Academic Box Logo

日本経済の歴史をわかりやすく振り返る

日本経済の歴史をわかりやすく振り返る


はじめまして、Saraと申します。ライターをしております。



プラザ合意とは?日本経済の転換点を解説

プラザ合意とは何ですか?

国際合意で、アメリカ救済のためにドル安を容認する合意です。

プラザ合意は、1980年代中頃に行われた国際合意で、アメリカ救済のためにドル安を容認することを目的としています。

この合意により、日本を含む先進諸国は金融緩和を行い、超低金利時代となりました。

しかし、その後のバブル崩壊やデフレ経済への影響もあり、日本経済に大きな転換点をもたらしました。

詳しくみる ⇒参照元: 日本経済の転換点となった「プラザ合意」とは?わかりやすく解説

日本経済の未来:外需依存と世界の動向

日本経済の将来について最も重要な要因は何ですか?

海外の景気動向が鍵。

日本経済は歴史的に外需に依存し、今後も海外の景気動向が大きな影響を与える。

世界的な不況や貿易摩擦、EUの不安定性が懸念される。

現在は好調だが、オリンピック特需が終わると後退の可能性も。

詳しくみる ⇒参照元: 歴史を振り返って考える!これからの日本経済

明治以来の日本の経済

明治以来の日本の経済について教えてください。

経済構造は大きく変化し、労働と付加価値が第1次産業から第2次産業へ、そして第3次産業へとシフトしました。

明治以来の日本の経済は大きく変化し、労働と付加価値が第1次産業から第2次産業へ、そして第3次産業へとシフトしました。

明治維新以前からの基礎的な条件が整えられ、商品の流通や教育の発展などが経済成長を支えました。

詳しくみる ⇒参照元: 序 明治以来の日本の経済

日本の歴史における天皇の数

日本の歴史をたどると、何人の天皇が存在したのか?

128人の天皇が存在しました。

日本の歴史をたどると、128人の天皇が存在しました。

詳しくみる ⇒参照元: 第二次世界大戦後の日本の政治史 ①

1920年代の産業勃興

経済の停滞色が強い中で、1920年代にはどのような産業が勃興したか?

電力業をはじめとして諸産業が勃興した。

1920年代には、経済の停滞色が強い中でも電力業をはじめとして諸産業が勃興しました。

詳しくみる ⇒参照元: 序 明治以来の日本の経済

バブル経済の原因とは?

バブル経済の原因は何ですか?

政府と日本銀行の金融財政政策が原因です。

バブル経済は1987年から1991年までの4年間続きました。

資産価値の上昇と株価の大幅な上昇によって、この好景気は社会現象となりました。

バブル経済の原因は政府と日本銀行の金融財政政策です。

詳しくみる ⇒参照元: 歴史を振り返って考える!これからの日本経済

安定成長期の日本経済と影響要因

安定成長期における日本の経済に影響を与えた出来事は何ですか?

第一次石油危機が大きな影響を与えました。

1973年の第一次石油危機が安定成長期に影響を与えました。

産油国の原油減産と値上げにより、日本の石油輸入依存が原因で失業、商品価格の上昇、貿易収支悪化が発生。

しかし、日本は省エネルギーと経営合理化を進めて早期に回復し、産業構造の変化やハイテク産業の成長が見られました。

また、アメリカの高金利政策によるドル高円安で貿易摩擦が生じました。

詳しくみる ⇒参照元: 歴史を振り返って考える!これからの日本経済