Academic Box Logo

大奥とお志賀の関係について知っておきたいこと



大奥とお志賀の関係について知っておきたいこと。



御台とお志賀の仲違いの真相

御台とお志賀の仲違いは芝居だったのか?

御台とお志賀の仲違いは芝居だった。

御台とお志賀の仲違いは芝居だったと気づいた家斉は、御台を裏切られたと感じる。

しかし、家斉は御台が気がふれていたことや、子どもを殺したのは治済であることを理解し、御台を処罰せずに治済のためにお匙を呼ぶ。

しかし、御台と家斉の仲は元に戻らず、行き来することもなくなる。

治済は寝たきりの状態で16年生き延びた後、死亡する。

詳しくみる ⇒参照元: 大奥・御台(正室)と志賀がカステラの復讐?最後は死亡するのか...

お志賀の没年齢

お志賀の方は何歳で没したのか?

没年齢は不明ですが、享年は40歳前後でしょうか?

お志賀の方は1770年前後に生まれ、30代になって「お褥すべり」をした可能性があります。

彼女は子供を失った後も大奥に仕え、文化十年(1813)に没しました。

没年齢は不明ですが、将軍家斉と同年代であることから、享年は40歳前後でしょうか。

戒名は慧明院智岳貞輪大姉と伝わっています。

詳しくみる ⇒参照元: 将軍家斉の側室・慧明院お志賀の方(総姫の母)はどのような人物...

お志賀の大奥入りの経緯

お志賀の方はどのような経緯で大奥に入ったのですか?

お志賀の方は天明元年に大奥に入りました。

お志賀の方は父の死別や母の再婚などで肩身が狭くなり、大奥入りを果たしました。

彼女はおそらく10代前半の時に中臈となり、将軍家治の側室候補となりました。

しかし、将軍家治は新たな側室を迎え入れることなく亡くなり、中臈たちは将軍家斉へ引き継がれました。

お志賀の方がいつ頃、将軍家斉の目にとまったのかは分かりません。

詳しくみる ⇒参照元: 将軍家斉の側室・慧明院お志賀の方(総姫の母)はどのような人物...


お志賀の方の経歴とは

お志賀の方は誰の娘であり、どのような経歴を持っていたのか?

お志賀の方は旗本の能勢頼能の娘であり、大奥に仕え、後に将軍家に仕えた。

お志賀の方は旗本の能勢頼能の娘として生まれ、幕府に出仕していた父の後を継いで大奥に仕え、その後将軍家に仕えた。

彼女は「怪物」とも表現されるほどのサイコパスであり、史実の一面を持っている。

詳しくみる ⇒参照元: 将軍家斉の側室・慧明院お志賀の方(総姫の母)はどのような人物...

慧明院お志賀の方の人物像

将軍家斉の側室・慧明院お志賀の方はどのような人物だったのか?

お志賀の方は将軍家斉の側室の一人で、家斉の五女・総姫を産んだことで知られています。

将軍家斉の側室であるお志賀の方は、家斉の五女・総姫を産んだことで知られています。

彼女は漫画『大奥』の中で一橋治済によって陥れられる被害者の一人として描かれていますが、実際のお志賀の方はどのような人物だったのでしょうか。

詳しくみる ⇒参照元: 将軍家斉の側室・慧明院お志賀の方(総姫の母)はどのような人物...

茂姫と治済の関係

家斉の側室である茂姫と治済はどのような関係にあったのか?

茂姫と治済は復讐のため手を組んでいた。

家斉の死後、広大院と名乗る治済は、大奥の風紀の乱れを懸念し、家慶による家定への性的暴行を知り、2人を引き離しました。

治済は家斉の側室である茂姫とは不仲であるように見せかけていましたが、実際は治済への復讐のため手を組んでいました。

茂姫は治済に美男を提供し、治済の食事に毒を混ぜるなどして復讐を実行しました。

しかし、治済が毒に倒れた直後に同じ毒によって茂姫も死亡しました。

詳しくみる ⇒参照元: 大奥(よしながふみ)のネタバレ解説・考察まとめ (8/11)


治済と家斉の関係

治済は家斉に対してどのような態度を取っているのか?

治済は家斉に実権を握らせず、政治に口を出させない。

ドラマ10『大奥Season2』の第4話では、家斉が男将軍として就任しても実権は母・治済に握られ、政治に口を出すことは許されない。

家斉は子を設けることだけが仕事になりつつあるが、子が多すぎて財政が逼迫しているという問題が浮上する。

しかし、治済は取り合ってはくれない。

詳しくみる ⇒参照元: 【大奥】治済(仲間由紀恵)のサイコパスぶりに震撼。言いなりだ...

家斉の言葉の内容

家斉は何を言ってしまったのか?

男など女の力がなければこの世に生まれ出ることもできない出来損ないではないか

家斉は怒りで止められない治済を前にし、男など女の力がなければこの世に生まれ出ることもできない出来損ないではないかと言ってしまった。

しかし、家斉は後悔し、頭を下げることしかできなかった。

その後、御台と側室・お志賀が懐妊し、大奥内は暖かい祝福モードに包まれる。

詳しくみる ⇒参照元: 【大奥】治済(仲間由紀恵)のサイコパスぶりに震撼。言いなりだ...

御台とお志賀の最後の結末

御台とお志賀の最後はどうなったのですか?

お志賀は毒味の最後で死亡しています。

家斉の様子に気づいてしまった治済は家斉と御台を呼び出し、毒入りのようかんを食べさせようとします。

治済用のようかんはお志賀が毒味をしています。

御台がようかんを食べ、家斉が食べようとすると治済は泡を吹いて倒れてしまったのです。

お志賀は今日で治済を殺さないと御台や家斉に危険が及ぶと思ったのでいつもより多めに毒をいれたのです。

治済は今までの毒の蓄積と今日の毒で限界が来たのでした。

お志賀は毒味の最後で死亡しています。

詳しくみる ⇒参照元: 大奥・御台(正室)と志賀がカステラの復讐?最後は死亡するのか...