Academic Box Logo

ゲイビデオの魅力と多様性:LGBT業界の最新動向とビデオ制作会社の取り組み

ゲイビデオの魅力と多様性:LGBT業界の最新動向とビデオ制作会社の取り組み

はじめまして、YUKOと申します。ライターをしております。今回はLGBT業界についてお話ししたいと思います。

ゲイビデオの普及と歴史

ゲイビデオの普及と歴史https://genxy-net.comゲイビデオの普及について、どのような経緯があったのか?

ゲイビデオは1970〜80年代に写真集から普及し始めた。

1970〜80年代には写真集が主流であり、梵アソシエーションの「BON」シリーズや他の写真集が人気を集めていた。しかし、家庭用ビデオデッキの普及に伴い、媒体がビデオテープに移行し、ゲイビデオが普及し始めた。日本初のゲイビデオは1981年に発売されたが、それ以前にも個人が撮影したゲイビデオが出回っていたという。詳しくみる ⇒参照元: ゲイビデオの概要/1000

ゲイビデオ制作の黎明期

ゲイビデオ制作の黎明期https://i.imgur.comゲイビデオ制作の黎明期はいつですか?

1980年代前半

ゲイビデオ制作の黎明期は1980年代前半でした。この時期には、フェスター作品のヒットを皮切りに、アダルトショップがオリジナル作品の制作に乗り出しました。さらに、素人が撮影したインディーズ作品も多く売られ、少年愛ビデオも存在しました。詳しくみる ⇒参照元: ゲイビデオ

ゲイビデオ黎明期の特徴

ゲイビデオ黎明期の特徴https://koi-memo.comゲイビデオ黎明期の特徴は何ですか?

ゲイビデオ黎明期はソフトな内容で高価なものでした。

ゲイビデオ黎明期は、非常にソフトな内容であり、30分ほどで2万円近くする高価なものでした。詳しくみる ⇒参照元: ゲイビデオの概要/1000

ゲイビデオの普及と歴史、そして制作の黎明期について見てきました次回はLGBT業界の最新動向とビデオ制作会社の取り組みについて掘り下げていきます