Academic Box Logo

【軽トラ】"ヨーロッパ"の軽トラック事情とは!!?人気の理由や個性的なカスタム例など



こんにちは、YUKINOです。今回は軽トラックについてお話しします。’ヨーロッパ’の軽トラック事情とは一体どのようなものなのでしょうか。人気の理由や個性的なカスタム例など、興味深い情報をご紹介します。



軽トラックの海外人気の理由

なぜ軽トラックは海外で人気になったのか?

軽トラックは価格や維持費の安さ、性能面はもちろん利便性や扱い安さなどからコストパフォーマンスに定評があり、海外でも大人気になっている。

軽トラックは、価格や維持費の安さ、性能面はもちろん利便性や扱い安さなどからコストパフォーマンスに定評があり、農業や建設などの業務に欠かせない存在である。

しかし、軽トラックは実用本位の評価であり、何となくダサい印象もある。

それにもかかわらず、軽トラックは「Cool Japan」として海外で大人気になっている。

日本独特の進化を遂げた車種が、海外で人気沸騰した理由を解説する。

海外で制作された軽トラの性能をPR動画で紹介し、その反響の大きさから軽トラックの人気ぶりが伺える。

軽トラックは軽自動車の規格に合わせて作られた小型トラックであり、車両価格や維持費、保険料などが安いのが大きな魅力である。

詳しくみる ⇒参照元: なぜ軽トラックは海外でブームに?人気の理由や個性的なカスタム...

アクティ・トラックの特徴

アクティ・トラックはどのような特徴を持っているのか?

アクティ・トラックは荷台下へのエンジン搭載と後輪駆動によるミドシップレイアウトを採用し、荷台の広さと前後重量配分の優れた性能を持っている。

ホンダの軽トラック「アクティ・トラック」は、荷台下へのエンジン搭載と後輪駆動によるミドシップレイアウトを採用している。

これにより、低い荷台と平坦な広さを実現しており、軽トラックとしての実用性を追求している。

また、前後重量配分においても優れており、走行性能にも優れている。

さらに、エンジンの特性やモノコック構造の採用など、各部にはホンダらしいスポーツマインドが込められている。

足回りも高性能なサスペンション方式を採用しており、ロードホールディング性を確保している。

アクティ・トラックは、農道などの未舗装路でも積載物を傷つけずに運搬することができる存在として評価されている。

詳しくみる ⇒参照元: 軽トラ界の「仁義なき戦い」!? 「農道のポルシェ」vs.「農...

軽トラックの荷台の広さ

軽トラックの荷台の広さはどのくらいですか?

荷台の広さは、平均して縦6尺(約182cm)×横3尺(約91cm)です。

軽トラックの特徴の一つは、荷台の広さです。

荷台の広さは、平均して縦6尺(約182cm)×横3尺(約91cm)となっており、建築資材やロール紙、農業用コンテナやダンボールなどの資材のサイズにも適しています。

また、車体が小さいため、荷台も低くなっており、女性や高齢者でも荷上げがしやすいという利点もあります。

軽トラックは地方の農家などでよく使用されており、一家に一台ではなく、2~3台を所有していることも珍しくありません。

軽トラックのメーカーは2020年時点でスズキ、ダイハツ、ホンダの3社で、他のメーカーはOEM販売となっています。

三菱自動車はスズキキャリィのOEMをベースにした軽トラックを販売しており、国内唯一の電気自動車であるセミキャブ仕様の軽トラックも取り扱っています。

海外では軽トラックを「Mini truck(ミニトラック)」と呼ぶことが一般的です。

詳しくみる ⇒参照元: なぜ軽トラックは海外でブームに?人気の理由や個性的なカスタム...


海外での軽トラックの人気の反映

海外での軽トラックの人気はどのように反映されているのか?

海外では軽トラックが高値で取引されている。

海外では日本から軽トラックを輸入するだけでなく、軽トラックをカスタムする専門業者や中古軽トラ専門店などが登場している。

海外での人気を反映して、かなりの高額で買い取っていくという話もある。

海外向け中古車サイトでは、国内相場の約2倍以上の価格で軽トラックが取引されている。

詳しくみる ⇒参照元: なぜ軽トラックは海外でブームに?人気の理由や個性的なカスタム...

サンバーの最大の特徴

サンバーの最大の特徴は何ですか?

サンバーの最大の特徴は、リア駆動のRRレイアウトと四輪独立懸架方式の採用です。

スバルの「サンバー」は、農道のポルシェという異名を持つ軽四輪トラックです。

サンバーは、リア駆動のRRレイアウトと四輪独立懸架方式を採用しており、スポーツカーのような走りを実現しています。

その特徴的な構造から、中古車市場でも値崩れしにくく、最終型のスーパーチャージャー付きモデルは高値で取引されています。

赤帽などの配送業務にも使用され、組合員からの評価も非常に高いです。

詳しくみる ⇒参照元: 軽トラ界の「仁義なき戦い」!? 「農道のポルシェ」vs.「農...

アメリカで人気の理由

軽トラックがアメリカで人気の理由は何ですか?

軽トラックは小回りが利いて扱いやすく、故障が少ないため人気です。

アメリカでは一部の州を除いて、軽トラックが公道では走ることは認められていません。

しかし、そうした地域でも公道ではない場所で使用されることがあります。

軽トラックがアメリカで人気の理由は、小回りが利いて扱いやすいことや故障が少ないことなどが挙げられます。

軽トラックは近距離や敷地内での使用に便利であり、軽量ボディがメンテナンスのしやすさをもたらしています。

また、日本車の最大の魅力である故障が少ないという特徴も軽トラックに当てはまります。

詳しくみる ⇒参照元: なぜ軽トラックは海外でブームに?人気の理由や個性的なカスタム...


プレミア化している軽トラックはどれ?

中古車市場でプレミア化している軽トラックはどれですか?

中古車市場では、サンバーとアクティがプレミア化しています。

スバル製サンバーとホンダ・アクティは、生産終了がアナウンスされると、ディーラーには最終モデルを求めるユーザーが数多く訪れ、販売が終了した年の生産台数が対前年比で大幅に増加したという。

中古車市場ではプレミア化しており、特に2012年6代目最終型のサンバーと2021年の最終型のアクティトラックが人気で高値で取引されています。

詳しくみる ⇒参照元: 軽トラ界の「仁義なき戦い」!? 「農道のポルシェ」vs.「農...