Academic Box Logo

うるさい隣人を追い出す方法とは?



こんにちは、YUKINOです。今日は「うるさい隣人を追い出す方法とは。」というテーマでお話しします。



隣人トラブルの解決方法

隣人トラブルで困っています。どうすれば解決できますか?

隣人トラブルの解決方法については、弁護士に相談することをおすすめします。

適応障害でうつの手前だそうです。

5月に、赤ちゃんが産まれるからそれ…弁護士回答12014年08月15日隣の基地外を追い出したい最近マンションに引越しました隣が基地外で壁を殴る、奇声を発する、暴れる、1時から3時に飯を作り出す、毎日夜中3時頃から動き出す最近は待ち伏せしたり道を塞いで触って21時22時頃うるさいぞ話しかけてきたりととても怖い思いをしました管理会社に都度いってますが少し収まっても直ぐ元通りです夜中寝れないと伝えるとお客さん毎日起こされてるなら自分で警…弁護士回答12019年01月22日隣のヤツ追い出してやるなど、毎日隣人が廊下で大きな声で言っています。

隣人は年老いた母親の子供の2人暮らし。

私達夫婦が住む階は2世帯のみで、私達が越して来る前はしばらく空いていたか、ほぼ留守がちな方が住んでいたらしく、廊下が狭いにもかかわらず玄関は毎日全開。

共有部分はほぼ占領。

近隣からも警察を呼ばれるほどの怒鳴り声を毎日あげての親子喧嘩。

直接はやめようと思いましたが、ストレスの限界もあり、出くわした際共有部分につい…弁護士回答12018年07月17日シェアハウス隣人トラブル現在11人用の女性シェアハウスで住んでいる外国人です。

約半年前精神異常、暴力的な無職の日本人が入った後、この家の雰囲気が劇的に変わりました。

元々好印象の部屋が悪夢になってしまいました。

管理会社に相談しても変わらない。

最近のトラブルがもっとひどくなった。

1月末のある夜、スーパーから帰ってきた私がリビングに行って、食材を鞄から出して、冷蔵庫に入れ…弁護士回答12019年03月29日なりすましストーカーの証拠の証明方法について。

ベストアンサー暴力団による脅しや嫌がらせにより追い出し屋と引っ越し詐欺に遭いました。

今もなりすましで脅迫されています。

両隣が暴力団員と判明しました。

住んでる斜め前にも暴力団事務所があり怖いです。

急に壁を深夜に叩いたり深夜にヤクザが何度もインターフォンを鳴らして押しかけドアを叩いていたりします。

隣人が暴力団員で頻繁に暴れたり暴走族がマンションに来たり…弁護士回答12015年05月03日近隣住民のトラブルについてベストアンサー私には障害手帳の持つ娘を持っております。

詳しくみる ⇒参照元: 迷惑な隣人を追い出すことができる方法

証拠を突きつけて追い出すことの可能性

この証拠を突きつけて追い出すことって可能なんでしょうか

可能です

記事の筆者は、自宅でうるさい隣人に悩まされていることを明かしています。

隣人は仕事後や休日にも関わらず、常に喋り続けており、筆者の心と体を休ませてくれません。

筆者は、隣人の喋りの内容や喋り始める時間をメモや録音で証拠として集めています。

質問では、この証拠を突きつけて隣人を追い出すことが可能かどうかを尋ねています。

回答は、可能です。

詳しくみる ⇒参照元: 隣人を追い出したい

隣人を追い出す方法

隣人を追い出す方法を教えて下さい

隣人を追い出す方法については、法的な助言を受けることをおすすめします。

単身用賃貸物件の隣に住んでいる2人の隣人が騒音を引き起こし、苦情を出しても反省せずに止めないため、隣人を追い出す方法を知りたいという相談です。

賃貸契約違反をしている男性隣人を追い出すために、管理会社に調査を依頼し、適切な措置を取る方法を教えてほしいとのことです。

弁護士に相談することをおすすめします。

また、隣人を追い出す方法については、法的な助言を受けることをおすすめします。

詳しくみる ⇒参照元: 迷惑な隣人を追い出すことができる方法


隣人の騒音被害に対処しない場合の可能性

大家が隣人の騒音被害に対処しない場合、何が起こる可能性があるのか?

大家は損害賠償をさせられる可能性がある。

居住者が隣人による騒音被害で困っている場合、大家は問題を放置せずに対処しなければならない。

問題が解消されない場合、大家は「使用収益をさせる義務」を破っていることになり、民法に基づいて損害賠償をさせられる可能性がある。

警察に通報することで注意や警告を促してもらうことができるが、騒音主にとっては警察の介入は大きな問題となる。

騒がしい隣人を追い出すためには、連絡するだけでは効果がないことが多いため、管理会社に頼らずに合法的な手段を試す必要がある。

詳しくみる ⇒参照元: 騒がしい隣人を合法的に追い出す方法とは?

騒音トラブルへの対応に必要な証拠の揃え方

騒音トラブルに対応するためにはどのような証拠を揃えるべきですか?

騒いでいるときにスマホ等で録音しておく、どの程度の音量なのかデシベル数を測る等が有効です。

騒音トラブルに対応するためには、騒いでいるときにスマホ等で録音しておくことや、どの程度の音量なのかデシベル数を測ることが有効です。

また、苦情を入れる際には隣人が騒がしい時間帯や曜日を合わせて伝えることで、管理会社が動きやすくなります。

さらに、警察に通報する際も定期的に騒いでいることを示す証拠を揃えることで、より効果的な対応が期待できます。

最終手段としては、隣人が頭のおかしい人で改善が見込めない場合には引っ越しを検討することもあります。

詳しくみる ⇒参照元: 騒がしい隣人を合法的に追い出す方法とは?

大家さん及びに管理会社の義務

大家さん及びに管理会社にはどのような義務があるのか?

大家さん及びに管理会社には快適な居住空間を提供する義務があります。

大家さん及びに管理会社には快適な居住空間を提供する義務があります。

貸主大家さんには「平穏に使用収益させる債務」を負っている大家さんや管理会社に騒音の相談をしても「住民同士の問題は住民どうして解決してください」と言って全く対応してくれないこともあります。

一般的にはあまり知られていませんが、実は賃借人(大家さん)は「使用収益させる義務」を負っています。

つまり借主(住民)が「安全で平穏に」物件を使用できる状態を保つ義務があると言い換えることができるかもしれません。

大家さんは集合住宅に住んでいないので、自分自身では騒音に触れていません。

したがって一人だけが「うるさい」と訴えても、「この人が敏感なだけなのでは」と思われてしまうことがあるからです。

詳しくみる ⇒参照元: 騒音発生主を強制退去させるためにやるべき事、やってはいけない...


対処方法の提案

管理会社はどのような対処方法を提案しているのですか?

部屋の交換が可能だと言っている。

管理会社は、うるさい隣人に対して部屋の交換を提案しているが、新しい入居者が同じ問題を抱える可能性があるため、効果的な解決策ではないかもしれない。

詳しくみる ⇒参照元: 隣人を追い出したい