Academic Box Logo

ゆでたまごと創価学会の漫画家が語る!紙とデジタルの違いについての一問一答インタビュー

ゆでたまごと創価学会の漫画家が語る!紙とデジタルの違いについての一問一答インタビュー


はじめまして、YUKOと申します。ライターをしております。



ゆでたまご: プロレスギャグ漫画の巨匠

漫画家ユニット「ゆでたまご」の代表作は何ですか?

代表作は『キン肉マン』や『闘将!!拉麵男』などです。

「ゆでたまご」は、嶋田隆司と中井義則による日本の漫画家ユニットです。

彼らは『週刊少年ジャンプ』にて10代で連載デビューし、代表作には『キン肉マン』や『闘将!!拉麵男』があります。

約14年にわたり、集英社との独占契約で執筆した後、他社の雑誌でも活動。

特にプロレス・格闘技を題材としたギャグ漫画が特徴です。

嶋田隆司は左利きで、原作を担当しています。

代表作は新シリーズも含め、2022年現在も連載中です。

詳しくみる ⇒参照元: ゆでたまご

中井義則の少年時代

中井義則の少年時代について教えてください。

やんちゃで女の子にキスをせまるなど、幼少期は活発な子供でした。

中井義則は少年時代にやんちゃで、幼稚園では女の子にキスをせまるなどませた子供だったと言われています。

詳しくみる ⇒参照元: ゆでたまご