Academic Box Logo

宮廷の諍い女のキャスト相関図を徹底解説!!!ドラマ登場人物を画像付きでご紹介

こんにちは、ライターのYUKOです。宮廷の諍い女の登場人物について解説します。

甄嬛の復讐

皇帝の寵愛を得た甄嬛が、雍正帝の愛する亡き妻・純元皇后に勝つためにしたことは?

弟と恋仲になる

「宮廷の諍い女」は、美貌と聡明さで皇帝の寵愛と信頼を得ていく主人公・甄嬛が、雍正帝の愛する亡き妻・純元皇后に勝つために、皇帝の弟・果郡王と恋仲になり、やがて果郡王と結ばれていくというストーリーです。

ドラマは全76話で、1話40分間です。

映像美が半端なく高度な作品で、細かいところすみずみまで、手抜かりなく綺麗まぶしいと言われています。

詳しくみる ⇒参照元: 中国ドラマ「宮廷の諍い女」感想 あらすじ キャスト

乾隆帝とドラマの関係

ドラマ「瓔珞」と「如懿伝」の皇帝は何の関係がありますか?

乾隆帝

「宮廷の諍い女」の主人公である甄嬛は、乾隆帝の養母であり、ドラマの終盤では実子ではなく養子の弘暦(後の乾隆帝)を太子として即位させます。

また、「瓔珞」と「如懿伝」はどちらも乾隆帝を描いた物語であるため、「宮廷の諍い女」を先に視聴すると、歴史の流れをより理解しやすくなります。

詳しくみる ⇒参照元: 大ヒット中国ドラマ!エイラク・如懿伝・宮廷の諍い女の登場人物...

宮廷ドラマの「宮斗」とは?

「宮斗」とは中国ドラマにおいて何を指すのか?

後宮の争い

「宮斗」とは、中国ドラマやネットゲームにおいて、宮廷における後宮の争いのことを指す言葉です。

喧嘩や格闘、勝負や戦いを意味する中国語「斗」に由来しています。

如懿伝や瓔珞、宮廷の諍い女などの作品が「宮斗」に分類されます。

詳しくみる ⇒参照元: 中国ドラマ【如懿伝】は【宮廷の諍い女】の続編?両作品の作者「...

如懿伝と宮廷の諍い女の関係性

「如懿伝」と「宮廷の諍い女」の関係は、なぜ「続編」でも「姉妹編」でもないのか?

時代背景の違い

「如懿伝」と「宮廷の諍い女」は、それぞれ乾隆時代と雍正時代を舞台にした物語で、物語の展開には連続性があるものの、時代背景が異なるため、「続編」でも「姉妹編」でもない微妙な関係にあります。

特に、物語の序盤では両作品の内容が重なり、「宮廷の諍い女」の続編のように感じられますが、時代設定の相違により、両作品は独立した物語とされています。

詳しくみる ⇒参照元: 中国ドラマ【如懿伝】は【宮廷の諍い女】の続編?両作品の作者「...

「如懿伝」と「宮廷の諍い女」の作者

「如懿伝」と「宮廷の諍い女」の原作小説の執筆者は誰ですか?

流瀲紫

流瀲紫は、中国で大成功を収めた作家で、中国で公開されたドラマ「宮廷の諍い女」と「如懿伝」の原作小説を書いたことで知られています。

ドラマ「宮廷の諍い女」は2011年に中国で公開され大ヒットとなり、その後の物語を執筆した「如懿伝」は2015年に完成しました。

「如懿伝」は2018年に中国で公開され、中国のみならず世界各国で公開されました。

詳しくみる ⇒参照元: 中国ドラマ【如懿伝】は【宮廷の諍い女】の続編?両作品の作者「...

宮廷の諍い女の主題歌・歌手

宮廷の諍い女の主題歌を歌っているのは?

姚貝娜

清の時代の後宮を舞台にした中国ドラマ「宮廷の諍い女」の主題歌は、姚貝娜が歌っています。

姚貝娜は「後宮甄嬛傳」の主題歌「紅顏劫」でも知られています。

詳しくみる ⇒参照元: 宮廷の諍い女の主題歌・エンディング曲・ost・歌手名や曲名・...

『宮廷の諍い女』DVD情報

『宮廷の諍い女』のDVDリリース日を教えてください

記載なし

『宮廷の諍い女』は後宮の陰謀と権力を描いた中国古装ドラマです。

豪華キャストの顔ぶれで注目を集めており、DVDでのリリースが期待されています。

ただし、記事にはDVDリリース日についての情報は記載されていません。

TSUTAYA DISCASでレンタルサービスが開始されています。

詳しくみる ⇒参照元: 『宮廷の諍い女』Dvdラベル画像をご紹介!レンタル開始日はい...

宮廷の諍い女と如懿伝の関係

宮廷の諍い女と如懿伝はどのような関係ですか?

姉妹編

宮廷の諍い女と如懿伝は、同じ作家による作品で、共通点も一部ありますが、設定の相違があるため、続編ではなく姉妹編とみなされています。

共通点は、如懿伝の冒頭で描かれるニオフルとウラナラの争いです。

また、宮廷の諍い女の登場人物である青櫻は、如懿伝では乾隆帝と幼馴染で相思相愛という設定に変更されています。

詳しくみる ⇒参照元: 中国ドラマ【如懿伝】は【宮廷の諍い女】の続編?両作品の作者「...

果郡王の想い

果郡王は雍正帝の何番目の弟か?

十七番目

雍正帝の弟で、唯一心を許しているお気に入りの兄弟が果郡王です。

彼は梅林で見かけた甄嬛を密かに慕っています。

華妃にいたぶられた甄嬛の危機には必ず駆けつけて助けます。

果郡王は甄嬛を一途に愛しており、彼女が入宮した後も献身的に助けます。

詳しくみる ⇒参照元: 「宮廷の諍い女」キャストと相関図 登場人物を画像つきで紹介

宮廷の諍い女 出演者

『宮廷の諍い女』の出演者とその役柄を教えてください

スン・リー:甄嬛

『宮廷の諍い女』は、18世紀の清の時代を舞台にした中国ドラマ。

甄嬛役はスン・リー、沈眉荘役はリュウ・シー、安陵容役はタオ・シンラン、果郡王役はリー・トンシュエなどが出演している。

詳しくみる ⇒参照元: 『宮廷の諍い女』の相関図・キャスト・登場人物詳細を画像付きで...

後宮ドラマの関連性

「宮廷の諍い女」の甄嬛の父親を演じた役者は?

沈保平

「宮廷女官 若曦」と「宮廷の諍い女」は同じ2011年に公開されたドラマで、一部の登場人物が共通している。

具体的には、「宮廷女官 若曦」の「年妃」が「宮廷の諍い女」の「華妃」である。

また、「宮廷の諍い女」の甄嬛の父親「甄遠道」を演じたのは、「瓔珞」と「コウラン」の父親役を演じた「沈保平」である。

詳しくみる ⇒参照元: 大ヒット中国ドラマ!エイラク・如懿伝・宮廷の諍い女の登場人物...

後宮の激闘を勝ち抜いた才女

後宮で生き残るために甄嬛はどのように変化したのか?

美しく、聡明な女性

宮廷の諍い女は、後宮を舞台に繰り広げられる権力争いを描いたドラマです。

主人公の甄嬛は、当初は穏やかに過ごすことを希望していましたが、後宮の残酷な現実を知り、次第に強く、賢い女性へと変化していきます。

彼女は、華妃や皇后といった強敵と対決し、最終的には皇帝の寵愛を勝ち取ります。

甄嬛は、その美貌と聡明さ、そして強い意志で後宮を生き抜き、最終的には皇后の座に上り詰めます。

詳しくみる ⇒参照元: 「宮廷の諍い女」キャストと相関図 登場人物を画像つきで紹介

宮廷の諍い女の主題歌・エンディング曲

「宮廷の諍い女」の主題歌は何話のドラマに使用されている?

76話

「宮廷の諍い女」は、姚貝娜が主題歌、劉歡がエンディング曲を担当した全76話の作品です。

主題歌「紅顔劫」は、その切なさが視聴者の共感を呼び、二日酔いが消えるほどの名曲と称賛されています。

詳しくみる ⇒参照元: 宮廷の諍い女の主題歌・エンディング曲・ost・歌手名や曲名・...

甄ケイの悲劇的な結末

主人公甄ケイは、果郡王との愛を貫くことができたのか?

できなかった

甄ケイは皇帝の寵愛を受け、果郡王との間にも愛を育む。

しかし、皇帝の弟である果郡王は、皇帝の猜疑心から甄ケイと引き離され、甄ケイは再び後宮に戻る。

甄ケイは皇帝の寵愛を受け、皇后の座に上り詰めるが、皇帝の死後は果郡王との愛を貫くことはできず、悲劇的な結末を迎える。

詳しくみる ⇒参照元: 宮廷の諍い女(いさかいめ)キャストや相関図★あらすじをご紹介...

純元皇后の身代わり

雍正帝が甄嬛を寵愛した理由は?

純元皇后の身代わりだったから

甄嬛は雍正帝と出会い、寵愛を受ける。

しかし、それは甄嬛が純元皇后の身代わりだったからだった。

さらに父親が逆臣の汚名を着せられ、囚われる。

失意の中で甄嬛は公主を産んだ後、子どもを信頼のおける敬妃に預け、後宮を去って出家する。

詳しくみる ⇒参照元: 宮廷の諍い女(中国ドラマ)あらすじネタバレ(最終回結末)とキ...