Academic Box Logo

安全安心な暮らしを守るための取り組み



安全安心な暮らしを守るための取り組みについて紹介します。



安全と安心の要素

安全安心な暮らしには何が欠かせないのか?

防犯は欠かせないものです。

安全安心な暮らしを守るためには、防犯が欠かせないものです。

犯罪を防ぐためには、高性能な錠前システムや設備だけでなく、環境整備も重要です。

犯罪者の存在や犯罪を行うための状況や機会をなくすことが、安全安心な暮らしを守るための環境整備の一環となります。

詳しくみる ⇒参照元: 安心安全な暮らしを守る環境整備

安全安心メールの配信内容

安全安心メールの配信内容は何ですか?

市内の安全安心に関する情報を配信しています。

総務部の安全安心課が作成・発信している「みたか安全安心メール」は、市内の安全安心に関する情報を配信しています。

登録手続きも簡単で、子どもに対する犯罪・不審者情報を中心に様々な情報を提供しています。

詳しくみる ⇒参照元: 安全安心メールを配信しています

二宮町安全安心まちづくり推進協議会とは?

二宮町安全安心まちづくり推進協議会とは何ですか?

子どもから高齢者まで全ての町民が安全で安心して暮らせるまちづくりを推進するために設置された協議会です。

二宮町安全安心まちづくり推進協議会は、子どもから高齢者まで全ての町民が安全で安心して暮らせるまちづくりを推進するために設置された協議会です。

町民のコミュニティ意識の醸成を通じて地域づくりの向上を目指しています。

詳しくみる ⇒参照元: 安全安心まちづくり


情報変更手続きの手順

情報変更手続きをするためにはどのような手順を踏めば良いですか?

返信メールの本文から「▼情報変更はこちら」の下に記載されたURLをクリックし、登録情報変更手続きを行ってください。

この記事では、情報変更手続きをするための手順が説明されています。

まず、返信メールの本文から「▼情報変更はこちら」の下に記載されたURLをクリックします。

次に、登録情報変更手続きへ進むために、メールアドレスの確認と「情報変更手続き開始」ボタンのクリックが必要です。

その後、情報変更ページのURLが記載されたメールが届きますので、そのURLをクリックして情報変更ページにアクセスします。

最後に、受信したい情報を選択し、「情報変更」ボタンをクリックして情報の変更を完了させます。

なお、すでに「みたか安全安心メール」に登録している場合は、すべての情報を受信するように設定されていますので、情報の受信設定を変更する場合も同じ手順を踏む必要があります。

詳しくみる ⇒参照元: 安全安心メールを配信しています

神奈川県ホームページの宣言

神奈川県ホームページで何が宣言されたか?

「二宮町安全安心まちづくり旬間」とすることを宣言

神奈川県ホームページでは、地域と関係団体と協力して全町的な見守り活動を推進し、笑顔とあいさつがあふれる二宮町を実現するために、「二宮町安全安心まちづくり旬間」という10日間を宣言しました。

詳しくみる ⇒参照元: 安全安心まちづくり

食品トレーサビリティに関する義務

食品トレーサビリティに関する条例では、どのような義務が定められているのか?

食品トレーサビリティに関する条例では、食品関連事業者に対して県産物表示食品の仕入関係資料の整備保存の義務や特定食品製造事業者としての届出と食品表示責任者の設置の義務が定められている。

食品トレーサビリティに関する条例では、食品関連事業者に対して県産物表示食品の仕入関係資料の整備保存の義務や特定食品製造事業者としての届出と食品表示責任者の設置の義務が定められている。

また、食品トレーサビリティは食品の安全・安心を確保するための手段の一つであり、事業者が食品を取扱った際の記録を作成し保存しておくことで、問題のある食品の出所や流通経路を調べることができる。

詳しくみる ⇒参照元: 食の安全・安心に関する条例


鍵専門店の活用によるメリット

鍵専門店を活用することで、どのようなメリットが得られるのですか?

鍵専門店を活用することで、防犯性能の高い設備やリスクに関する相談ができます。

落書き消しや張り紙撤去などを行い、住宅やその周辺の状況を改善し、住民相互の活動や交流を促すことにより、犯罪を起こしにくい雰囲気を地域で形成します。

鍵専門店を活用することで、防犯性能の高い設備や各家庭のリスクなど、不安があれば相談することができます。

街づくりや環境形成のサポート役として、鍵専門店は役立つ存在です。

詳しくみる ⇒参照元: 安心安全な暮らしを守る環境整備