Academic Box Logo

源氏の子孫が意外と多い!あなたの先祖も源家かも?

源氏の子孫が意外と多い!あなたの先祖も源家かも?


源氏の宗家の成立時期

源氏の宗家の成立時期https://www.chunengenryo.com源氏の宗家となったのはいつ頃ですか?

1090年頃

河内源氏は、平安時代から鎌倉時代にかけて、大阪・京都から東の関東地方に所領・勢力を持っていました。源義家を祖とする河内源氏が宗家となったのは1090年頃です。彼らは関東地方に確固たる影響力を持ち、後に源頼朝が鎌倉幕府を開き、武士の政治が台頭する時代を築くことになりました。清和源氏(河内源氏)は、武士の地位を押し上げ、武家の棟梁として認められる一族として注目されました。詳しくみる ⇒参照元: あなたの先祖は「源氏」かも!?意外と多い源氏の子孫。

平氏の源氏への忠誠心の理由

平氏の源氏への忠誠心の理由https://ayuha167.github.io平氏が「源氏の大将」に従っているのはなぜですか?

源平合戦は「関東武士団Vs京の中央政府」の戦いであり、平氏が滅びたわけではないからです。

源平合戦は「源氏と平氏の戦い」と思われがちですが、実際には「関東武士団Vs京の中央政府」の戦いでした。関東武士団が源氏の御曹司・源頼朝をトップに担いだために、「源氏の軍勢」と呼ばれ、当時の京都政府のトップが平家だったため「源平の合戦」と呼ばれるようになりました。壇ノ浦の戦いで平家が滅びましたが、平氏は滅んでいませんでした。詳しくみる ⇒参照元: 「平家」はあるのに、どうして「源家」はないの?

源氏と平家の呼び方の違い

源氏と平家の呼び方の違いhttps://ka-ju.co.jp「源氏と平家」といっても、“平氏と源家”と言わないのはなぜですか?

源氏と平家の関係には特別な根拠があるためです。

「源氏と平家」という呼び方には特別な根拠があります。語呂の問題ではなく、源氏と平家の関係に関する事実に基づいています。詳しくみる ⇒参照元: 「平氏と源家」と言わないのはなぜ?



源氏の子孫が意外と多いことがわかりましたねあなたの先祖も源家の血を引いている可能性があります歴史の中で重要な役割を果たした源氏の一員として、誇りを持ってくださいもっと詳しく知りたい方は、Academic BoxのFacebookページをチェックしてください!



12