Academic Box Logo

aikoの最新アルバム『今の二人をお互いが見てる』は、どんな作品?aikoの音楽遍歴とYOASOBIとの関係とは!?

aikoの最新アルバム『今の二人をお互いが見てる』は、どんな作品?aikoの音楽遍歴とYOASOBIとの関係とは!?
📘 この記事で分かる事!

💡 aikoの最新アルバム『今の二人をお互いが見てる』の制作秘話が明かされる

💡 aikoとYOASOBIの音楽ルーツや影響について語られる

💡 aikoの人気曲ランキングTOP10が発表される

それでは、最初の章に移ります。

aikoの音楽遍歴と「三国駅」

aikoさんの音楽は、本当に幅広いですね。

🔖 関連記事の要約!インタビュー>aikoが語る「ラブソングを歌うこと」の魅力、新作『今の二人をお互いが見てる』の制作について【MONTHLY FEATURE】
インタビュー>aikoが語る「ラブソングを歌うこと」の魅力、新作『今の二人をお互いが見てる』の制作について【MONTHLY FEATURE】

✅ aikoのニューアルバム「今の二人をお互いが見てる」は、セルフプロデュースとなり、アレンジャーとの共同作業によって音楽制作の過程に深く関われたことで、多くのミュージシャンやスタッフの支えによって1曲が完成することを改めて実感したとaikoは語っている。

✅ アルバムタイトル「今の二人をお互いが見てる」は、制作中に浮かんだ言葉で、aiko自身の解釈も制作過程によって変化していくという。互いに離れていても、同じように相手を見つめ合えているといいなという願いが込められている。

✅ aikoは、恋愛を歌う魅力として、好きな人といるときの胸のドキドキ感を例に挙げ、身体が反応する不思議な感覚を歌にしたくて、ラブソングを歌い続けることを明かした。また、1曲目の「荒れた唇は恋を失くす」は、aiko自身の経験に基づいた歌詞で、島田昌典による華やかなアレンジが加わったことで、ライブで歌えることを楽しみにしているという。

さらに読む ⇒Billboard JAPANBillboard JAPAN出典/画像元: https://www.billboard-japan.com/special/detail/3892

aikoさんの音楽は、いつも心に響きますね。

aikoは、1998年にデビューし、現在も多くの支持を得ているシンガーソングライターです。彼女の音楽は、初期の勢い溢れる作品から、落ち着いた作品、ポップな作品、バラード中心の作品など、多岐に渡ります。彼女は、ラブソングの名手としても知られており、愛と人生の切なさ、そして希望を描いた作品を数多く発表しています。2005年2月16日にリリースされたシングル「三国駅」は、時間の経過と共に変わっていく気持ちや景色を歌ったラブソングです。この曲は、オリコン週間チャートで2位を記録し、アルバム「夢の中のまっすぐな道」に収録されました。ミュージックビデオは、aiko自身の通っていた大阪音楽短期大学に近い場所にある三国駅周辺で撮影され、卒業式の日に旅立っていく1人の女の子のストーリーを描いています。歌詞には、aikoの学生時代の三国駅周辺の景色が盛り込まれており、ミュージックビデオにも街の風景が映し出されています。

え、まじ!?三国駅って、aikoが行ってたとこなん!?知らんかったわ!

あの曲、めっちゃ好きやけん。aikoの曲って、ホンマにええよね!

三国駅かぁ。懐かしいなぁ。私も若い頃は、よくあそこら辺を歩いてたわ。

aikoとYOASOBIの出会い

aikoさんは、YOASOBIの音楽をどのように評価されているのでしょうか?

🔖 関連記事の要約!aiko、中学時代「ラジオで電話越しに歌唱」をきっかけに…音楽ルーツや制作秘話をYOASOBIに明かす
aiko、中学時代「ラジオで電話越しに歌唱」をきっかけに…音楽ルーツや制作秘話をYOASOBIに明かす

✅ aikoがYOASOBIについて「隕石のように落ちてきた」と表現するなど、YOASOBIの音楽に対するaikoの印象や、aiko自身の音楽ルーツ、学生時代について語られた。

✅ aikoは10代の頃、ユニコーン、少年ナイフ、ザ・コレクターズなどのバンドを聴き、インディーズのCDを求めてお店を探し回っていた。

✅ ikuraは学生時代から歌手を目指し、オーディションやライブ活動に励んでいた。また、17歳頃に声変わりをして現在の歌声になったという。

さらに読む ⇒J-WAVE NEWS | 音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」 | J-WAVE 81.3 FMJ-WAVE NEWS | 音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」 | J-WAVE 81.3 FM出典/画像元: https://news.j-wave.co.jp/2020/12/post-7190.html

aikoさんとYOASOBIの音楽ルーツ、共通点があるんですね。興味深いです。

aikoは、YOASOBIのAyaseとikuraから「勝手に師匠」と仰がれ、彼らの音楽に影響を与えていることを明かしました。aikoは自身の音楽ルーツを語り、10代の頃はユニコーンや少年ナイフ、ザ・コレクターズなどのJ-POPバンドに傾倒していたことを明かしました。また、学校ではしゃべる一方、家に帰るとラジオを聴きながら音楽を探していたというエピソードも語っています。ikuraもまた、幼少期から歌手になる夢を持ち、オーディションやライブ活動に励んでいたことを語り、aikoへのリスペクトを示しました。自身の歌声について、17歳頃から現在の声に変化したと明かし、その変化についてaikoと語り合ったそうです。

え、aikoってユニコーンとか聴いてたん!?意外やわ!

YOASOBIって、aikoの影響受けてるんか。知らんかった!

若い子は、今はYOASOBIとか聴くんかね?昔は、aikoとかモーニング娘。とか流行ってたけどなぁ。

『どうしたって伝えられないから』:愛と人生の物語

aikoさんのニューアルバムは、どのようなテーマを扱っているのでしょうか?

🔖 関連記事の要約!aiko『どうしたって伝えられないから』アルバムレビュー――自分を重ねてしまう13篇の愛の物語
aiko『どうしたって伝えられないから』アルバムレビュー――自分を重ねてしまう13篇の愛の物語

✅ aikoのニューアルバム「どうしたって伝えられないから」は、恋愛という普遍的なテーマを軸に、年齢を重ねたからこそ感じられる愛の苦味や切なさ、そして人生の命題に対する答えを提示している。

✅ アルバムは、別れの痛み、友情のような愛情、後悔、そして真実の愛など、様々な形の愛を描いた13曲が収録されており、それぞれの曲がリスナーに様々な感情を呼び起こす。

✅ 特にラストナンバー「いつもいる」は、真実の愛、生きることの意義、そして大切なものを見つけるヒントを与えてくれる、aikoのラブソングの中でも重要な楽曲と言える。

さらに読む ⇒USENの音楽情報サイト「encore(アンコール)」 | encoremode | 音楽とファッションの最新ニュースとインタビューUSENの音楽情報サイト「encore(アンコール)」 | encoremode | 音楽とファッションの最新ニュースとインタビュー出典/画像元: https://e.usen.com/archive/sub-archive/36788.html

aikoさんのアルバムは、いつも心に響く曲ばかりですね。

aikoの14枚目のアルバム『どうしたって伝えられないから』は、ラブソングの名手aikoらしい、愛と人生の切なさ、そして希望を描いた作品です。1曲目の「ばいばーーい」は、別れを告げる主人公の静かな怒りと、それでも前を向こうとする決意を感じさせる曲です。2曲目の「メロンソーダ」は、卒業後も続く友情や大切な人との関係を描いた、温かく前向きな曲です。3曲目の「シャワーとコンセント」は、別れを悟った主人公の切ない気持ちが表現されています。4曲目の「愛で僕は」は、君への愛情をストレートに表現したラブソングですが、君への気持ちばかりで君の気持ちを考えられていない点に危うさを感じます。このアルバムは、失恋や友情、恋愛など、様々な愛の形を通して、人生の様々な側面を映し出す鏡のような作品と言えるでしょう。

わぁ、aikoの新曲やばい!めっちゃ切ないわぁ。

aikoの曲って、恋愛の歌が多いけど、人生の深い部分も歌ってるよね。

愛って難しいわよね。若い頃は分からなかったけど、歳を重ねていくと、愛の深さと切なさを感じるわ。

『今の二人をお互いが見てる』:aikoの音楽探求

aikoさんの15枚目のアルバム、楽しみですね!

🔖 関連記事の要約!aiko、3月29日リリースの15枚目オリジナル・アルバム『今の二人をお互いが見てる』CD収録内容&ジャケ写公開
aiko、3月29日リリースの15枚目オリジナル・アルバム『今の二人をお互いが見てる』CD収録内容&ジャケ写公開

✅ aikoの15枚目のオリジナルアルバム「今の二人をお互いが見てる」が3月29日にリリースされる。

✅ アルバムには、フジテレビ系木曜劇場「忍者に結婚は難しい」の主題歌゛あかときリロード゛、カルビーのポテトチップスCMソングの゛夏恋のライフ゛と゛食べた愛゛、映画「もっと超越した所へ。」の主題歌゛果てしない二人゛など全13曲が収録される。

✅ 初回限定盤は、赤い襟元のニットを羽織ったaikoのポートレートが、通常盤は、錆びた電柱と建物の間から空に向かって手を伸ばすaikoが写っているジャケット写真となっている。

さらに読む ⇒ TOWER RECORDS  ONLINE TOWER RECORDS ONLINE出典/画像元: https://tower.jp/article/news/2023/02/24/tg012

aikoさんらしい、多様な楽曲が収録されているんですね。

aikoの15枚目のアルバム「今の二人をお互いが見てる」は、aiko自身の言葉で「好きなように好きな曲を作れた」と語るように、多様な楽曲が収録され、聴く人を「湯あたりしたような感覚」にさせるほど充実した内容となっています。アルバム収録曲「荒れた唇は恋を失くす」のミュージックビデオが公開されており、4月7日放送のテレビ朝日系「MUSIC STATION」2時間スペシャルでは同曲を披露することが決定しています。アルバムは初回限定仕様盤A、B、通常仕様盤の3形態で発売され、それぞれ特典が付属しています。CDショップでの予約購入特典として、オリジナルシューレースが配布されます。シューレースにはアルバム収録曲の歌詞が印刷されており、全13種ランダムで配布されます。

aikoの新曲、絶対聴くわ!MVも気になる!

aikoの新アルバム、早く聴きたい!

aikoも、もうそんなに歳をとったのかしら?昔は、もっと若く見えたわ。

aikoの人気曲ランキングTOP10

aikoさんの人気曲ランキング、興味深いですね。

🔖 関連記事の要約!ギターコード】もっと / aiko 提供:JOYSOUND
ギターコード】もっと / aiko 提供:JOYSOUND

✅ 「もっと」のギターコード譜は、歌詞とコードのみで構成され、使用されるギターコードのダイヤグラムも掲載されています。

✅ TBS系ドラマ「ダメな私に恋してください」の主題歌として使われた楽曲です。

✅ 価格は165円(ダウンロード版)または240円(コンビニ印刷版)です。

さらに読む ⇒楽譜@ELISE(アットエリーゼ)| 楽譜のダウンロードとコンビニ印刷楽譜@ELISE(アットエリーゼ)| 楽譜のダウンロードとコンビニ印刷出典/画像元: https://www.at-elise.com/elise/JPDPXI06557/

aikoさんの曲は、どれも名曲ですね。

aikoの人気曲ランキングTOP10を紹介します。10位は「もっと」、ドラマ「ダメな私に恋してください」の主題歌で、しっとりとしたバラード曲です。9位は「あたしの向こう」、ドラマ「素敵な選TAXI」の主題歌で、過去を遡るというドラマの設定に合わせた歌詞が特徴です。8位は「えりあし」、離れても想い続けるひたむきな乙女心を歌った楽曲です。7位は「二人」、片思いの切なさや希望を表現した疾走感溢れる曲です。6位は「KissHug」、友達以上恋人未満のせつない気持ちを歌ったバラードです。5位は「milk」、恋の始まりのウキウキ感を表現した定番のライブ曲です。4位は「キラキラ」、日常のすべてがキラキラと感じられる、前向きな歌詞が魅力的な楽曲です。ランキングの上位3曲は、aikoの代表曲であり、多くのファンから愛される楽曲です。

え、私「もっと」めっちゃ好きなんやけど!

aikoの曲って、カラオケで歌いやすいよね!

aikoの曲は、若い子にも人気があるのかしら?私の頃は、松田聖子とか、中森明菜が流行ってたわ。

aikoさんの音楽は、世代を超えて愛される魅力があると感じました。

🚩 結論!

💡 aikoの最新アルバム『今の二人をお互いが見てる』は、制作秘話や音楽ルーツが語られた

💡 aikoとYOASOBIの音楽への影響関係が明らかになった

💡 aikoの人気曲ランキングTOP10が紹介された