瞳の色は誰でも変えられる! 黒目→青目になるカギは数年間◯◯を食べ続けることだった

 
 

瞳の色は不変ではない

虹彩学という分野が存在しますが、そこでは瞳の色については変わることもあるというのは周知の事実なんだそうです。

私たち日本人は、黒もしくはブラウン系の瞳の色をしていますが、たしかに中には緑っぽい人やグレーっぽい人もいます。

その人たちが何を食べてきたのか調べてみてもオモシロいですよね。

 
 

目で病気がわかる

また、虹彩学では、黒目の部分を観察することによって、患者の心身の状態や健康上のリスクなどを分析することができるともされています。

たしかに、瞳をちゃんと見てみると、無数の線がはいっており、グラフのようにわかれているのがわかります。

そのようにして、左右の虹彩が円グラフのように人体の各パーツが割り当てられているというのです。

瞳から病気を見つけるというこの方法は、ヨーローッパを発祥として百年以上の歴史を持つれっきとした学問なんだそうです。

すごい学問ですよね!!!