Academic Box Logo

オークの樹の下ネタバレ!最終回で2人は幸せな家庭を築く?感動の結末も含めて解説

オークの樹の下ネタバレ!最終回で2人は幸せな家庭を築く?感動の結末も含めて解説

こんにちは、ライターのYUKOです。今回は「オークの樹の下 ネタバレ:衝撃の展開が待ち受ける最悪な出会い」についてご紹介します。

彼女の新たな決意

彼女はどのような決意を新たにしたのか?

自信を持って彼との関係を進める決意をした。

彼女は父親からの罵倒に耐えながらも、彼との関係を進める決意を新たにする。

詳しくみる ⇒参照元: オークの樹の下ネタバレ!最終回は2人は幸せな家庭を築く?

彼の彼女への愛

彼の彼女への愛はどのようなものですか?

深い愛情を持っています。

彼の彼女への愛は相当なものであり、彼女の自信を取り戻す手助けをしています。

彼は彼女を支え、彼女が自分自身を受け入れることを促しています。

詳しくみる ⇒参照元: オークの樹の下ネタバレ!最終回は2人は幸せな家庭を築く?

オークの樹の下:戦場からの帰還と怒りの激発

彼が戦場で激怒する原因は何ですか?

ミダハスの言い訳に憤慨し、彼女を殺しかけます。

彼が戦場から帰還し、彼女の元に戻るも、戦況に憤慨。

ミダハスの言い訳に怒りを爆発させ、彼女を襲いかかるが、ルースの説明で収束。

最終的には彼女が戦場にいることを知り、剣を納める。

詳しくみる ⇒参照元: オークの樹の下ネタバレ!最終回は2人は幸せな家庭を築く?

アナトール城の変化と知識の不足

改修後のアナトール城で起こった出来事について、どのような困難が彼女に訪れましたか?

知識不足での帳簿管理の難題に直面しました。

アナトール城の改修が終わった後、彼女は知識の不足から帳簿管理に苦しみました。

その状況を見かねた魔法使いルースが彼女に知識を教え始め、彼女は変わり始めます。

また、彼の凱旋式後の手紙や彼女の魔法使いとしての素質が明らかになり、物語に新たな展開が訪れます。

詳しくみる ⇒参照元: オークの樹の下ネタバレ!最終回は2人は幸せな家庭を築く?

マクシミリアンの苦悩

マクシミリアンは、リフタンに心を繋ぎ止められる可能性をどう考えていますか?

全く考えていない

マクシミリアンは、リフタンの心を繋ぎ止めることは不可能だと考えています。

なぜなら、自分にはリフタンの妻であるロゼッタのような美しさがないからです。

また、マクシミリアンは父親から蔑まれており、そのことが彼の自尊心を傷つけています。

そのため、マクシミリアンは自分には愛される価値がないと考えており、リフタンに心を繋ぎ止められる可能性があると信じていません。

詳しくみる ⇒参照元: オークの樹の下の漫画ネタバレ!最悪な出会いから ...

リフタンとマクシミリアンの関係

マクシミリアンとリフタンの関係性とはどのようなものか?

夫婦

マクシミリアンはリフタンの妻であり、リフタンはマクシミリアンを一生連れ添う覚悟をしている。

3年間、マクシミリアンはリフタンの領地ではなくクロイソ城にいたが、リフタンの部下がマクシミリアンを迎えに行ったにも関わらず、マクシミリアンはそれについて知らされていなかった。

リフタンはマクシミリアンを自分の領地に連れて帰り、オーク討伐戦で活躍した英雄であるアグネス王女との縁談からマクシミリアンを守るつもりである。

マクシミリアンはリフタンと一緒に馬車で移動し、領地を出たのは初めてで感動している。

しかし、馬車の窓からオーガが現れ、マクシミリアンは怯えている。

詳しくみる ⇒参照元: オークの樹の下の漫画ネタバレ!最悪な出会いから ...

マクシミリアンの戸惑い

リフタンがマクシミリアンに離婚する気がないことを示す行動は?

マクシミリアンを抱き抱えた

リフタンはマクシミリアンを戦場に連れていくことに後悔を覚え、彼女が他の男に惹かれているのではないかと疑います。

しかし、マクシミリアンは王女と結婚すると思っていたと説明し、涙を流します。

リフタンはマクシミリアンを抱きしめ、縁談は断ったと明かします。

彼は結婚を神聖な誓いとし、アグネス王女は気性の荒くプライドが高いと表現します。

マクシミリアンが噂を口実に離婚を望んでいるのではないかと尋ねますが、彼女は否定します。

リフタンは彼女にキスをし、嫌なら無理しないと述べます。

マクシミリアンは捨てられることを恐れて同意し、自分の感覚に戸惑います。

リフタンが子供のように寝ているのを見て、3年前の別れが辛かったという言葉が心に響き、彼が自分を好きだと感じます。

詳しくみる ⇒参照元: オークの樹の下の漫画ネタバレ!最悪な出会いから ...

オークの樹の下の絆

マクシミリアンを捨てようとしていたリフタンの態度の変化について、マクシミリアンはどう受け止めている?

夫婦の義務

魔物に襲われ気を失ったマクシミリアンは、リフタンに介抱され村の宿に運ばれました。

リフタンはマクシミリアンを気遣い、水を渡したり体を拭いたりしてくれました。

マクシミリアンはリフタンの変化に戸惑いを感じ、迷惑をかけているにもかかわらず優しくされることに不安を覚えています。

リフタンはそんなマクシミリアンに、初夜も過ごした仲だと告げ、麦パンとスープを与えました。

さらに新しい服を買ってくるとも言いました。

マクシミリアンはリフタンの態度が夫婦の義務によるものだと解釈しています。

幼い頃から愛されたいと願っていたマクシミリアンは、リフタンの優しさに戸惑いながらも、次第に心を動かされていくことでしょう。

詳しくみる ⇒参照元: オークの樹の下の漫画ネタバレ!最悪な出会いから ...