Academic Box Logo

【イスラエル】イスラエル軍"特殊部隊"の最新装備とは...?



ライターのAMIです。今回は、イスラエル軍の特殊部隊の最新装備についてご紹介します。



サイェレットマトカルの活動目的

イスラエル国防軍の特殊部隊であるサイェレットマトカルは何のために活動しているのか?

サイェレットマトカルは戦略情報の収集やテロ対策、人質救出などの任務を行っています。

イスラエル国防軍の特殊部隊であるサイェレットマトカルは、敵陣での情報収集やテロ対策、人質救出などの任務を担当しています。

1957年に創設され、イギリス軍の特殊空挺部隊SASをモデルにしています。

詳しくみる ⇒参照元: サイェレット・マトカル|イスラエル国防軍の特殊部隊

ガザ地区での地上部隊の急襲作戦の目的

イスラエル軍がガザ地区で行った地上部隊の急襲作戦の目的は何ですか?

テロリストのセルとインフラの脅威を排除するため

イスラエル国防軍は、ガザ地区内の一部で「テロリストのセルとインフラによる脅威を排除」するため、地上部隊による急襲作戦を展開しました。

この作戦は、イスラエルとハマスの攻撃と反撃が続く中で行われ、多くの死者が出ています。

イスラエル国防軍は、この作戦でテロリストと武器を一掃し、行方不明の人々を探すことを目的としています。

詳しくみる ⇒参照元: イスラエル軍地上部隊、ガザの一部を襲撃 「テロ・インフラの脅...

イスラエルの準備状況

イスラエルは何の準備を進めているのか?

イスラエルは地上攻撃の準備を進めている。

イスラエルはガザ地区との境界付近に兵士や重砲、戦車を集めて地上攻撃の準備を進めている。

退避の対象となるのは、ガザ地区の人口のほぼ半数の約110万人であり、人口密度が高いガザ市も含まれる。

国連はこの退避勧告について壊滅的な人道的影響があると指摘している。

ハマスはイスラエルの退避勧告を偽のプロパガンダと主張しているが、すでに多くの人々が自宅を離れている。

詳しくみる ⇒参照元: イスラエル軍地上部隊、ガザの一部を襲撃 「テロ・インフラの脅...


エジプト・イスラエル兵力引離し協定の目的

エジプト・イスラエル兵力引離し協定は何を目的としているのか?

エジプト・イスラエル兵力引離し協定は、エジプトとイスラエルの軍事的な行為を抑制することを目的としている。

エジプト・イスラエル兵力引離し協定は、1974年に調印された外交文書であり、エジプトとイスラエルの軍事的な行為を抑制することを目的としています。

この協定では、エジプトとイスラエルの軍隊の引離しや兵力制限などが定められており、国連緊急軍がその監視を行っています。

ただし、この協定は恒久的な平和協定ではなく、最終的な公正かつ永続的な平和へ向かう第一歩とされています。

詳しくみる ⇒参照元: 4

ハマスの戦闘員の人数は?

ハマスの戦闘員はどのくらいの人数いるのか?

約3万人

ハマスや軍事部門のアル・カッサム旅団は、イスラエルのほかアメリカ、欧州連合(EU)、イギリスなどからテロ組織として認定されている。

イランはハマスを支援し、資金や装備、軍事訓練などを提供している。

ハマスの戦闘員は約3万人にのぼり、自動ライフルやロケット推進式の手投げ弾、対戦車ミサイルなどの武器を所持しているという。

ガザ地区は、イスラエル、エジプト、地中海に挟まれた全長41キロ、幅10キロの領土で、約230万人が暮らしている。

ガザ地区の上空と海岸線はイスラエルが掌握しており、人と物の行き来もイスラエルが検問所で制限している。

エジプトも、ガザ地区との国境で出入りを管理している。

詳しくみる ⇒参照元: イスラエル軍地上部隊、ガザの一部を襲撃 「テロ・インフラの脅...

イスラエルの戦乱の始まり

イスラエルは何年から戦乱の只中にあったのか?

1948年

イスラエルは1948年の建国以来、常に戦乱の只中にあった。

詳しくみる ⇒参照元: 秘録イスラエル特殊部隊 / バー=ゾウハー,マイケル〈Bar...


イスラエル軍とシリア軍の引離原則

B.イスラエル軍とシリア軍はどのような原則に従って引離されるのか?

イスラエル軍とシリア軍は特定のラインに従って引き離される。

B.イスラエル軍とシリア軍は特定の原則に従って引き離される。

イスラエル軍は付属地図に示されたラインAの西側に位置し、シリア軍はラインBの東側に位置する。

また、引離し地域には国連引離し監視軍が駐留し、シリア住民はラインAの東側領域に復帰する。

さらに、イスラエル軍とシリア軍の軍備および兵力の制限地域が設定される。

詳しくみる ⇒参照元: 4