【号泣】安室奈美恵の左腕の印が消えた「ある理由」に涙が止まらない!隠された母親としての思いに感動!

 
 

タトゥーの意味は?


引用:https://m.youtube.com/watch?v=K8vBgzbC89k

安室奈美恵さんにとって最大の悲しみとは

実の母が義理の叔父によって殺されたこと

でした。

亡き母の思い体に刻み込むという意味で

タトゥーを入れたそうです。

こちらのタトゥーには亡き母へのメッセージが

このように書かれていました。

「母の生年月日。母の愛は私の中で生きている。

私の心の中に永遠に。安らかに眠ってください。

母が亡くなった日。」

そしてこのメッセージの下には息子の温大くんの

名前が彫られていました。

 

右腕の内側には?

左腕だけではなく、右腕の内側にも

タトゥーがあります。

このタトゥーは「love peace world 」

と彫られています。

2011年に起きた震災後に彫られたこと

もあり、安室奈美恵さんなりの被災者への

気持ちの表し方だったのかもしれませんね。

なぜなら21歳の時に彼女は突然、実の母を

亡くしどれほど辛かったかを感じている

からこそ、震災で愛する人を亡くした多くの

人に向けこのようなタトゥーを

彫ったんでしょうね!