Academic Box Logo

キングダム亜光の死亡と王翦の策略についての考察

キングダム亜光の死亡と王翦の策略についての考察

ライターのYUKOです。今回はキングダム亜光の死亡と王翦の策略について考察したいと思います。

河了貂と信の出会い

河了貂と信の出会いhttps://comic-info.jp信との出会い後、河了貂の生き方に影響を与えたものは何?

中華統一を目指す信の姿勢

河了貂は当初、秦王に正体を明かしてお礼を貰うため、信と関わったしかし、中華統一を目指す信の姿に感銘を受け、生き方を見直すことになる河了貂は、明るく元気な性格で、仲間思いの優しい一面もあるまた、吹き矢と知略を駆使して戦う能力を持つアニメ版「キングダム」で河了貂の声優を務めるのは、主に少女キャラを演じる釘宮理恵である詳しくみる ⇒参照元: 【キングダム】河了貂は最後に死亡するのか調査!正体や性別につ...

亜花錦の人物像と亜光将軍との関係

亜花錦の人物像と亜光将軍との関係https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com亜光将軍と亜花錦の関係は親子だったのでしょうか?

上司と部下

松左は、飛信隊結成当初から信を支えてきた副兵長有能な千人将として、王賁を助けたり、馬南慈の陣営を攻めたりと活躍した亜花錦は悪童と呼ばれ、敵にすると厄介な曲者的な戦いをするまた、状況把握能力が高く、自分の命を秦国の勝利のために差し出す度胸を持っていた亜光将軍と亜花錦は親子ではなく、上司と部下の関係だった詳しくみる ⇒参照元: 【キングダム】悪童・亜花錦(あかきん)は強くて有能な千人将!...

魯平の最期

魯平の最期https://pbs.twimg.com魯平の死因は?

敵に首をはねられた

魯平は列尾の戦いで飛信隊に入隊し、初の戦で恐怖心を抱いていました敵と対峙した際に、興奮状態に陥り敵に突っ込んでしまい、錯乱して敵と相対した魯平は、一太刀で首をはねられ死亡しました詳しくみる ⇒参照元: 『キングダム』死亡キャラ一覧!どこまで史実なのか・死亡フラグ...

韓非子の最期と姚賈の策謀

韓非子の最期と姚賈の策謀https://gorilife.com韓非子の死因は?

毒殺

韓非子は、李牧と対立していたため、口封じのために姚賈によって毒殺されました姚賈は、韓非子を秦の天下統一のための犠牲にした可能性があります韓非子からは、遺言を受け取った李斯が姚賈を監視し、天下統一に向けて動き出すことでしょう詳しくみる ⇒参照元: キングダム韓非子は最期死亡なぜ?死因や姚賈の策謀の真実はどこ...

松左の最期と干斗に託した思い

松左の最期と干斗に託した思いhttps://music-recommend.com松左が干斗に渡した槍の意味とは?

兄貴の覚悟

松左は飛信隊の最古参メンバーであり、槍の達人であると共に視野の広さから副歩兵長にまで出世した人物である松左は、朱海平原の戦いで戦死したが、その最期は誰もが泣いた感動的なものだった松左は、干斗に槍を渡し、「兄貴の覚悟」を託した松左は、干斗に飛信隊の未来を託し、干斗は松左の思いに応えるべく、戦場を駆け抜けていった松左の死は、飛信隊にとって大きな痛手となったが、松左の思いは干斗に受け継がれ、飛信隊はさらに強くなっていった詳しくみる ⇒参照元: キングダム:誰もが泣いた!飛信隊・松左(しょうさ)が死亡した...

首斬り桓騎の名言

首斬り桓騎の名言https://chibikujira.xyz桓騎(カンキ)は、死をきっかけに何を名乗るようになったか?

首斬り桓騎

偲央(しお)は桓騎の人生において重要な人物であり、彼女の死は桓騎の人生に大きな影響を与えました桓騎は偲央の死をきっかけに怒りを感じ、その怒りを力に変えて戦うようになりました桓騎は偲央の死をきっかけに「首斬り桓騎」として名を馳せるようになったのです桓騎の名言は「全部上手くいく」という言葉で、この言葉は作中で複数回使われており、部下を宥める時などに使うようです桓騎は作中で印象に残る名言をいくつか残しており、それが桓騎の人気の理由の一つとなっています詳しくみる ⇒参照元: 『キングダム』桓騎(かんき)死亡!理由とシーンについてネタバ...

亜光将軍の討たれる!朱海平原の戦い9日目の衝撃的な展開

亜光将軍の討たれる!朱海平原の戦い9日目の衝撃的な展開https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com朱海平原の戦い9日目で何が起こったか?

亜光将軍が討たれました。

朱海平原の戦い9日目で、亜光将軍が敵の攻撃によって討たれましたこの出来事は戦況に大きな影響を与えました詳しくみる ⇒参照元: キングダム亜光将軍は死んだ?馬南慈と尭雲にやられるも復活はあ...

飛信隊の救世主

飛信隊の救世主https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com絶望的な包囲を抜け出すために松左が向かった相手は?

干斗

激しい戦いが続く秦右翼では、通常は行わない見捨て戦術を強いられていましたそんな中、新入隊員の干斗が窮地に陥っていることを知った松左は、救出に向かいます松左は敵の包囲を抜ける方向を見極め、干斗たちを窮地から救い出しましたしかし、松左自身は敵の槍を受け、命を落とすことになりました彼の死は多くの味方に惜しまれましたが、信はその後趙峩龍を討ち取る武功を上げましたさらに、朱海平原の戦いでは、飛信隊が敵の左翼を撃破し、李牧率いる趙中央軍を挟撃することに成功しますしかし、その際、巨大な矛が飛信隊を襲い、去亥が戦死するという悲劇も起きました詳しくみる ⇒参照元: キングダム飛信隊死亡キャラ一覧!今後戦死するメンバーを大胆予...

李牧の敗北:秦の策略と郭開の裏切り

李牧の敗北:秦の策略と郭開の裏切りhttps://gorilife.com天才的な将軍・李牧にも勝てなかったのはなぜか?

秦の策略

秦の王政は趙の李牧との戦いに勝利できず、李牧を陥れる策略を実行した趙の幽繆王は側近の郭開と太后から李牧が反乱を企てていると吹き込まれ、李牧を更迭しようとしたさらに、趙は天災に見舞われ、秦との戦いと天災の両方に李牧は対処しなければならなくなったそんな中、郭開が趙王と手を組んで李牧を裏切ったため、李牧は秦に敗れることとなった詳しくみる ⇒参照元: 【キングダム】李牧の最後・史実と趙の滅亡を徹底解説!死亡と死...

李牧の死因考察

李牧の死因考察https://img.animanch.com李牧の死因はなぜ他国に亡命の可能性があるのか?

部下の命を救うため。

李牧は部下思いの人物であり、部下が処刑されることを知ったら、自分の命と引き換えに部下たちの命の保証を申し出、自害する可能性がありますまた、戦いに敗れたり、処刑されたりするかもしれないことが発覚した場合、部下を救うために亡命する可能性もあります詳しくみる ⇒参照元: 【キングダム】李牧の最後は?死亡シーンは何話?死因や誰に負け...

王翦と李牧の戦い

王翦と李牧の戦いhttps://i1.wp.com李牧と王翦の戦いの結末は?

決着なし

秦の滅亡時に活躍した項燕の子孫・項羽が秦を滅ぼしたため、楚から恨まれ、王離が殺害されたと考えられる王翦は李牧と戦ったが、詳細は不明王翦は慎重な性格で、離間の策を用いて李牧を葬った戦略面では王翦が優れていると評価されている詳しくみる ⇒参照元: 【キングダム】王翦(おうせん)将軍の史実と死亡まで徹底解説!...

羌瘣の禁術の2つの恩恵

羌瘣の禁術の2つの恩恵https://pbs.twimg.com羌瘣が禁術を行ったことで起こった、2つのいいことは何ですか?

信の蘇生と羌瘣の寿命延長

信が戦いの最中に死亡しかけた際、羌瘣は蚩尤族の禁術を使って信を蘇生させますこの禁術によって信は生き返ることができましたが、羌瘣の寿命は縮まってしまいますしかし、この禁術にはもう一つの効果があり、それは羌瘣の寿命を延長することができるというものです羌瘣はもともと寿命が短かったのですが、この禁術によって寿命を延ばすことができました詳しくみる ⇒参照元: キングダム:飛信隊で死亡したメンバーは誰!?その死亡シーンを...

尾到の最期

尾到の最期https://music-recommend.com飛信隊を率いる信の夢である天下の大将軍になるために、尾到が命を懸けて行った行動とは?

信を守るため戦い続けた

尾到は信の天下の大将軍になるという夢のために、万極軍の追撃から負傷しながらも逃げ続け、信を守り続けました尾到は信が意識を取り戻したときに、少し眠ろうと信に言って一緒に眠り、信が目を覚ましたときには亡くなっていました詳しくみる ⇒参照元: キングダム:飛信隊で死亡したメンバーは誰!?その死亡シーンを...

雷土の悲劇的結末:桓騎の忠実な副官の死

雷土の悲劇的結末:桓騎の忠実な副官の死https://gorilife.com桓騎の副官である雷土は、どのように亡くなった?

拷問による死亡

「キングダム」に登場する雷土は、桓騎軍の副官として活躍した平陽の戦いでは、敵軍の10万人を討ち取る大勝利に貢献したしかし、雷土は戦場で扈輒軍に捕まり、桓騎軍の作戦を聞き出すために拷問を受けた指や左腕を切り落とされ、爪をはがされ、体中に釘を刺されたが、最後まで口を割らなかった結果、雷土は拷問により死亡した詳しくみる ⇒参照元: 【キングダム】雷土(らいど)の死亡理由は拷問?桓騎との関係も...

王翦軍の将軍たち

王翦軍の将軍たちhttps://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com亜花錦の実力を正しく評価していたのは誰か?

佳恭

亜光軍の二千将である佳恭は、千人将の亜花錦の実力を適正に評価しており、戦の終盤に亜花錦が健在であることを称賛した一方、王翦軍第二軍の麻鉱は、部隊の練兵に重点を置き、部下の疲労を「立って戦え」と叱咤激励するなど、個の戦闘能力を高めた軍団を率いていたが、李牧によって討たれた麻鉱軍の指揮官となった丁陽と高順は、麻鉱の死後、趙軍の勢いに押されて多くの武将を失ったが、蒙恬が指揮を執ると犠牲を大幅に減らすことに成功した王翦軍第三軍の田里弥は、自ら戦場に出るタイプではなく、麾下の兵士の戦闘能力の高さが特徴的であった詳しくみる ⇒参照元: キングダム王翦軍の部下を一覧で徹底紹介!田里弥や倉央など王翦...