洗練されていて、短歌の内容と調和していると感じました。

萩原慎一郎の歌集『滑走路』は、2017年12月25日に角川文化振興財団から発行されました。翌日に角川書店レーベルから発売され、その後電子書籍化、角川文庫化されました。解説は三枝昂之、装幀は南一夫です。単行本版は萩原慎一郎自身がデザインした、滑走路から空に向かって飛び立つ飛行機が描かれた表紙が特徴です。文庫版は飛行機が飛び立つ前の夜明けの滑走路を描いた大原由衣のデザインです。

えー、表紙のデザイン、めっちゃカッコよくない?

なんか、飛行機モチーフって、ロマンを感じますよね。

あら、この歌集は、飛行機の滑走路から空に向かって飛び立つ様子を表しているのね。

『滑走路』の評価と影響

第三章では、『滑走路』の評価について詳しくご紹介していきます。

🔖 関連記事の要約!今世紀に出版された好きな歌集ランキング、2位は『滑走路』萩原慎一郎
今世紀に出版された好きな歌集ランキング、2位は『滑走路』萩原慎一郎

✅ 「短歌の冬」イベントで、今世紀に発売された短歌の歌集の中で最も人気があったのは岡本真帆さんの「水上バス浅草行き」でした。

✅ ランキングでは、第1歌集、第2歌集、2021年以降に発売された歌集のそれぞれでトップ5が発表され、岡本真帆さんの「水上バス浅草行き」が3つのランキング全てで1位を獲得しました。

✅ 今回の投票には79名の有効投票があり、第1歌集から第14歌集まで幅広い歌集がノミネートされました。

さらに読む ⇒短歌マガジン - 次世代短歌発見 | 深水英一郎(ふかみえいいちろう) | Substack短歌マガジン - 次世代短歌発見 | 深水英一郎(ふかみえいいちろう) | Substack出典/画像元: https://mag.kotobadia.com/p/kashu-award-2024

『滑走路』は、多くの人々に共感され、様々な賞を受賞しているんですね。

『滑走路』は国内外で高い評価を受け、Amazonランキングやキノベス!でも上位にランクインしました。また、高校国語教材としても採用されています。海外ではサンフランシスコ公共図書館、イェール大学、トロント大学など著名な図書館にも所蔵されています。点字版は日本点字図書館サピエに加盟している図書館や視覚特別支援学校で読むことが可能です。

まじ!?すごい!

やっぱり、名作って、みんなに認められるんだなー。

あら、この歌集は、世界中で評価されているのね。素晴らしいわ!

『滑走路』の広がり

本章では、『滑走路』の広がりについてお話していきます。

🔖 関連記事の要約!『歌集 滑走路』映画公開で再び注目集め単行本・文庫版ともに重版決定! 朝日新聞「天声人語」欄でも紹介され売れ筋ランキング急上昇。
『歌集 滑走路』映画公開で再び注目集め単行本・文庫版ともに重版決定! 朝日新聞「天声人語」欄でも紹介され売れ筋ランキング急上昇。

✅ 映画「滑走路」の公開を受け、萩原慎一郎さんの遺作である「歌集 滑走路」が単行本・文庫版共に重版が決定しました。

✅ 映画公開後、メディアで再び取り上げられ注目を集め、Amazonランキングも上昇したことが重版の要因です。

✅ 映画は非正規雇用、いじめ、過労など、現代社会における若者の不安や葛藤を描いており、萩原さんの歌集と共鳴し、多くの共感を呼んでいます。

さらに読む ⇒ KADOKAWAグループ ポータルサイト KADOKAWAグループ ポータルサイト出典/画像元: https://group.kadokawa.co.jp/information/promotional_topics/article-2863.html

『滑走路』は、短歌の世界にとどまらず、映画や様々なメディアで紹介されていることに驚きました。

『滑走路』は、2024年5月16日に角川文庫版が10版目を迎える重版が決定しました。これは単行本との合計で19版目となります。2024年に入ってからも様々な場所で紹介されています。徳島県立徳島北高等学校の図書館だより、純文学YouTuber「つかっちゃん」の動画、京都大学人間環境学研究科教授の倉石一郎さんの学術書「映像と旅する教育学」、かんたん科おみそチャンネルのYoutubeショート動画、氏家長子さんの歌集「風の舞う丘」、Audible配信の「Chronicleゆかいな知性」、読書エンターテイメントメディアReaJoy、兵庫県の甲南大学の学生企画展示「コロナ禍であなたの支えとなった本」、桃山学院大学社会学部の学生さんの卒業論文、宮城県加美農業高等学校の卒業式式辞、JAグループの公募サイト「家の光」、ビブリオバトルin長野県立長野図書館、岡山県の備前市立日生中学校、tankalifeのメールマガジン、Unknownさんのエッセイ、Amazonで購入したという記事がブログで紹介されました。東京都杉並区の学習塾ena下井草のブログ、短歌マガジンでも紹介されました。これらの紹介は、「滑走路」が様々な読者層から支持されていることを示しています。

えー、映画化されてるってマジ!?見に行かなあかんやん!

映画化ってすごいね!

あら、この歌集は、映画になったのね。現代社会の若者たちの不安や葛藤が描かれているのかしら。

萩原慎一郎のメディア露出

最後の章では、萩原慎一郎さんのメディア露出についてお話していきます。

🔖 関連記事の要約!メディア掲載
メディア掲載

✅ 萩原慎一郎さんは、短歌の世界で注目を集めた若手歌人でしたが、2018年6月8日に自ら命を絶ちました。彼の作品は、学生時代のいじめ、精神的不調、非正規雇用での生活など、過酷な現実と向き合いながらも、夢や恋といった希望を歌っており、多くの人々の共感を呼んでいます。

✅ 萩原さんの歌集「滑走路」は、出版後大きな話題となり、通常の歌集の200倍という異例の発行部数を記録しました。

✅ 萩原さんの作品は、テレビ番組やラジオ番組、新聞記事などで取り上げられ、彼の生きた証である短歌は、現代社会における心の病や非正規雇用問題など、多くの社会問題に対する関心を高めるきっかけとなりました。

さらに読む ⇒歌人 萩原慎一郎 公式サイト歌人 萩原慎一郎 公式サイト出典/画像元: https://shinichirohagihara.com/media.html

萩原さんの作品は、テレビやラジオ、新聞など、様々な媒体で取り上げられているんですね。

萩原慎一郎は、生前、テレビやラジオ、新聞、雑誌、ウェブメディアなど様々な媒体で取り上げられており、彼の作品や人生は多くの人々に深い感銘を与えました。主なメディア掲載情報は、テレビではNHK Eテレ「NHK短歌」、NHKニュースウオッチ9、NHKクローズアップ現代+、KBSNews9、NHKBSプレミアム「平成万葉集プロローグ」、NHKBSプレミアム「平成万葉集」第3回、TBS「はやドキ!」、日本テレビ「ZIP!」、TBSニュース、TOKYOMXテレビ「5時に夢中!」、日本テレビ「世界一受けたい授業」、日本テレビ「ヒルナンデス」、テレビ東京「家、ついて行ってイイですか?」、NHKクローズアップ現代などがあります。ラジオではJFN「有吉弘行のSUNDAYNIGHTDREAMER」、全国ラジオネットワーク「ベストセラーを読んでみた。」、FMたまん「短歌の時間です」、TBSラジオ「文化系トークラジオLife」、広島ラジオ局「一文字弥太郎の週末ナチュラリスト朝ナマ!」、ニューエイジ、ニッポン放送「ひろたみゆ紀のサンデー早起き有楽町」、TBSラジオ「別冊アフター6ジャンクション」などで取り上げられました。新聞ではNHKニュースウオッチ9、TBSニュースなどに掲載されました。雑誌では「サラダ記念日」の大ブームから30年、平成の時代をうたった一冊の短歌集がいま大きな話題を集めている、などの記事が掲載されました。ウェブメディアではダイジェスト記事(WaybackMachine)「サラダ記念日」の大ブームから30年、平成の時代をうたった一冊の短歌集がいま大きな話題を集めている、などが掲載されました。

へー、めっちゃ有名やん!

世の中に影響を与えてるってすごいなー。

あら、この萩原さんは、たくさんの人に知られているのね。素晴らしいわ!

萩原慎一郎さんの短歌の世界は、多くの人々に感動を与え、社会に大きな影響を与えていることが分かりました。

🚩 結論!

💡 萩原慎一郎は、短歌を通して、非正規雇用で働く人の苦悩を描いた歌人です。

💡 彼の歌集『滑走路』は、出版からわずか数年で、多くの人々に愛されています。

💡 『滑走路』は、短歌の世界を超え、多くのメディアで取り上げられ、社会現象となっています。