Academic Box Logo

【ビジネスクラス】ビジネスクラスで"シンガポール"へ!!驚きの値段で憧れを叶える方法



【ビジネスクラス】ビジネスクラスで’シンガポール’へ。驚きの値段で憧れを叶える方法。



シンガポールの見どころ

シンガポールの見どころは何ですか?

シンガポールの見どころはマーライオンにガーデンズ・バイ・ザ・ベイ、サンズホテルなどです。

シンガポールは都会的で洗練されたホテルやレストランでの大人なひととき、思い切り遊べるビーチに水族館、テーマパーク、中華の文化が残り活気のあるエリアなど、さまざまな顔をもつ。

マーライオンにガーデンズ・バイ・ザ・ベイ、サンズホテルとランドマークがいくつもあり、それらはまず立ち寄る写真スポット。

コロニアル時代の面影のある建物を巡ったり、動植物に触れるなどテーマを決めてめぐるのもおもしろそう。

アジアのアーティストの作品を集めた美術館が充実していると評判で、文化散歩もおすすめ。

街歩きの合間にはグルメやインスタ映えのスイーツも忘れずに!

シンガポール航空とスターアライアンスのビジネスクラス利用者のためのラウンジは、まずその広さに驚かされるでしょう。

ホテルのロビーのように落ち着いた内装の中、ゆっくりと食事をしたり飲み物をいただきつつフライトを待つことができます。

24時間オープンしており、1日に数回メニューが入れ替わります。

詳しくみる ⇒参照元: ビジネスクラスで行くシンガポール

シンガポール航空ビジネスクラスの機内食の評判は?

シンガポール航空ビジネスクラスの機内食はどう評判ですか?

味も質も満足度が高いと口コミ評判が良いです。

シンガポール航空ビジネスクラスの機内食は、レストランのようなメニューも豊富で、味も質も満足度が高いと口コミ評判が良いです。

詳しくみる ⇒参照元: シンガポール航空のビジネスクラスはここが凄い!ビジネスクラス...

プレミアムエコノミークラスのメリット

プレミアムエコノミークラスはエコノミークラスと比べてどのようなメリットがあるのですか?

プレミアムエコノミークラスは広くて快適な座席で、フライト後の疲労度が大きく違います。

エコノミークラスと比べて、プレミアムエコノミークラスは広くて快適な座席を提供しています。

フライト後の疲労度も大きく違い、ビジネスクラスが無理でもプレミアムエコノミーなら現実的な選択肢となります。

詳しくみる ⇒参照元: えっ!こんなに安いの?!憧れの“シンガポール航空ビジネスクラ...


シンガポール航空のビジネスクラスのホスピタリティ

シンガポール航空のビジネスクラスでは、どのようなホスピタリティが提供されているのか?

CA自身の臨機応変な対応や心遣いが特に注目されている。

シンガポール航空のビジネスクラスでは、食事やシートだけでなく、CAさんとの会話やホスピタリティも充実している。

CAは基本マニュアルに加えて、臨機応変な対応や心遣いにも重点を置いている。

CAは乗客の状況をモニターし、タイミングよく声かけをしてくれる。

また、寒さが苦手な乗客には気配りして、お勧めの紅茶を提供してくれるなど、一流のサービスを提供している。

CAの美しい立ち振る舞いと優しさは、幼少期からの記憶に残っているほど印象的である。

詳しくみる ⇒参照元: シンガポール航空のビジネスクラスでこだわり和食に舌鼓! 実際...

シンガポール航空の特典

シンガポール航空の特典は何ですか?

シンガポール航空の特典は、機内Wi-Fi利用が無料であり、アメニティがリクエスト制であることです。

シンガポール航空は、特にスイートにファースト、ビジネスクラスでは機内Wi-Fi利用が無料であり、空でのお仕事が捗ります。

アメニティはリクエスト制で、必要なアイテムのみを受け取ることができます。

これはエコな取り組みであり、公式サイトにはアメニティの一覧が掲載されています。

また、アメニティポーチはペンハリガンとのコラボで、リップバーム、フェイシャルミスト、ハンドローションが入っています。

詳しくみる ⇒参照元: シンガポール航空のビジネスクラスでこだわり和食に舌鼓! 実際...

旅行代金の範囲

旅行代金の範囲はいくらからいくらまでですか?

旅行代金は661,400円から1,439,200円です。

シンガポール航空のビジネスクラスでの旅行プランが提供されています。

旅行代金は661,400円から1,439,200円で、旅行期間は7日間から8日間です。

航空券とホテルがセットになったシンプルな料金重視のプランで、ホテルプランは予定や予算に合わせて選ぶことができます。

ただし、追加代金が必要です。

詳しくみる ⇒参照元: シンガポール航空 ビジネスクラス 料金に関する海外ツアー


シンガポール航空のビジネスクラス料金

シンガポール航空のビジネスクラス料金はいくらですか?

旅行代金は732,000〜1,525,200円です。

シンガポール航空のビジネスクラス料金に関するツアー情報が163件あります。

旅行代金は732,000〜1,525,200円で、旅行期間は9日間です。

出発日は11月1日から5月25日までです。

シンガポール航空はスターアライアンスのメンバーで、ビジネスクラスでの優雅な空の旅を提供しています。

航空券とホテルがセットになった料金重視のプランもあります。

ホテルプランはご予定や予算に合わせて選ぶことができますが、追加代金が必要です。

詳しくみる ⇒参照元: シンガポール航空 ビジネスクラス 料金に関する海外ツアー

シンガポール航空のビジネスクラスを格安で搭乗する方法

シンガポール航空のビジネスクラスに格安で搭乗する方法はあるの?

繁忙期でも格安でビジネスクラスに搭乗する方法をご紹介します!

シンガポール航空のビジネスクラスは、上質で落ち着いた優雅な空間で憧れの存在です。

しかし、繁忙期のフライトは満席でエコノミークラスでは快適に寝ることができません。

そこで、格安でビジネスクラスに搭乗する方法をご紹介します。

夏休みや年末年始の長期休暇には、休みを目一杯使って旅行を楽しみたいですが、帰国後すぐに仕事が待っている場合もあります。

フライト中に少しでも寝て疲れを取りたいと思うでしょう。

そこで、シンガポール航空のビジネスクラスに格安で搭乗する方法を利用することで、快適なフライトを過ごすことができます。

詳しくみる ⇒参照元: えっ!こんなに安いの?!憧れの“シンガポール航空ビジネスクラ...

シンガポール航空ビジネスクラスの特徴

シンガポール航空ビジネスクラスの特徴は何ですか?

シンガポール航空ビジネスクラスの特徴は、座席のプライベート空間やフルフラットなリクライニング、高品質な機内食などです。

シンガポール航空のビジネスクラスは、座席のプライベート空間やフルフラットなリクライニング、高品質な機内食などの特徴があります。

座席は1-2-1の配置で、仕切りがあり半個室のようなプライベート空間になっています。

リクライニング角度は198cmのフルフラットで、ふかふかの枕と毛布で快適な睡眠を提供しています。

また、シンガポール航空のビジネスクラスでは、世界各国の著名なシェフによって考案された贅沢でクリエイティブな機内食を楽しむことができます。

ビジネスクラスの機内食は、テーブルクロスにナイフとフォークをセッティングし、最高級の食器で提供されます。

前菜からデザートまでのフルコースは見た目も美しく、まるで空の上のレストランのようです。

詳しくみる ⇒参照元: シンガポール航空のビジネスクラスはここが凄い!ビジネスクラス...




ビジネスクラスの価格表示と選択

ビジネスクラスの値段も表示されて選択できるようになっていますか?

ビジネスクラスの値段も表示されて選択できるようになっています。

シンガポール航空の公式サイトでは、選択したクラスとその1つ上位のクラスが表示されるようになっています。

復路では上位のクラスを選択することもできます。

ビジネスクラスは隣に乗客がいない個室のようなシートで、全席通路アクセスが可能です。

さらに180度のフルフラットシートで横になって休むことができます。

食事はフルコースで、世界中の料理から選ぶことができます。

ビジネスクラスに搭乗するためには、23,000円の追加料金が必要です。

早期の予約がお得で、ビジネスライトを狙うことをおすすめします。

詳しくみる ⇒参照元: えっ!こんなに安いの?!憧れの“シンガポール航空ビジネスクラ...