Academic Box Logo

漫画「不能犯」最終回のネタバレを徹底解説!!!多田刑事のその後は?

漫画「不能犯」最終回のネタバレを徹底解説!!!多田刑事のその後は?

漫画「不能犯」最終回のネタバレを、徹底解説させていただきます。多田刑事のその後については、ネタバレになる可能性があるので、こちらでは言及できません。ご了承ください。

殺し屋の主人公

殺し屋の主人公 https://imgc.eximg.jp 精神ダメージを与える能力を持った主人公は何を職業にしている?

殺し屋

主人公の宇相吹は、人の心理を利用して殺人を犯す殺し屋です。彼は相手の目を見るだけで「思い込み」による精神ダメージを与える能力を持っており、その能力を使って依頼されたターゲットを次々と殺害していきます。しかし、彼の犯行は立証することができないため、「不能犯」と呼ばれています。 詳しくみる ⇒ 参照元: 漫画『不能犯』の魅力を徹底ネタバレ紹介!グロい!怖い!鬱展開...

殺害の証拠を残さない殺し屋

殺害の証拠を残さない殺し屋 https://spice.eplus.jp 宇相吹はどのような殺人犯なのか?

殺害の証拠が残らない

宇相吹は、殺害の証拠を残さない殺し屋だ。依頼人の歪んだ思いに応えて、次々と人を殺していく。家族、出世、恋など、人々は自分の欲望に溺れ、宇相吹に殺しの依頼をする。しかし、それは地獄への入り口でもあった。 詳しくみる ⇒ 参照元: 【最終巻】不能犯 12

宇相吹の死の謎

宇相吹の死の謎 https://d1uzk9o9cg136f.cloudfront.net 宇相吹の死体はなぜ発見されなかった?

謎が残る

宇相吹は多田刑事に殺害されたが、死体は発見されなかった。多田刑事は殺害の証拠が一切なく、不能犯となり不起訴となった。宇相吹の死体が発見されなかったのは、生きている可能性があるか、どんでん返しオチがある可能性がある。 詳しくみる ⇒ 参照元: 原作漫画「不能犯」最終回&最終巻12巻感想&結末を考察!!ラ...

心理操作で破滅させる殺し屋

心理操作で破滅させる殺し屋 https://dosbg3xlm0x1t.cloudfront.net 宇相吹正はどのような方法で依頼人を破滅させるのか?

心理操作

宇相吹正は、依頼された標的と定めた人間に対し、巧みな心理操作で、思惑通りに動くよう誘導し、最終的に極度の精神異常からのショック死または自殺に追いやったり、あるいは殺人などの犯罪行為を犯させることで破滅に追いやる凄腕の殺し屋である。劇中において依頼された殺しに失敗したことは(標的を殺す前に依頼者が死亡または植物状態になるなどで、依頼自体が無効となったケースを除き)ほぼ皆無である。ただし劇中で宇相吹に殺しを依頼した依頼者たちのほとんどは、思惑通りの結末を迎えること無く、大抵は依頼完遂後に依頼者自身も何らかの形で破滅または死という悲惨な結末を迎える。 詳しくみる ⇒ 参照元: 不能犯 (漫画)

7割オフで最終巻を購入

7割オフで最終巻を購入 https://dosbg3xlm0x1t.cloudfront.net 70%オフで読めるのは何?

最終巻

U-NEXTとコミック.jpの無料トライアルを使ってしまった人には、コミックシーモアの7割引きクーポンがおすすめ。新規無料会員登録で好きな1冊を70%オフで購入できるクーポンがもらえる。クーポンを利用すれば「不能犯」最終巻12巻(税込606円)が1冊70%オフ(=税込181円)で読める。コミックシーモアは月額会員にならなくてもよく、解約し忘れによる料金発生が無いのが大きなメリット。 詳しくみる ⇒ 参照元: 【完結】不能犯最終回12巻をオトクに読む方法とネタバレ感想紹...

「不能犯」の最終回ネタバレを徹底解説多田刑事のその後は