Academic Box Logo

"アリス"と谷村新司の魅力に迫る



ライターのMAKICOです。今回は、’アリス’と谷村新司の魅力に迫ります。



アリスの結成メンバー

アリスの結成メンバーは誰ですか?

谷村新司、矢沢透、堀内孝雄

アリスは、1971年に谷村新司、矢沢透、堀内孝雄の3人で結成されたバンドである。

彼らはアメリカ横断コンサートツアーの途中で出会い、日本に帰国後にプロとして一緒にグループを組むことを約束した。

1972年にシングル「走っておいで恋人よ」でデビューした。

詳しくみる ⇒参照元: プロフィール|Alice Official Site

アリス・ファイナルとは何ですか

アリス・ファイナルとは何ですか?

アリス・ファイナルは1981年11月7日に後楽園球場で行われたコンサートで、アリスの活動停止のきっかけとなりました。

1981年11月7日、後楽園球場で行われたコンサート「アリス・ファイナル」にて、アリスの活動が停止されました。

このコンサートは、北京・香港・バンコクの海外ツアーを含む全国ツアーの後に行われたものでした。

アリス・ファイナルは、アリスの活動停止のきっかけとなりました。

詳しくみる ⇒参照元: BIOGRAPHY

堀内孝雄さんと矢沢透さんのコメント

谷村新司さんの死去について、堀内孝雄さんと矢沢透さんはどのようなコメントを出したか?

堀内孝雄さんと矢沢透さんは、谷村新司さんの突然の別れに驚きを隠せず、回復に向かっていると伺っていただけにとても残念だとコメントしました。

シンガー・ソングライターの谷村新司さんが74歳で死去した。

谷村さんの死去を受け、「アリス」のメンバーの堀内孝雄さんと矢沢透さんがコメントを出した。

堀内孝雄さんは谷村さんの突然の別れに驚きを隠せず、回復に向かっていると伺っていただけにとても残念だとコメントした。

詳しくみる ⇒参照元: 谷村新司さん死去、アリスのメンバーが談話 「来年のツアーに…...


アリスの活動内容

アリスはどのような活動をしていたのか?

アリスは日本武道館や野球場、音楽ホールなどで多数の公演を行い、多くのファンを獲得していた。

アリスは日本武道館をはじめとする多くの会場で公演を行い、野球場や音楽ホールなどを満員にするほどの人気を誇っていた。

また、谷村の提唱で音楽ホール「シアター・フレンズ」建設のための募金運動も行われたが、挫折に終わった。

アリスのヒット曲「美しき絆~Hand in Hand~」と記録映画「ALICE THE MOVIE 美しき絆」も公開された。

詳しくみる ⇒参照元: BIOGRAPHY

アリスのツアー内容

アリスはどのようなツアーを行ったのか?

アリスは無茶な赤字ツアーも行った。

アリスは1974年に無茶な赤字ツアーを行った。

このツアーは知名度向上を目的としており、ノーギャラであり交通費は事務所が負担した。

このツアーは借金返済のために行われたものであり、所属事務所の社長がほぼ独断で決めた。

アリスは他にも日本武道館や野球場、音楽ホールなどで公演を行い、多くのファンを獲得した。

詳しくみる ⇒参照元: アリス (フォークグループ)

加山雄三さんのコメント内容

加山雄三さんがコメントを公表したのは、どのような内容ですか?

加山雄三さんが谷村新司さんの訃報にショックと悲しみを表明しました。

加山雄三さんが公式サイトで谷村新司さんの訃報にショックと悲しみを表明しました。

加山雄三さんと谷村新司さんは親交があり、1992年の「24時間テレビ」のテーマ曲「サライ」を2人で作ったことでも知られています。

詳しくみる ⇒参照元: 谷村新司さん死去、アリスのメンバーが談話 「来年のツアーに…...


アリスの活動休止の始まり

アリスの活動休止はいつから始まるのか?

11月7日

アリスは北京・香港・バンコクの海外ツアーを含む最後の全国ツアーを開催し、11月7日に後楽園球場のコンサート「アリス・ファイナル」を終えて活動休止となる。

アリスは1987年にアルバム「ALICE X」シングル「BURAI」を発表し、2000年には阪神淡路大震災追悼コンサートを開催。

その後、アリスからALICEに名義変更して再結成し、2001年にはアルバムALICE0001を発表し全国ツアーを行った。

2005年には第51回NHK紅白歌合戦に出場した。

詳しくみる ⇒参照元: プロフィール|Alice Official Site

デビューシングルの曲目は何曲目か?

アリスのデビューシングルは何曲目か?

「走っておいで恋人よ」

1971年12月25日に谷村と堀内で西心斎橋四丁目にある大阪帝国ホテルの一室にて、矢沢が合流することを前提に「アリス」を結成。

1972年3月5日、シングル「走っておいで恋人よ」でデビュー。

同年5月5日、矢沢が合流し、3人のアリスになった。

ツアーの成果と、谷村のMBS「ヤングタウン」や「セイ!ヤング」のDJ、関西カレッジフォーク界で有名だった立命館大学と同志社大学のOB三人組ウッディー・ウーの「今はもうだれも」カバーヒットを契機に、オリジナル楽曲「帰らざる日々」「冬の稲妻」「涙の誓い」「ジョニーの子守唄」「チャンピオン」「秋止符」「狂った果実」等、数々のヒット曲を連発した。

詳しくみる ⇒参照元: BIOGRAPHY