【大人が泣く話】娘へ「将来死にたくなったら、これを読め」父が描いた漫画に考えさせられる

 

 

自殺は大人だけじゃない

いじめによる子どもの自殺のニュースは絶えることはありません。

学校や家庭といった小さな世界しか知らない彼らは、一度感じた寂しさや疎外感、いたたまれなさをどこにやっていいかわからないのです。

だからこそ、解決方法ともとれてしまう、逃げ道でもある、

「命を絶つこと」

を選んでしまうのではないでしょうか。

 

 

「居場所がない」

私たちは大人になったからこそ、世界は広いのだとやっとわかるようになったのです。

無邪気で夢がいっぱいで今日何を遊ぶかしか考えていなさそうに見えるような、無限の可能性を持った子供だからこそ、

自分がいかに尊い存在で将来が明るいか見えていないのです。

うちの子は大丈夫だろうかと不安になった方、こんな手紙を残してみてはいかがでしょうか。

大人が読んでも、ぐっときますよ。