Academic Box Logo

フランスの贈与税と相続税の一体化について知っておこう

フランスの贈与税と相続税の一体化について知っておこう


借入金と贈与税の関係

借入金と贈与税の関係https://chester-tax.com借入金に贈与税はかかりますか?

借入金に贈与税はかかりません。

税理士の回答によると、借入金には贈与税はかかりません。また、フランスの税制については詳しく知らないとのことです。また、当局が提出を求めることもあり得るが、契約内容は当事者の取り決めが尊重されるとのことです。生活費にも贈与税はかかりません。詳しくみる ⇒参照元: フランスへ送金 贈与税はかかりますか?

令和5年度税制改正大綱による相続財産への贈与加算期間延長

令和5年度税制改正大綱による相続財産への贈与加算期間延長https://www.zeiken.co.jp令和5年度税制改正大綱によって、相続開始前の贈与が相続財産へ加算される期間が延長されることが決定されましたか?

令和5年度税制改正大綱によって、相続開始前の贈与が相続財産へ加算される期間が延長されることが決定されました。

令和5年度税制改正大綱によって、相続開始前の贈与が相続財産へ加算される期間が死亡3年前から7年前へと延長されることが決定されました。贈与税とは、個人から預金や土地、株式などの財産を受け取った人に課される税金のことです。近年、相続税と贈与税を一体化し、財産を受け渡す時期などによって税負担が変動しないように、新しい仕組みをつくる働きが検討されています。この記事では、現在の相続税・贈与税の仕組みに触れながら、今後予想される改正や対策方法を紹介します。詳しくみる ⇒参照元: 相続税と贈与税の一体化とは?変更点・対策方法と生前贈与の行方

生前贈与を活用することで、相続税の税負担を軽減できることがわかりましたフランスの贈与税と相続税の一体化について、今回の記事で詳しく解説しましたぜひ、これを機会に生前贈与のメリットを考えてみてください詳細はAcademic BoxのFacebookページでご確認いただけますので、ぜひ「いいね」をお願いします



12