Academic Box Logo

加茂前ゆきちゃん失踪事件とロシアの怪文書を解読

加茂前ゆきちゃん失踪事件とロシアの怪文書を解読

ライターのYUKOです。今回の記事では、加茂前ゆきちゃん失踪事件とロシアの怪文書について解読した内容をお伝えします。

ゆきちゃん失踪の謎

ゆきちゃん失踪の謎 https://i.ytimg.com ゆきちゃん失踪の謎を解く決め手となる目撃情報は?

白いライトバンに乗ったパンチパーマの男

ゆきちゃんは3月に失踪し、警察に通報された。失踪当日、彼女はいつも一緒に遊ぶ友だちの誘いを断り、「約束がある」と言っていたそうだ。目撃情報によると、白いライトバンに乗ったパンチパーマの男と話をしているところを目撃されている。 詳しくみる ⇒ 参照元: 加茂前ゆきちゃん失踪事件①

怪文書の正体

怪文書の正体 https://yayafa.com 加茂前ゆきちゃん失踪事件で不気味な怪文書が母親を責めているのはなぜか?

父親の親族が隠蔽のためか

加茂前ゆきちゃん失踪事件では、約3年後に自宅に届いた怪文書が話題となっている。その怪文書は、鉛筆で下書きされた後に上からボールペンで清書されており、筆跡から書き手の特定を避ける目的からか、利き手でない方の手で書かれたような歪な文字で書かれている。また、その内容とも相まってより一層不気味な印象を与えており、ネット上では父親の親族が隠蔽のために出したのではないかという仮説も唱えられている。 詳しくみる ⇒ 参照元: 加茂前ゆきちゃん失踪事件と現在!怪文書の解読・父親と母親など...

行方不明の少女、加茂前ゆきちゃん事件

行方不明の少女、加茂前ゆきちゃん事件 https://stat.ameba.jp 当時8歳の少女の失踪事件、加茂前ゆきちゃんに何が起こったのか?

誘拐

8歳の加茂前ゆきちゃんは、ある日の午後4時頃に自宅を出て、行方不明になった。母親が警察に通報したが、現在に至るまで発見されていない。ゆきちゃんにはいつも一緒に遊ぶ友だちがいたが、失踪当日はその友だちの誘いを断り、誰かと約束をしていたことがわかっている。白い車に乗ったパンチパーマの男と話していたという目撃情報があり、近鉄富田駅でゆきちゃんを見たという目撃情報もある。しかし、ゆきちゃんの行方は現在も不明のままである。 詳しくみる ⇒ 参照元: 三重小2女児失踪事件|親に届いた「怪文書」が怖い未解決事件

加茂前ゆきちゃん失踪事件の怪文書と真相に迫る

加茂前ゆきちゃん失踪事件の怪文書と真相に迫る https://i.smalljoys.me 加茂前ゆきちゃん失踪事件の怪文書には何が書かれているのか?

怪奇な言葉と事件の真相

三重県で起きた加茂前ゆきちゃん失踪事件には、怪文書が存在します。その中には奇妙な言葉「トミダノ股割レ」が書かれており、これが富田の股割れを指すことがわかります。この言葉は売春婦を意味するため、事件の匂いがします。事件の真相を解明するため、怪文書を解読してみたいと思います。 詳しくみる ⇒ 参照元: カアイソウ…加茂前ゆきちゃん失踪事件と怪文書を解読【三重女児...

加茂前ゆきちゃん失踪事件の謎

加茂前ゆきちゃん失踪事件の謎 https://i.ytimg.com 父親はなぜ加茂前ゆきちゃんの失踪に気づかなかったのでしょうか?

夜勤明けで熟睡していたから

加茂前ゆきちゃんは失踪の当日に帰宅したが、自転車や上着を置きっぱなしにしていた。父親は夜勤明けで熟睡しており、加茂前ゆきちゃんの帰宅に気づかなかった。また、加茂前ゆきちゃんは普段から父親が夜勤明けで眠っている時は、起こさないように気を遣って静かに行動していた。そのため、父親は加茂前ゆきちゃんの帰宅に気づかなかったのである。 詳しくみる ⇒ 参照元: 加茂前ゆきちゃん失踪事件と現在!怪文書の解読・父親と母親など...

不可解な改名

不可解な改名 https://i.ytimg.com 事件被害者の名前は「加茂前ゆきちゃん」と記載されていますが、「ミユキサン」と表記されているのはなぜか?

改名説

加茂前ゆきちゃん行方不明事件の怪文書で、被害者の名前は「加茂前ゆきちゃん」と記載されているのに、「ミユキサン」と表記されているのは不可解な点です。これは、拐われた後に改名させられたという推測も立てられています。また、「トミダノ股割レ」は「富田の売春婦」を指しており、事件の被害者は「富田の売春婦」に拐われた可能性があります。この怪文書は語り手の不明さが特徴で、非常に奇妙な事件です。 詳しくみる ⇒ 参照元: カアイソウ…加茂前ゆきちゃん失踪事件と怪文書を解読【三重女児...

消えた小学生

消えた小学生 https://guardians7.com ある小学生が行方不明になった事件、その子の特徴や失踪時の服装を教えてください

小学2年生、女の子、8歳。

1991年3月15日、三重県四日市市で小学2年生の加茂前ゆきちゃんが失踪した。ゆきちゃんは学校から帰った形跡があり、どこかへでかけたあとの足取りがわかっていない。家には飲みかけの温かいココアが残されており、上着も家に置いたまま。出かける時には乗っていくはずの自転車も家にあった。目撃情報は数件あったが、ゆきちゃんは見つからず、15年後の2006年には時効が成立してしまった。 詳しくみる ⇒ 参照元: 三重小2女児失踪事件|親に届いた「怪文書」が怖い未解決事件

少女失踪事件の目撃情報

少女失踪事件の目撃情報 https://i.ytimg.com 少女の失踪事件で、周囲が目撃した事実は?

ライトバン運転手との会話と、学校遊具での目撃。

三重県四日市市で起きた、小学2年生の少女(加茂前ゆきちゃん)が行方不明になる事件の概要です。事件から3年後、家族のもとに真相に迫る「怪文書」が届きます。事件発生当時は、5人家族で、ゆきちゃんは次女でした。学校から帰宅後、母親からの電話に出ている間に失踪し、次女が帰宅したときにはもういませんでした。その際、まだ暖かい飲みかけのココアが置かれていたそうです。ゆきちゃんが失踪する直前、その日の友達の遊びの誘いを断っています。その日の登下校時に、白いライトバンの人間と何か約束をしたのでしょうか。事件後、そのライトバン運転手と話をしているところを目撃した人がいます。また、事件後も学校遊具で遊んでいるところを目撃した人もいます。事件は謎に包まれています。 詳しくみる ⇒ 参照元: カアイソウ…加茂前ゆきちゃん失踪事件と怪文書を解読【三重女児...

加茂前ゆきちゃん失踪事件

加茂前ゆきちゃん失踪事件 https://i.ytimg.com 小学2年生の加茂前ゆきちゃんは、この日、何時頃帰宅したか?

午後2時頃

1991年3月15日、三重県四日市市富田で小学2年生の加茂前ゆきちゃん(当時8歳)が失踪した。この日、学校は卒業シーズンということもあり、ゆきちゃんは普段よりも早い午後2時頃に帰宅した。この時、家には父親の芳行さんがいたが、夜勤明けで就寝中だった。ゆきちゃんが帰宅して約30分後の午後2時半頃、パート勤務の母親・市子さんが家に電話をかけた。電話で母親は「仕事で遅くなる」とゆきちゃんに伝えている。そのため、この時まではゆきちゃんが家にいたことは間違いない。午後4時頃、小学6年生の次女が帰宅した。この時、ゆきちゃんは家にいなかったそうだ。次女は、テーブルの上に飲みかけのココアがあるのを見ている。ゆきちゃんはココアが好きで、よく自分で作って飲んでいた。このココアは、まだ温かかったという。午後4時半頃、仕事に出かけるため父親が起床。この時もゆきちゃんは家にいなかったが、父親は遊びに行ったものだと思い、特に気に留めなかった。夕方頃には高校生の長女が帰宅した。それと入れ替わるように、父親が板金工場の夜勤に出かけている。 詳しくみる ⇒ 参照元: 加茂前ゆきちゃん失踪事件①

少女の失踪事件

少女の失踪事件 https://i.smalljoys.me 少女が行方不明となった事件はいつ、何県で起きた?

三重県、1991年

1991年3月15日に三重県四日市市富田で、8歳の少女が失踪しました。失踪当日に大規模な捜索が行われましたが、少女は見つかりませんでした。事件は現在も未解決です。事件発生から数年後、少女の家族宛に怪文書が届いたり、十数年後に犯人らしき男から不審な電話がかかってくるなど不可解な出来事が頻発しました。 詳しくみる ⇒ 参照元: 加茂前ゆきちゃん失踪事件と現在!怪文書の解読・父親と母親など...

春日稲荷神社の向かいの喫茶店

春日稲荷神社の向かいの喫茶店 https://stat.ameba.jp 鈴鹿市の春日稲荷神社の向かいにあった喫茶店はどんな場所だったのか

売春婦が集まる喫茶店

三重県鈴鹿市にある春日稲荷神社の向かいには、かつて売春婦が集まる喫茶店があったと言われている。この喫茶店は、怪文書にも登場しており、事件との関連が疑われている。喫茶店は、昼間から営業しており、ヤクザが出入りするような場所だったという。また、喫茶店には、アヤメの花が飾られており、ヤクザやマフィアのアジトだったという説もある。喫茶店の詳細は不明だが、事件の謎を解く重要な手がかりとなる可能性がある。 詳しくみる ⇒ 参照元: カアイソウ…加茂前ゆきちゃん失踪事件と怪文書を解読【三重女児...

自宅から突然消えた少女

自宅から突然消えた少女 https://xn--w8j5cwb6a1433a427bijc90wdu1d.com ココアは誰が残していったのか?

ゆきちゃん

ある日の午後、小学2年生のゆきちゃんは帰宅後、誰にも気づかれず、それっきり行方不明になった。家族はパート先や学校に電話をかけたり、警察に捜索を依頼したりしたが、彼女の行方はついに分からなかった。午後2時30分、母親がパート先から自宅に電話をしたところ、ゆきちゃんが電話に出て「今日夜勤で遅くなる」と言った。その後、姉が帰宅したが、ゆきちゃんの姿はなく、テーブルにはまだ暖かいココアが残されていた。彼女はココアを好んでよく自分で作っていた。 詳しくみる ⇒ 参照元: 実在事件ファイル

加茂前ゆきちゃん失踪事件の不可解な出来事

加茂前ゆきちゃん失踪事件の不可解な出来事 https://fumibako.com 加茂前ゆきちゃんの失踪事件で最も不可解なことは?

怪文書と霊能者からの手紙

1991年3月15日、三重県四日市富田に住む8歳の加茂前ゆきちゃんが失踪した。事件後、加茂前ゆきちゃんの父親のもとに怪文書が届いたり、霊能者から手紙が届いたりするなど不可解な出来事が続いている。加茂前ゆきちゃんは2019年現在でも行方不明となっている。 詳しくみる ⇒ 参照元: 加茂前ゆきちゃんの失踪事件・行方不明の真相!怪文書の解読は?

未解決事件、加茂前ゆきちゃん失踪事件

未解決事件、加茂前ゆきちゃん失踪事件 https://i.ytimg.com 8歳の加茂前ゆきちゃんは何日、どこから失踪しましたか?

1991年3月15日、三重県四日市市富田の自宅から

1991年3月15日、三重県四日市市富田在住の加茂前芳行さんの三女・ゆきちゃん(当時8歳)が、この日の夕方、自宅から突然姿を消した。現在も発見されておらず、生死も含めて謎のまま。 詳しくみる ⇒ 参照元: 【未解決事件】加茂前ゆきちゃん失踪事件の謎【失踪事件】

加茂前ゆきちゃん失踪事件の隠された謎

加茂前ゆきちゃん失踪事件の隠された謎 https://i.smalljoys.me 加茂前ゆきちゃんの失踪事件で、3月15日の日付に隠された意味とは?

イルミナティの悪魔の数字

加茂前ゆきちゃんの失踪事件は、1991年3月15日に発生した。この事件にはいくつかの不可解な点があり、その中のひとつが失踪した日付である。3月15日を足し合わせると18になり、これはイルミナティの悪魔の数字である。この数字は何かしら関係があるのか?という可能性が考えられている。 詳しくみる ⇒ 参照元: 加茂前ゆきちゃん失踪事件と隠された真相を憶測してみた!

加茂前ゆきちゃん失踪事件の謎

加茂前ゆきちゃん失踪事件の謎 https://newsee-media.com 失踪した加茂前ゆきちゃんは、午後2時以降も家族と連絡を取っていたのか?

取っていた

加茂前ゆきちゃんは、午後2時に一度帰宅した後、再度出かけたが、その後は行方がわからなくなった。午後2時半に母親から電話があり、短い会話を交わしたという。その時の声は加茂前ゆきちゃんの声で間違いなかったという。午後4時前に姉が帰宅したが、加茂前ゆきちゃんはもういなかった。父親は夜勤で就寝しており、事件当日の朝に帰宅するまで眠っていた。 詳しくみる ⇒ 参照元: 加茂前ゆきちゃんの失踪事件・行方不明の真相!怪文書の解読は?

加茂前ゆきちゃん事件

加茂前ゆきちゃん事件 https://i.ytimg.com 加茂前ゆきちゃんの行方は?

不明

加茂前ゆきちゃんは、28年前に三重県四日市市富田で消息を絶った8歳の少女。当初はすぐに発見されると予想されていたが、現在でも行方は不明。彼女の性格は、明るく活発で、友達も多く、家族思いだった。家族構成は、50歳の父親、40歳の母親、2人の姉の5人家族。加茂前ゆきちゃんは、両親が共働きで忙しく、どちらかが家にいないことが多かった。 詳しくみる ⇒ 参照元: 加茂前ゆきちゃん行方不明事件!怪文書の真相&犯人の情報まとめ...

加茂前ゆきちゃん行方不明事件の謎

加茂前ゆきちゃん行方不明事件の謎 https://i.ytimg.com 加茂前ゆきちゃんが行方不明になった事件とは、どのような事件だったのか?

未解決の誘拐事件

1991年に三重県四日市市で起こった、加茂前ゆきちゃん(当時8歳)が何者かに連れ去られて行方が分からなくなった事件。犯人の目的や動機は不明で、身代金の要求もなかった。事件発生から3年後に、加茂前ゆきちゃんの自宅に読解が難しい怪文書が送られてきたり、犯人が自ら電話をかけてきて自分の特徴を伝えるなど、犯人の行動は謎に満ちていた。警察の捜査は難航し、2006年に時効を迎えた。加茂前ゆきちゃんは現在も行方不明のままである。 詳しくみる ⇒ 参照元: 加茂前ゆきちゃん行方不明事件!怪文書の真相&犯人の情報まとめ...

加茂前ゆきちゃんの行動と足取り

加茂前ゆきちゃんの行動と足取り https://i.ytimg.com 事件当日に加茂前ゆきちゃんは家族と一緒に何をしていた?

ジャングルジムで遊んでいた

加茂前ゆきちゃんは事件当日に学校のジャングルジムで遊んだり、富田駅周辺にいたという目撃情報があり、自宅の近くで白いライトバンに乗った運転手と話していたという非常に有力な情報もあった。しかし、この情報は決め手にならず、警察の捜査は難航した。警察は誘拐の可能性も考慮したが、犯人からの要求がなく、失踪なのか誘拐なのかも分からなかった。姉が帰宅した直前に姿を消し、姉が帰宅したときには加茂前ゆきちゃんが自分で作ったココアが机の上に置いてあったが、まだ温かかった。 詳しくみる ⇒ 参照元: 加茂前ゆきちゃん行方不明事件!怪文書の真相&犯人の情報まとめ...

3年後の怪文書

3年後の怪文書 https://i.ytimg.com 3年後に行動を起こした犯人は何をした?

手紙を送った。

加茂前ゆきちゃんは学校帰りに友達から誘われたが断り、ピンクの上着と自転車も自宅にあったため、自らの意思で外出した可能性は低い。事件発生から3年後、犯人は加茂前ゆきちゃんの自宅に怪文書を送った。手紙にはひらがな、カタカナ、漢字が混ざって書かれていて、何を言っているのかよくわからない内容だった。手紙の宛先は合っていたが、宛名は間違っていた。 詳しくみる ⇒ 参照元: 加茂前ゆきちゃん行方不明事件!怪文書の真相&犯人の情報まとめ...

失踪した加茂前ゆきさんの怪文書

失踪した加茂前ゆきさんの怪文書 https://yayafa.com 加茂前ゆきさんの失踪と怪文書にまつわる噂を説明してください

北朝鮮へ売り飛ばされたとの怪文書

加茂前ゆきさんの失踪は、北朝鮮に売り飛ばされたという怪文書によって、謎が深まっています。その怪文書は、父親のもとに届き、犯人からのものであると考えられています。文書には日本の文字が使われており、鉛筆で下書きされていたり、赤いインクで書かれた部分があったそうです。内容は不可解でしたが、「股割レ」という言葉や「富田」「トミダ」など、加茂前ゆきさんのことを言っているのかとも思える文章がありました。結局内容は不気味なままですが、誰が何のために送ってきたのかはわかっていません。しかし、この怪文書から、加茂前ゆきさんは北朝鮮へ売り飛ばされたのではないかという噂が立っています。 詳しくみる ⇒ 参照元: 加茂前ゆきちゃんの失踪事件・行方不明の真相!怪文書の解読は?

加茂前ゆきちゃん事件の犯人の特徴

加茂前ゆきちゃん事件の犯人の特徴 https://maniado.jp 霊能者の緒方達生の霊視による犯人の特徴は?

男性と女性2人で、加茂前ゆきちゃんの知り合い

失踪事件の犯人や証言、不審な電話など、加茂前ゆきちゃん事件の謎を考察する。霊能者緒方達生の霊視では、犯人は男性と女性2人で、加茂前ゆきちゃんの知り合いとされる。その後、緒方達生は加茂前ゆきちゃんの霊の協力のもと調査に協力すると言っていたが、3日後に加茂前ゆきちゃんの霊を邪魔する霊が現れたため協力できないと手紙を送っている。また、加茂前ゆきちゃんが行方不明になってから約12年後の2013年10月に、犯人と思われる人物から電話がかかってきて、自分の特徴を伝えるという内容で、パンチパーマで身長は170cmと話していた。このパンチパーマの特徴は、加茂前ゆきちゃんの目撃証言で、自宅近くで話をしていたという男性の特徴と一致する。 詳しくみる ⇒ 参照元: 加茂前ゆきちゃんの失踪事件・行方不明の真相!怪文書の解読は?

パンチパーマの男の正体

パンチパーマの男の正体 https://i.ytimg.com なぜパンチパーマの男を知っているのか?

加茂前ゆきちゃんの事件の関係者にしか知らされていない情報を知っていた。

パンチパーマの男は事件の当時の目撃情報で出てきた白いライトバンの運転手の特徴だった。この特徴というのは関係者にしか知らされていなかった。 詳しくみる ⇒ 参照元: 【未解決事件】加茂前ゆきちゃん失踪事件の謎【失踪事件】

パンチパーマの犯人

パンチパーマの犯人 https://stat.ameba.jp 犯人はなぜパンチパーマだったのか?

情報が非公開だったから。

犯人の髪型がパンチパーマであるという情報は非公開だったため、犯人がその情報を知っていたということは、犯人が事件に関与していた可能性が高いと考えられる。また、事件発生から12年が経過しており、時効が成立しているため、犯人を特定することは困難である。加茂前ゆきが北朝鮮に拉致されたのではないかという説もあるが、日本国内の誘拐事件である可能性が高いと考えられる。 詳しくみる ⇒ 参照元: 加茂前ゆきちゃん失踪事件と隠された真相を憶測してみた!

緒方達生の不可解な発言

緒方達生の不可解な発言 https://i.smalljoys.me 緒方達生は一体何を言っているのか?

霊界を語っている

緒方達生という人物が加茂前ゆきちゃんの失踪事件について、亡くなった彼女の霊と協力して捜査を進めたいと発言。しかし、その後、別の霊が現れたため、協力できないと前言を翻した。この発言は不可解であり、緒方達生が何を言いたいのかは不明である。緒方達生は過去に失踪事件に関与した疑いがあり、この発言は事件との関連性を示唆している可能性もある。 詳しくみる ⇒ 参照元: 加茂前ゆきちゃん失踪事件と隠された真相を憶測してみた!

加茂前ゆきちゃん行方不明事件の真相

加茂前ゆきちゃん行方不明事件の真相 https://i.ytimg.com 父親はなぜ普段、夜勤に備えて昼間に寝ていたのか?

夜勤だったから

加茂前ゆきちゃんが行方不明になった事件の真相に迫る。事件が起きた日、父親は夜勤に備えて昼間に寝ていた。姉が帰宅したときには、すでに加茂前ゆきちゃんの姿はなかった。家族は自宅近辺を必死に探したが、結局見つからなかった。警察も動き出し、事件へと発展していった。父親の元に不気味な怪文書が送られてきた時の状況など、様々な真相についてもご紹介する。 詳しくみる ⇒ 参照元: 加茂前ゆきちゃん行方不明事件!怪文書の真相&犯人の情報まとめ...

加茂前ゆきちゃんの失踪事件の真相

加茂前ゆきちゃんの失踪事件の真相 https://i.ytimg.com 北朝鮮に売られたのか、本当に生きているのか?

不明

1991年に失踪した加茂前ゆきちゃんは、現在も行方が分かっていない。警察はすでに捜査を打ち切り、事件は時効となっている。しかし、ゆきちゃんは北朝鮮に売られたという情報もあり、真実は謎に包まれている。 詳しくみる ⇒ 参照元: 加茂前ゆきちゃんの失踪事件・行方不明の真相!怪文書の解読は?

いかがでしたか? 他の記事も ぜひご覧ください ↓↓