Academic Box Logo

文春を潰す方法とは...?週刊文春はなぜ訴えられない?取材は違法やなぜ潰れないか理由についても

文春を潰す方法とは...?週刊文春はなぜ訴えられない?取材は違法やなぜ潰れないか理由についても

ライターのYUKOです。今回は、週刊文春の潰し方について、賛否両論の声をご紹介します。

AKB48グループの告発と2代目社長の公式見解

AKB48グループに関する告発の結果は?

2代目社長が公式見解を出した

AKB48グループに関する告発が相次ぎ、2代目社長が初めて顔を出し、性被害告発に対する公式見解を出すまでに至った。

捏造記事による名誉毀損で訴訟が起こされ、約1億6800万円の賠償命令が下された。

坂道シリーズとの対立やスキャンダル記事もあり、グループ改名に追い込まれた。

また、東京オリンピック関連での組織委員会からの圧力も報じられた。

詳しくみる ⇒参照元: 週刊文春

週刊文春の取材方法と訴えられない理由

週刊文春はなぜ訴えられないのか?

プライバシーや肖像権の侵害で訴えられない可能性がある。

週刊文春の取材方法について批判的な声が多く上がっています。

特に、芸能人や政治家のプライベートを盗撮しているにも関わらず、なぜ週刊文春は訴えられないのか疑問が残ります。

この問題については、プライバシーや肖像権の侵害に関連する可能性があります。

一般人や芸能人にもプライバシー権があり、盗撮や勝手に記事にされることはプライバシーや肖像権の侵害となります。

また、有名税やイメージ保護のために訴えにくい芸能人も存在します。

これらの問題について、週刊文春の取材方法や訴えられない理由について詳しく説明します。

詳しくみる ⇒参照元: 週刊文春はなぜ訴えられない?取材は違法やなぜ潰れないか理由に...

週刊文春の成功の理由

週刊文春はなぜ潰れないのか?

売り上げが良いからです。

週刊文春は売り上げが良く、毎号1億円以上の売り上げがあると言われています。

人々は芸能人のスキャンダルに興味を持ち、騒ぎ立てることがあります。

週刊文春はその需要に応える形で記事を提供しているため、潰れないのです。

詳しくみる ⇒参照元: 週刊文春はなぜ訴えられない?取材は違法やなぜ潰れないか理由に...

週刊文春のスクープ連発の秘密

週刊文春がスクープを連発できる秘訣とは?

優秀なフリー記者集団

週刊文春のスクープ連発の秘密は、個人事業主の優秀なフリー記者集団にあります。

編集長とデスクを除くほとんどの記者がフリーで、他誌で実績のあるベテランが採用されています。

毎週水曜日のネタ会議で取り上げるネタを決定し、木曜日には取材と執筆のゴーサインが出されます。

金・土・日の3日間で取材執筆を行い、月曜日に原稿を入稿。

木曜日に冊子として発売されます。

フリー記者は能力が高く、週刊誌のトップを支えています。

詳しくみる ⇒参照元: 「週刊文春」がスクープを連発できる秘密

週刊文春が中吊り広告を終了した理由

週刊文春が電車の中吊り広告を終了した理由は何ですか?

収益構造の移行

「文春砲」の異名を持つ週刊文春は、約51万7千部の業界トップの部数を誇る。

しかし、紙の雑誌から電子版への収益構造の移行を図るため、電車の中吊り広告を終了した。

これにより、週刊文春は経営戦略の転換を図っている。

詳しくみる ⇒参照元: 文春砲は、スクープ1本でどれだけ「稼いで」いる? 『獲る・守...

週刊文春の嫌われる理由

週刊文春はスクープを連発するが、なぜ嫌われているのか?

人の不安や好奇心を煽る手法を多用するため

週刊文春は、芸能人のスキャンダルを報じる「文春砲」で有名だが、その手法が批判されている。

熱愛、不倫、薬物、いじめなど、人々の不安や好奇心を煽るようなネタを取り上げ、売り上げを伸ばすことを目的としている。

殺人犯の実名や写真を公開し、「問題提起のため」と主張するが、実際は売り上げ第一主義で、社会貢献にはつながらない。

そのため、週刊文春はいらないしうざいと考える人も多い。

詳しくみる ⇒参照元: 週刊文春はいらないしうざい!誰が買うのか・何がしたいや誰が得...

週刊文春の批判

週刊文春に批判が集まっている理由とは?

ネガティブな報道が多いこと

週刊文春は、政治から芸能まで幅広いジャンルの問題を取り上げるメディアですが、その内容の多さに嫌悪感を抱く人も多く、批判されています。

大物芸能人の不祥事など、世間を揺るがすニュースを多く報じる一方で、些細な問題まで取り上げることがあります。

この姿勢が「最低」と評価される原因となっています。

詳しくみる ⇒参照元: 週刊文春がやりすぎ・最低・ひどいと苦情?人生壊す?なぜ訴えら...

週刊文春の芸能事務所連絡の目的とスキャンダル対策

週刊文春は、芸能事務所に連絡する主な目的は何ですか?

本人確認

週刊文春は、芸能人のスキャンダルを掲載する前に芸能事務所に連絡するが、それは掲載の事前通知ではなく、掲載する人物の確認のため。

事務所は、連絡があったことを掲載の事前通知と捉えている。

週刊文春にとって最も許せないのは、取材費をかけて得たスクープを他社にリークされること。

そこで、スキャンダル潰し対策として、WEBメディアで情報を先行公開し、事務所の対応時間を短縮している。

芸能人からの訴訟リスクはあるものの、途中で取り下げるケースが多い。

詳しくみる ⇒参照元: 「週刊文春」がスクープを連発できる秘密

芸能界の『文春』旋風

芸能界に強い取材力を誇る『文春』の独特なポジションの理由は?

ジャニーズ事務所の影響力とスクープによる情報公開

『文春』は、ジャニーズ事務所の影響力にも屈せず高い取材力を持ち、芸能界に食い込んでいる。

そのスクープを通じて事務所の情報が次々と明らかになり、それが求心力を高めている。

ジャニーズ事務所の変遷を語ることは、芸能界全体を見通すことにつながるため、『文春』の影響力は今後も続きそうだ。

詳しくみる ⇒参照元: ジャニーズ事務所の内情への『週刊文春』の最近の食い込みが意味...

週刊文春に対する批判

週刊文春は、世間からどのような批判を浴びている?

センセーショナルで過激

週刊文春は「世の中のホントウがわかる」をテーマに、他のメディアが報道できないようなスクープ記事を発信しています。

政治・経済・芸能・スポーツ・社会問題など幅広いジャンルのニュースを扱っていますが、その報道姿勢が「やりすぎ」「ひどい」と批判されることがあります。

特に、芸能人のプライベートを暴くような記事は「相手の立場を考えない」「プライバシーの侵害だ」といった声が上がっています。

また、スクープ報道でセンセーショナルな証拠を公開することもあり、「気持ち悪い」「生々しい」などの反応を招いています。

詳しくみる ⇒参照元: 週刊文春がやりすぎ・最低・ひどいと苦情?人生壊す?なぜ訴えら...

週刊文春:報道の真実

ジャニーズ事務所の元社長に関するスキャンダルについて、週刊文春はなぜ報道しなかったのか?

報道されていない

週刊文春は「世の中のホントウがわかる」をテーマに、政治・経済・芸能・スポーツ・社会問題など幅広いジャンルのニュースを報道している週刊誌です。

独自の取材力とスクープ力で知られており、世間に知られていない真実を知りたいと思っている人から高い支持を得ています。

nしかし、ジャニーズ事務所の元社長に関するスキャンダルについては、週刊文春は報道していません。

この理由については明らかになっていませんが、週刊文春がジャニーズ事務所との間に何らかの関係があるため、報道を自粛したのではないかと推測されています。

詳しくみる ⇒参照元: 週刊文春がやりすぎ・最低・ひどいと苦情?人生壊す?なぜ訴えら...

週刊誌の若年層シフトが求められる理由

週刊誌の読者層の高齢化が指摘されているが、若年層に読まれるためにはどのような対策が必要だろうか?

文体や想定読者を若年層にシフトさせる

週刊誌の読者層の高齢化が進んでいるが、若年層にも読まれるためには、文体や想定読者を若年層にシフトさせる必要がある。

そうすることで、現役世代にも直接読まれるようになり、ジャーナリズムや読み物としての価値が高まる。

また、天下の文藝春秋社には、公平さと世界観の奥行を求めたい。

たとえ社会から特定の人物を抹殺したいとしても、品位と教養のある華麗な殺し方があるはずだ。

詳しくみる ⇒参照元: 週刊文春のスクープ文体、老けすぎでしょ。|jullias s...