Academic Box Logo

パプアニューギニアの魅力満載!観光スポットと現地情報を徹底解説

パプアニューギニアの魅力満載!観光スポットと現地情報を徹底解説

YUKOと申します。パプアニューギニアについての観光スポットと現地情報を詳しくお伝えします。

パプアニューギニアの治安の悪化の原因

パプアニューギニアの治安の悪化の原因https://fivestar-club.jpパプアニューギニアで治安が悪化する原因は何ですか?

政治情勢や部族闘争

南ハイランド州や西ハイランド州では政治情勢による暴動が起きることがあります。また、パプアニューギニア全体でも部族闘争が頻繁に起きます。これらが治安の悪化の原因となっています。詳しくみる ⇒参照元: パプアニューギニアの治安は危険?女性の観光や旅行で注意すべき...

パプアニューギニアで安全な宿泊場所を選ぶポイント

パプアニューギニアで安全な宿泊場所を選ぶポイントhttps://cdn2.travel-noted.jpパプアニューギニアで安全な宿泊場所を選ぶためのポイントは?

セキュリティを第一に考える

パプアニューギニアで宿泊場所を選ぶ際には、セキュリティを第一に考えることが重要です。簡単にホテルに侵入される可能性があるため、貴重品を奪われるだけでなく、暴行される可能性もあります。乗り合いバスやタクシーは治安が悪い場所とされており、強盗や性被害のリスクが高まります。貴重品は持ち歩かず、ホテルのセーフティボックスに預けることを推奨します。また、目立つ服装を避けることや、偽警官に注意することも重要です。詳しくみる ⇒参照元: パプアニューギニアの治安は危険?女性の観光や旅行で注意すべき...

パプアニューギニア旅行の注意点

パプアニューギニア旅行の注意点https://travel0727.comパプアニューギニアを旅行する際の注意点は?

注意力を高めた行動をする

パプアニューギニアでは、スリや武装集団によるスリが頻発しており、観光客の金品がなくなる事案が多い。チップを渡すとたかりに遭う可能性も高いため、お金を見せるのは避けるべき。ホテルでも施錠やスーツケースの鍵を忘れずに行い、部屋への侵入にも注意が必要。また、女性に対する性犯罪や差別も問題であり、女性は特に気をつける必要がある。パプアニューギニアで安全に旅行するためには、注意力を高めた行動をすることが重要。詳しくみる ⇒参照元: パプアニューギニアの治安は危険?女性の観光や旅行で注意すべき...

パプアニューギニアの玄関口

パプアニューギニアの玄関口https://fivestar-club.jpパプアニューギニアの玄関口はどこですか?

ポートモレスビー

パプアニューギニアの首都であり、最大都市でもあるポートモレスビーは、パプアニューギニアの玄関口です。天然資源の輸出が経済の中心であり、観光スポットや公官庁が点在するワイガニ地区やボロコ地区など、訪れる価値のある場所があります。ただし、犯罪率も高いため、ツアーに参加してガイドとともに巡ることをおすすめします。詳しくみる ⇒参照元: パプアニューギニアとは?どこにある国?ツアーや行き方もご紹介

ラバウルの観光スポット

ラバウルの観光スポットhttps://mediaim.expedia.comラバウルの観光スポットはありますか?

南太平洋戦没者の碑や旧日本軍司令部の地下壕、大発洞窟などがあります。

ラバウルは、南太平洋戦没者の碑や旧日本軍司令部の地下壕、大発洞窟などの観光スポットがあります。これらの場所は、第二次世界大戦中に日本軍が占領し、戦跡として残っています。また、ココポ博物館では、ゼロ戦や武器、伝統工芸品などが展示されています。詳しくみる ⇒参照元: 800以上の少数部族が暮らし、多彩な文化が息づく「パプアニュ...

マダンリゾート

マダンリゾートhttps://d1d37e9z843vy6.cloudfront.netマダンとはどんな場所ですか?

パプアニューギニアの北部海岸に位置するマダンは、透明度の高い海と白浜のビーチが魅力のリゾート地です。また、ダイビングスポットとしても人気で、ギンガメアジやバラクーダの群れに出会える可能性もあります。さらに、公設市場やドイツ人の墓地なども訪れることができます。

パプアニューギニアの北部海岸に位置するマダンは、透明度の高い海と白浜のビーチが魅力のリゾート地です。ダイビングスポットとしても人気で、ギンガメアジやバラクーダの群れに出会える可能性もあります。公設市場やドイツ人の墓地も見どころです。詳しくみる ⇒参照元: 800以上の少数部族が暮らし、多彩な文化が息づく「パプアニュ...

パプアニューギニアのマサイ族の生活

パプアニューギニアのマサイ族の生活https://cdn2.veltra.comマサイ族の特徴は何ですか?

部族同士の抗争や人食い部族が存在する

パプアニューギニアに生息するマサイ族は、観光地化していない真の部族です。彼らは観光客に慣れておらず、密林の奥深くで生活しています。部族同士の抗争や人食い部族との戦いも現在でも続いており、他の部族に対して敵意を持っています。詳しくみる ⇒参照元: きっとあなたが知らない「パプアニューギニア」観光

パプアニューギニアについて

パプアニューギニアについてhttps://cdn.4travel.jpパプアニューギニアとはどんな国?

南太平洋に位置する立憲君主制国家

パプアニューギニアは南太平洋に位置する立憲君主制国家であり、ニューギニア島の東半分及び周辺の島々からなります。ニューギニア島は世界で2番目に大きい島であり、西半分はインドネシア領となっています。パプアニューギニアは豊かな自然環境や文化的な魅力があります。詳しくみる ⇒参照元: パプアニューギニアとは?どこにある国?ツアーや行き方もご紹介

ゴロカの特産物

ゴロカの特産物https://blog-imgs-47-origin.fc2.comゴロカの特産物は何ですか?

コーヒー

ゴロカはコーヒーの特産地であり、コーヒー農園の見学も可能です。詳しくみる ⇒参照元: パプアニューギニアとは?どこにある国?ツアーや行き方もご紹介

パプアニューギニアの治安について

パプアニューギニアの治安についてhttps://cdn.travel-noted.jpパプアニューギニアの治安は危険?

注意が必要です。

パプアニューギニアはオセアニアに位置する国で、美しい自然と都市の魅力があります。しかし、治安には注意が必要です。パプアニューギニアへの旅行前には現在の治安情報や危険情報を確認することをおすすめします。詳しくみる ⇒参照元: パプアニューギニアの治安は危険?女性の観光や旅行で注意すべき...

パプアニューギニアの魅力は観光スポットや現地情報だけでなく、その自然の美しさや文化の豊かさにもありますしかし、訪れる際には注意が必要な点も多くあります安全面や健康面をしっかりと考慮し、計画的に旅行を楽しむことが大切です