Academic Box Logo

藤原聡の経歴やエピソード!ヒゲダンボーカルの天才っぷりが明らかに

藤原聡の経歴やエピソード!ヒゲダンボーカルの天才っぷりが明らかに

こんにちは、ライターのYUKOです。今回は藤原聡の経歴やエピソードについてご紹介します。藤原聡さんは、ヒゲダンボーカルとして活躍する天才ミュージシャンです。

地元の国立大学へ進学

地元の国立大学へ進学https://yumeijinhensachi.com「Official髭男dism」ボーカル藤原聡さんは、大学進学の際どこを選んだ?

地元にある国立大学

人気バンド「Official髭男dism」のボーカル藤原聡さんは、国立大学の島根大学に進学した。本当は東京でバンド活動をしたい気持ちがあったものの、実家から近かったこの大学を選んでいる。後に「東京でバンドをやりたかった」と後悔したことも。詳しくみる ⇒参照元: 藤原聡(ヒゲダン)の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生...

藤原聡の楽器の才能

藤原聡の楽器の才能https://hukuhukudokohuku.com歌手、藤原聡は楽器は何が得意なの?

ピアノとドラム。

藤原聡は、幼稚園の頃からピアノを習っていた。また、高校ではパーカッションを、大学時代には下駄を履いてドラムを演奏していた。藤原聡は、ピアノとドラムの両方で才能を発揮している。詳しくみる ⇒参照元: ヒゲダン藤原聡は天才?!プロフィールや学歴など徹底紹介!

藤原聡のピアノがうまい理由

藤原聡のピアノがうまい理由https://i.pinimg.com藤原聡がピアノがうまいと言われるのはなぜ?

幼少期からの積み重ねた鍛錬と天才的なセンス

藤原聡は、幼少期からピアノを始め、現在も精力的に活動しています。彼のピアノの腕前は、プロのミュージシャンからも認められていて、その天才的なセンスと鍛錬の賜物です。また、藤原聡の歌唱力も高く、そのハイトーンボイスは多くの人々を魅了しています。藤原聡のピアノと歌のコンビネーションは、ヒゲダんの曲に欠かせない存在であり、バンドの成功に貢献しています。詳しくみる ⇒参照元: ヒゲダン藤原聡は天才すぎ?ピアノの腕前やピアノコンクールと歴...

藤原聡のドラム歴

藤原聡のドラム歴https://sponichi.co.jp藤原聡さんはドラムをいつ頃から演奏していますか?

小学生の4年生から

藤原聡さんは、小学生の4年生からドラムを演奏しており、中学生の頃は吹奏楽部でパーカッションを担当し、高校生の時にはバンドを組み、大学時代も軽音楽部でドラムを担当していたため、ドラムの経験は長く、ピアノ→ドラム→ボーカルの順で音楽のスキルを磨いていった。詳しくみる ⇒参照元: ヒゲダン藤原聡は天才すぎ?ピアノの腕前やピアノコンクールと歴...

藤原聡の高校時代の音楽活動

藤原聡の高校時代の音楽活動https://sponichi.co.jp藤原聡は、高校時代にどんな音楽活動をしていたか?

バンドを組んで演奏していた。

藤原聡は高校時代に、3ピースバンド「EVER GREEN」を組んで「BUNP OF CHIKEN」のコピーなどを演奏していた。また、ブラックミュージックのバンドとヘビーメタルのバンドも掛け持ちでやっていた。さらに、高校2年生の頃から作曲を始めている。しかし、作詞はまったくできなかったと話している。詳しくみる ⇒参照元: 藤原聡(ヒゲダン)の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生...

髭男のヒットの理由

髭男のヒットの理由https://sponichi.co.jp髭男の「Pretender」はなぜ大ヒットしたの?

髭男の活動が認められたから

髭男は、2019年に公開された映画「コンフィデンスマンJP」の主題歌「Pretender」が大ヒットし、一躍人気バンドとなった。この曲は、2021年には公式PVが3.2億回再生を超える大大大ヒット曲となった。髭男は、このヒットをきっかけに、劇場版主題歌として再び「Pretender」を制作し、さらに人気を不動のものにした。髭男のボーカルである藤原聡は、お茶目でチャーミングな性格で、ファンからの人気を集めている。また、藤原は、音楽活動に対して真摯な姿勢を持っており、その姿勢が髭男の音楽に反映されている。髭男は、これからも多くのファンに愛され続けるバンドであり続けるだろう。詳しくみる ⇒参照元: 髭男ヒゲダン・藤原聡の生い立ちや経歴まとめ!性格や意外な趣味...

藤原聡の学歴

藤原聡の学歴https://nikkansports.com藤原聡さんの大学は?

島根大学。

藤原聡は島根県出身で、米子市立義方小学、米子市立後藤ケ丘中学校、米子東高校を卒後、島根大学に進学。詳しくみる ⇒参照元: 藤原聡。天才の島根銀行員時代と教師の父親。兄弟(妹)と子供の...

藤原聡さんの音楽的ルーツ

藤原聡さんの音楽的ルーツhttps://ogre.natalie.mu藤原聡さんはピアノを習い始めたのはいつ頃?

幼少期

藤原聡さんは、幼少期からピアノを習い始め、その後、小学5年生でドラムを始めました。中学校時代は吹奏楽部に所属してパーカッションを担当していました。そして、高校ではバンドを結成し、ドラムを担当しました。大学では、ついにOfficial髭男dismを結成し、ボーカルに転向しました。藤原聡さんの音楽的な才能は、幼少期から培われたものなのかもしれません。詳しくみる ⇒参照元: 髭男ヒゲダン・藤原聡の生い立ちや経歴まとめ!性格や意外な趣味...

藤原さんの担当楽器

藤原さんの担当楽器https://matomethod.com藤原さんはどのような楽器を担当しているか

ボーカル、キーボード、ピアノ

藤原さんは、ボーカル、キーボード、ピアノを担当しています。彼は、幼稚園の頃からピアノを習い、小学校ではドラム、中学校ではドラムとパーカッションを担当し、高校でも吹奏楽を続けました。彼は、楽器を演奏することが大好きで、音楽とともに過ごしてきました。詳しくみる ⇒参照元: Official髭男dism(ヒゲダン)のボーカル藤原聡の経...

藤原聡さんの銀行員時代

藤原聡さんの銀行員時代https://mondo-libre.comOfficial髭男dismの藤原聡さんは大学卒業後どうしていたのか?

地元の地方銀行に就職。

Official髭男dismの藤原聡さんは、大学卒業後、地元の地方銀行である「島根銀行」に就職しました。就職後は地元で生活しながら、音楽活動にも取り組んでいましたが、2019年に「Official髭男dism」がメジャーデビューし、人気バンドとなりました。藤原さんは2020年に銀行を退職し、音楽活動に専念しています。詳しくみる ⇒参照元: 藤原聡は、島根銀行の元トップ営業マン!人柄を表す感動エピソー...

藤原聡の音楽経歴と魅力

藤原聡の音楽経歴と魅力https://i.daily.jp藤原聡さんのバンドでの役割は?

ボーカル、ピアノ、作詞作曲

藤原聡さんは、Official髭男dismというバンドでボーカル、ピアノ、作詞作曲などを担当している。彼は幼稚園生の頃からピアノを習い、小学生からドラムを始め、中学校でパーカッションをするなど、音楽とともに人生を歩んできた。藤原さんの魅力は、独特かつ高度な作詞作曲能力と、驚異的で美しいハイトーンボイスを駆使した歌唱力、幼少期から培ってきた楽器演奏能力にある。詳しくみる ⇒参照元: Official髭男dism(ヒゲダン)のボーカル藤原聡の経...

紅白歌合戦が藤原聡に与えた影響

紅白歌合戦が藤原聡に与えた影響https://nikkansports.com音楽に触れる場所として、人が一番多く集まるのはどこ?

紅白歌合戦

藤原聡は、銀行マン時代にお客さんから「自分が死ぬ前に紅白歌合戦に出て欲しい」と言われ、紅白歌合戦が人が音楽に触れる場所として一番大きな場所だと感じた。2019年末の紅白歌合戦には、「Official髭男dism」として初出場を果たした。藤原聡は、このお客さんの言葉に励まされ、音楽活動を続けた。詳しくみる ⇒参照元: 藤原聡は、島根銀行の元トップ営業マン!人柄を表す感動エピソー...

以上、藤原聡に関する経歴やエピソードについてご紹介しました