Academic Box Logo

モーニング娘...の歴代センター一覧とメインボーカル一覧を徹底解説!

モーニング娘...の歴代センター一覧とメインボーカル一覧を徹底解説!

ライターのYUKOです。モーニング娘。の歴代センターとメインボーカルについて徹底解説します。

モーニング娘。の固定センター不在が新規ファン獲得に与える影響

モーニング娘

新規ファン参入の難しさ

モーニング娘。

には固定センターがいないため、新規ファンの参入が難しい。

グループの人数が多いため、一人一人のメンバーの顔と名前を覚えるのが大変で、興味がなければ覚えられない。

また、固定センターがいないことで、グループの顔や特徴がぼやけ、新規ファンの獲得が苦戦している。

詳しくみる ⇒参照元: 現在のモーニング娘。'23に固定センターがいないこ...

モーニング娘。2008年リリースが少ない理由

モーニング娘

プロモーション活動が不十分だったから。

2008年のモーニング娘。

は、グループのエース格メンバーが卒業するなど、大きな変化のあった年。

この年はプラチナ期と言われる時期の始まりで、それ以前は、忙しすぎた事がシングルが出なかった理由ではないかと思う。

しかし、2008年のシングルリリースが少ないのは、プロモーション活動が不十分だったからだと思われる。

総合プロデューサーが喉頭がん治療で療養していたことも無関係ではない。

詳しくみる ⇒参照元: モーニング娘。センター(エース格)の歴史と重圧。鞘師里保卒業...

モーニング娘。の歴代エース・リーダー

モーニング娘。の歴代エース・リーダーは誰ですか?

安倍なつみと後藤真希

モーニング娘。

の歴代エース・リーダーは安倍なつみと後藤真希です。

安倍なつみは1期生で絶対的なエースとして活躍し、後藤真希は黄金期のモーニング娘。

で知られる存在です。

詳しくみる ⇒参照元: 【モーニング娘。】歴代主要メンバーの名前や意外な経歴とは…?...

固定センター不在のモーニング娘。のとっつきにくさ

固定センターがいないと、モーニング娘

メンバーの覚えやすさ

固定センターがいないことで、モーニング娘。

のメンバーの覚えにくさが生じ、好きになる・調べてみるハードルが上がってとっつきにくくなっている。

固定センターがいると、そのメンバーに注目が集まり、他のメンバーよりも覚えやすくなる。

また、固定センターはグループの顔となり、メディア露出も多くなるため、一般のお茶の間ユーザーにも認知されやすくなる。

固定センターがいないことで、モーニング娘。

はとっつきにくいグループとなってしまっている。

詳しくみる ⇒参照元: 現在のモーニング娘。'23に固定センターがいないこ...

モーニング娘。22低迷の理由

モーニング娘

固定センター不在

モーニング娘。

22は現在固定センターを置かず、曲ごとにセンターを変えている。

このため、メンバー個々の知名度が向上せず、グループの人気が低迷している可能性がある。

固定センターを置くことで、メンバーの顔と名前を世間に浸透させ、グループ人気・知名度の再浮上を図るべきである。

詳しくみる ⇒参照元: 現在のモーニング娘。'23に固定センターがいないこ...

後藤真希の現在

初代モーニング娘

後藤真希

後藤真希は、初代モーニング娘。

の3期生として加入し、2001年にソロでリリースした「愛のバカやろう」は、オリコン初登場で首位に輝きました。

2002年に卒業してからは、松浦亜弥と藤本美貴の3人でユニット・ごまっとうを結成したり、舞台やドラマ、映画などに出演したりと活躍の幅を広げました。

芸能活動を休止していた期間があったものの、2014年に一般人男性と結婚後は2人の子どもに恵まれ、2020年にはYouTubeチャンネルを開設しました。

詳しくみる ⇒参照元: モーニング娘。の初代メンバーの現在は?プロフィールやこれ ....

モーニング娘。初代メンバー中澤裕子の現在

モーニング娘

女優、バラエティ、司会業をマルチにこなしている。

中澤裕子は1973年6月19日生まれ、京都府出身、血液型O型、身長158cmのモーニング娘。

1期生で、初代リーダーを務めた。

卒業後はソロ活動を行い、演歌チャートで1位を記録したこともある。

2001年に卒業後は、2012年に結婚・出産し、現在は夫と2人の子どもと福岡に移住し、女優、バラエティ、司会などマルチに活躍している。

詳しくみる ⇒参照元: モーニング娘。の初代メンバーの現在は?プロフィールやこれ ....

プラチナ期のモーニング娘。

モーニング娘

プラチナ期

プラチナ期は、モーニング娘。

がパフォーマンス力を高めた時代であり、高橋愛と6期メンバーの田中れいながツートップで時代を作り上げてきた。

そして、5期メンバーの新垣里沙と6期メンバーの亀井絵里が2番手のような役回りで歌唱を支え、同じく6期メンバーの道重さゆみ、7期メンバーの久住小春、8期メンバーの光井愛佳、中国からの留学生としてジュンジュンとリンリンで構成されていた。

プラチナ期の功績があったからこそ、後にモーニング娘。

の代名詞となる「フォーメーションダンス」が確立されていった。

詳しくみる ⇒参照元: モーニング娘。(モー娘。)の徹底解説まとめ

モーニング娘。’21メンバー紹介

まーちゃんはファンの間で「新規ホイホイ」とも呼ばれています。

まーちゃんの魅力は一瞬の表情にあります。

モーニング娘。

’21のまーちゃんは、天真爛漫でありながらステージではかっこいいパフォーマンスを披露し、ファンの間で「新規ホイホイ」と呼ばれるほどの魅力を持つ。

また、11期メンバーの小田さくら、12期メンバーの野中美希、牧野真莉愛についても紹介。

それぞれの個性や活動について詳しく解説。

詳しくみる ⇒参照元: モーニング娘。'21のセンターは誰?歴代&今現在の人気メンバ...

鞘師里保のモーニング娘。卒業

鞘師里保はいつモーニング娘

2015年12月31日

鞘師里保は2015年10月29日にモーニング娘。

卒業を発表し、12月31日の中野サンプラザでのハロー!プロジェクトコンサートをもって卒業した。

鞘師里保がセンターを務めたシングル「冷たい風と片思い」は、「ENDLESS SKY」と「One and Only」のトリプルA面シングルとして発売され、鞘師里保が全ての楽曲でセンターを務めた。

詳しくみる ⇒参照元: モーニング娘。'15のシングル曲でセンターを務めた...

石田亜佑美のデビューまでの歩み

歌手石田亜佑美は、どんな活動をしていたか?

ガールズユニット

石田亜佑美は、宮城県仙台市の子供中心のモデル・タレント事務所ステップワンに所属し、ガールズユニットのメンバーとして活動していました。

2011年9月29日、日本武道館で行われた『コンサートツアー2011秋 愛BELIEVE〜高橋愛 卒業記念スペシャル〜』にて、約6000人が応募した『モーニング娘。

10期メンバー『元気印』オーディション』に合格しモーニング娘。

第10期メンバーに選ばれたことが発表されました。

詳しくみる ⇒参照元: モーニング娘。'15のシングル曲でセンターを務めた...

モーニング娘。の楽曲の特徴

モーニング娘

リズムの工夫が細かい「スルメ曲」

モーニング娘。

は1997年に結成されたハロー!プロジェクトの看板グループであるアイドルグループ。

モーニング娘。

はダンス・歌ともにパフォーマン力が高く、デビューからほとんどのシングルでオリコン10位以内を獲得しており、アイドル戦国時代と言われる今でも輝きを放っている。

モーニング娘。

の楽曲はほとんどがつんく♂による楽曲のため、リズムの工夫が細かく表現されており、何度も聞きたくなる「スルメ曲」ばかり。

詳しくみる ⇒参照元: モーニング娘。(モー娘。)の徹底解説まとめ

モーニング娘。メジャーデビューへの挑戦

モーニング娘

1998年1月28日のメジャーデビュー決定イベント

モーニング娘。

は、1997年11月3日にインディーズシングル「愛の種」をリリースし、5万枚を手売りしてメジャーデビューを賭けた。

そして、1998年1月28日に行われた名古屋でのイベントで、目標の5万枚を達成し、メジャーデビューが決定。

リリースイベントには購入希望者が殺到し、手売りではなく店頭販売になる事態になった。

モーニング娘。

は、安倍なつみをメインボーカルに迎え、「モーニングコーヒー」でメジャーデビューを果たした。

詳しくみる ⇒参照元: モーニング娘。の初代メンバーの現在は?プロフィールやこれ ....

鞘師里保、モーニング娘卒業を発表

鞘師里保がモーニング娘を卒業するきっかけは?

人生経験を積みたいから

鞘師里保は、モーニング娘に5年間在籍し、多くのスタッフやメンバー、ファンの支えを受けて走り続けてきた。

しかし、今年に入り、今後の人生を考えることが多くなり、一人の人間として強く生きていくために経験しなければいけないことがあるのでは?

と思い、卒業を決意。

卒業後は、英語やダンスを学ぶために留学し、大きく成長して早く戻ってこられるように頑張っていきたいと考えている。

詳しくみる ⇒参照元: モーニング娘。センター(エース格)の歴史と重圧。鞘師里保卒業...

モーニング娘。のメンバーの役割分担とは?

モーニング娘

活躍しやすいように、役割を決めている。

モーニング娘。

のメンバーには、それぞれ役割分担がある。

それは、エース格メンバーとリーダーの役割分担だ。

エース格メンバーは、グループの顔として注目を浴び、時には叩かれたり・非難されたりする。

リーダーは、グループをまとめ、コンサートなどのMCなどを担当する。

この役割分担により、エース格メンバーの負荷・重圧を軽減し、グループのバランスを保つことができる。

モーニング娘。

のメンバーは、それぞれ自分の役割を全うすることで、グループを支えている。

詳しくみる ⇒参照元: モーニング娘。センター(エース格)の歴史と重圧。鞘師里保卒業...