Academic Box Logo

小林幸子の紅白衣装は、なぜ毎年話題になる?紅白の女王の衣装とは!!!

小林幸子の紅白衣装は、なぜ毎年話題になる?紅白の女王の衣装とは!!!
📘 この記事で分かる事!

💡 小林幸子の紅白衣装は、毎年話題になる

💡 衣装は、年々スケールアップしている

💡 衣装には、小林幸子のこだわりが詰まっている

それでは、最初の話題からご紹介いたします。

芸能人のクリスマス

芸能人のクリスマスの話題、多くの方が関心を持っていることと思います。

🔖 関連記事の要約!サッカー日本代表・上田綺世、モデル妻とクリスマスにUSJデート「美男美女すぎる」
サッカー日本代表・上田綺世、モデル妻とクリスマスにUSJデート「美男美女すぎる」

✅ サッカー日本代表の上田綺世選手とモデルの妻・由布菜月さんが、クリスマスにユニバーサル・スタジオ・ジャパンを訪れたことを由布さんが自身のインスタグラムで報告しました。

✅ 投稿には、クリスマスツリーやチュロスを楽しむ様子や、カタールワールドカップから帰国した上田選手とのツーショット写真が掲載されています。

✅ この投稿には、ファンから「素敵な夫婦」「美男美女すぎる」「良い写真」「羨ましい」といったコメントが多数寄せられています。

さらに読む ⇒ENCOUNT | エンカウント ―日本の「今」がここにある―ENCOUNT | エンカウント ―日本の「今」がここにある―出典/画像元: https://encount.press/archives/398960/

素敵な夫婦ですね。クリスマスの思い出作りに、USJを選んだのは良いですね。

12月25日の芸能ニュースでは、様々な芸能人たちのクリスマスに関する話題が報じられました。サッカー日本代表の上田綺世と由布菜月のUSJデート、ハナコの芸人賞レースでのエピソード、すとぷりのクリスマスバーチャルライブ、音尾琢真の役者としての才能、かまいたち濱家の痛風治療薬摂取、ハナコ岡部大の朝ドラ出演、羽生結弦の今年の漢字「深」、クリス・なかやまきんに君の筋肉へのプレゼント、ともさかりえの結婚発表、吉田麻也のW杯解説、鎧塚俊彦氏のクリスマスケーキ、重盛さと美の新車披露、勝俣州和の食べ方、中村江里子の自宅クリスマス、桐谷美玲のクリスマス料理、有吉弘行とウエスト井口のM-1、近藤千尋のクリスマスパーティー、狩野英孝の甥へのプレゼント、有吉弘行のラジオでのクリスマスソング熱唱、真野恵里菜の夫・柴崎岳との2ショット、アンジャ渡部の新たな家族報告、指原莉乃の有馬記念的中、松本潤の「鎌倉殿」最終回サプライズ、堀田茜の占い、鈴木砂羽のクリスマスディナー、出川哲朗の河北麻友子妊娠に対するコメント、広瀬アリスのエゴサーチ、鈴木亜美と後藤真希のクリスマスライブ、宮野真守のライブツアー、広瀬アリスの妹・すずとの関係など、多岐にわたる話題が報道されました。

えー、まじ?うらやましー!私もUSJ行きたいわ!

クリスマスにUSJかぁ、いいね!楽しそう!

若いもんは、クリスマスも元気やね。うちなんか、もうクリスマスは遠い昔のことよ。

小林幸子の紅白衣装

小林幸子の紅白衣装は、毎年話題ですが、今回の衣装も期待通りでしたね。

🔖 関連記事の要約!第66回NH紅白歌合戦」リハーサル2日目、ド派手な衣装を披露した小林幸子、後方には「メガ幸子」が控える― スポニチ Sponichi Annex 芸能
第66回NH紅白歌合戦」リハーサル2日目、ド派手な衣装を披露した小林幸子、後方には「メガ幸子」が控える― スポニチ Sponichi Annex 芸能

✅ 第66回NHK紅白歌合戦のリハーサル2日目で、小林幸子がド派手な衣装を披露しました。

✅ 小林幸子の後ろには巨大な「メガ幸子」が控えていました。

✅ リハーサル中に「メガ幸子」が故障し、小林幸子が高所で立ち往生するというハプニングが発生しました。

さらに読む ⇒スポニチ Sponichi Annexスポニチ Sponichi Annex出典/画像元: https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/12/30/gazo/G20151230011780130.html

まさかのハプニングでしたね。でも、小林幸子さんのプロ意識を感じました。

小林幸子の紅白歌合戦歴代衣装は、彼女の伝説的な衣装を年代順に振り返るもので、まさに「紅白の女王」としての進化を感じさせます。初出場の1979年から、徐々に派手さを増していく様は、まさに「紅白の女王」としての進化を感じさせます。1985年の「十二単」を皮切りに、1986年の「クレオパトラ・カムバック」、1987年の「平安王朝絵巻」など、和テイストを取り入れた衣装も印象的です。1990年代に入ると、さらにスケールが大きくなり、1992年の「光のファンタジー」、1993年の「ペガサス」、1994年の「人間ナイアガラ」など、幻想的な世界観を表現した衣装が登場しました。2000年代に入ると、2000年の「愛×2傘」、2001年の「Flowerofdream」、2002年の「氷の女王」など、より華やかでダイナミックな衣装が続きました。2006年の「火の鳥」では、NASAが開発した「リフト」を使用して上昇するなど、常に新しい試みに挑戦し続けてきました。2010年の「母鶴」や2011年の「メガ獅子」など、巨大な鳥や獣をモチーフにした衣装は、まさに圧巻です。衣装へのこだわりとサービス精神旺盛な小林幸子の紅白歌合戦に対する情熱を感じられるまとめとなっています。

えー、まじ!?やば!紅白見に行きたかったわ!

メガ幸子、すげー!あれ、どうやって作ったんやろ?

あの衣装、一体何にお金かかっとるんやろか?

小林幸子の紅白リハーサル

小林幸子の紅白出場は、4年ぶりとのことですが、今回の衣装はどのようなものだったのでしょうか?

🔖 関連記事の要約!小林幸子が「千本桜」熱唱 紅白TV画面がニコ動゛弾幕コメント仕様゛

公開日:2016/01/01

小林幸子が「千本桜」熱唱 紅白TV画面がニコ動゛弾幕コメント仕様゛

✅ 小林幸子が4年ぶりに紅白歌合戦に復帰し、「千本桜」を歌唱しました。

✅ 小林幸子は代名詞である豪華衣装で登場し、メガ幸子をバックに超ロングドレスを着て歌いました。

✅ 小林幸子は近年ネットを通じて新たなファン層を獲得しており、衣装にはニコニコ動画のコメント弾幕が取り入れられるなど、ネット文化の影響が強く見られました。

さらに読む ⇒アニメ!アニメ!アニメ!アニメ!出典/画像元: https://animeanime.jp/article/2016/01/01/26363.html

ネット文化を取り入れた衣装、斬新ですね。小林幸子さんの柔軟性を感じました。

2015年12月29日、第66回NHK紅白歌合戦のリハーサルが行われ、小林幸子が報道陣の囲み取材に応じました。小林幸子は、4年ぶりの紅白出場に「紅白は本当に、日本一の素晴らしいバラエティステージですね。離れていたからこそよくわかります」と喜びを語りました。また、特別企画として「千本桜」を歌唱することについて、「この曲は『ボカロ曲』として10代ではダントツの人気の曲でして。そういう曲、面白い音楽があるんだよということを私を通じて伝えたいし、皆さんが楽しんでくれればと思っています」と意気込みを語りました。さらに、同じく紅白に出場する水森かおりに向けて「音楽は『音を楽しむ』と書きますけど、世知辛いこの世の中でみんなを楽しませようという気持ちはかおりちゃんも一緒だと思うので。がんばって下さい!」とエールを送りました。

えー、まじ!?ネット文化を取り入れてるとか、めっちゃおしゃれやん!

ボカロ曲って、若い子が好きなんだね。知らなかったなぁ。

最近の若いもんは、ネットに詳しいんやね。おばあちゃんには分からんわ。

紅白での千本桜歌唱

小林幸子の紅白歌合戦での歌唱曲は、「千本桜」とのことですが、どのような歌なのでしょうか?

🔖 関連記事の要約!紅白歌合戦、小林幸子がボカロ曲「千本桜」熱唱へ(曲目一覧)

公開日:2015/12/20

紅白歌合戦、小林幸子がボカロ曲「千本桜」熱唱へ(曲目一覧)

✅ 第66回NHK紅白歌合戦の出場歌手と楽曲が発表され、小林幸子が「千本桜」を熱唱することが決定しました。

✅ 松田聖子は「赤いスイートピー」、近藤真彦は「ギンギラギンにさりげなく」など、往年の名曲を披露します。

✅ 初出場組では、乃木坂46が「君の名は希望」、BUMP OF CHICKENが「ray」を歌う予定です。

さらに読む ⇒ハフポスト - 日本や世界のニュース、会話を生み出す国際メディアハフポスト - 日本や世界のニュース、会話を生み出す国際メディア出典/画像元: https://www.huffingtonpost.jp/2015/12/20/kohaku-kyokumoku_n_8851204.html

小林幸子さんの紅白での「千本桜」歌唱は、話題になりましたね。

小林幸子が2015年のNHK紅白歌合戦に特別出演し、ボカロ曲『千本桜』を歌唱しました。かつては演歌歌手として紅白歌合戦の常連でしたが、2012年に事務所トラブルで紅白を落選。その後、ニコニコ動画での活動で人気を取り戻し、今回の紅白出演となりました。巨大衣装『メガ幸子』は、重さ5トン、最大5.5メートルまで上昇するもので、ネットユーザーからのコメントが流れる弾幕演出とともに、会場を盛り上げました。

えー、まじ!?千本桜って、めっちゃ人気やんな!

紅白で千本桜歌うって、すごいよね!

千本桜って、どんな歌なんやろか?おばあちゃんには分からんわ。

小林幸子の魅力

小林幸子さんの紅白出場は、毎回話題になりますね。

🔖 関連記事の要約!メガ幸子まさかの不発 「ラスボス」小林幸子、紅白完全復活に暗雲?
メガ幸子まさかの不発 「ラスボス」小林幸子、紅白完全復活に暗雲?

✅ 小林幸子さんが紅白歌合戦に4年ぶりに特別企画として出場する。

✅ リハーサルでは、小林幸子さんの巨大衣装「メガ幸子」が落下するトラブルが発生し、本番への不安が残る。

✅ 小林幸子さんは、ネット生放送やコミケでのCD手売りなど、従来の演歌歌手とは異なる活動で「ラスボス」と呼ばれるほど人気を集めている。

さらに読む ⇒withnews(ウィズニュース) | 気になる話題やネタをフカボリ取材(ウニュ)withnews(ウィズニュース) | 気になる話題やネタをフカボリ取材(ウニュ)出典/画像元: https://withnews.jp/article/f0151231001qq000000000000000W00b0601qq000012890A

小林幸子さんの紅白への情熱を感じますね。

小林幸子の人気曲ランキングは、ユーザー投票によって決定されます。投票対象は「小林幸子」名義で発表されたすべての楽曲です。投票は1〜100点で評価を行い、ランキングに反映されます。ランキングは、男女別・年代別など、さまざまな切り口で見ることができます。このランキングは、小林幸子の代表曲「おもいで酒」や「とまり木」、VOCALOID曲をカバーした「千本桜」など、幅広い楽曲が対象となっています。小林幸子さんは紅白歌合戦の常連歌手として、34回の出場歴を持ち、ド派手な衣装で視聴者を魅了してきた。そのきっかけは、1年を締めくくるお祭りとして楽しんでほしいという思いから、衣装を派手にしたのが始まり。スーパー歌舞伎やラスベガスのショーからインスピレーションを受け、4か月かけて100人態勢で製作されることも。高さ8メートルの「火の鳥」、総重量3トンの「メガ幸子」など、記憶に残る名作を数多く生み出してきた。特に「メガ幸子」は、これまでの紅白にはなかった笑いを生み出し、最もインパクトがあったと小林幸子さんは自負している。衣装は緻密で豪華なため、製作費は億単位と噂されている。

えー、まじ!?衣装製作費が億単位って、やば!

小林幸子さんって、すごいよね!

あの衣装、一体誰が作ったんやろか?

小林幸子の紅白衣装は、毎年話題になる理由が分かりましたね。

🚩 結論!

💡 小林幸子の紅白衣装は、毎年話題になる

💡 衣装は、年々スケールアップしている

💡 衣装には、小林幸子のこだわりが詰まっている