Academic Box Logo

名古屋アベック殺人事件の真実を探る。その闇を暴く。

こんにちは、ライターのYUKOです。今回は、名古屋アベック殺人事件の真実を探ります。事件の闇を暴きます。

名古屋アベック殺人事件のきっかけ

名古屋アベック殺人事件のきっかけとなったのは?

前回の強盗事件の失敗。

名古屋アベック殺人事件は、1988年2月に愛知県で発生した強盗殺人事件。

主犯格の小島茂夫(当時19歳)率いる少年グループ6人が、駐車場の車内にいた男性Xさん(19歳)と女性Yさん(20歳)を強盗目的で襲撃し、殺害。

殺害に至るまでに、少年らはXさんとYさんに対し、常軌を逸した暴行やレイプを行い、あまりにも凄惨な犯行だった。

この事件のきっかけは、少年らがこの事件を起こす直前にも、車内にいるアベックを狙った強盗事件を引き起こしたこと。

しかし、初めての強奪事件は失敗に終わり、深夜2時ごろ、6人は金城埠頭の岸壁でアベックの乗った車を襲撃したが、逃げられ、金品を奪うことができなかった。

詳しくみる ⇒参照元: 【史上最悪】名古屋アベック殺人事件の真相がヤバい!?犯人は結...

名古屋アベック殺人事件とは

名古屋アベック殺人事件の犯人たちは何人でしたか?

6人

1988年に名古屋で起きた強姦・殺人事件。

理容師のカップルが車内で襲撃され、女性が集団レイプされ2人とも殺害された。

犯人は6人の男女グループで、うち5人は未成年。

主犯格は「少年法があるから俺は絶対死刑にならない」と発言していた。

詳しくみる ⇒参照元: 「名古屋アベック殺人事件」の詳細と犯人たちの現在

駐車場での殺害

被害者は事件現場の駐車場でどのように殺害されたのでしょうか?

木刀や金属バットで殴打され、ハイヒールで頭を殴られた。

2人の被害者は、名古屋アベック殺人事件で駐車場で殺害されました。

1人目の被害者は木刀で殴られ、頭を押さえその場に座り込んだところを全身を滅多打ちに殴打されました。

その後、木刀で腕を殴打され、ハイヒールで頭を殴打され、正座させられてさらに全身を木刀で殴打されました。

2人目の被害者は、シンナー入りの袋で頭を殴打され、髪の毛を強く引っ張られながら車から引きずり降ろされました。

そして、ハイヒールで足や背中、腹などを多数回蹴りつけられました。

シンナー入りの袋が破れてシンナーが被害者の頭にかかった時は、「シンナーが無くなった」などの因縁を付けられたりもしました。

さらに両腕や背中を木刀で殴られ、「裸になれ」と命令され服を脱がされました。

この時、被害者はさらに両腕を殴られていた。

詳しくみる ⇒参照元: 【名古屋アベック殺人事件】未成年たちがカップルを惨殺した悲惨...

名古屋アベック殺人事件の犯行動機

名古屋アベック殺人事件の犯人らはなぜ2人を殺したのか?

金銭強盗の犯行が発覚するのを恐れたから

名古屋アベック殺人事件は、1988年に名古屋市中区栄の久屋大通公園で、カップル2人が暴走族グループに襲撃され、殺害された事件。

犯人グループは、金銭強盗の犯行が発覚するのを恐れて、2人を殺害し、三重県阿山郡大山田村の山中に埋めた。

名古屋アベック殺人事件は、犯人の多くが未成年だったにもかかわらず、その犯行の残虐性から、強盗致死罪、殺人罪、死体遺棄罪、強盗未遂罪、強盗強姦罪、道路交通法違反罪の容疑で刑事裁判となった。

詳しくみる ⇒参照元: 「名古屋アベック殺人事件」の詳細と犯人たちの現在

犯人グループ逮捕の舞台

名古屋アベック殺人事件の犯人グループを逮捕したのはどこ?

ホテル

犯人グループは、名古屋アベック殺人事件と金城埠頭の強盗事件の両方の犯行が同一犯によるものと断定され、警察はホテルロペ39周辺を捜査して事件に使用された車を発見した。

その後、犯人グループが今後の逃走計画について話し合っているところに突入し、任意同行を求めた。

詳しくみる ⇒参照元: 【史上最悪】名古屋アベック殺人事件の真相がヤバい!?犯人は結...

名古屋アベック殺人事件の主犯格2人に終身刑

主犯格の2人の少年が犯した罪に対する判決は?

終身刑

主犯格の2人の少年は、実際に殺人に関与したため終身刑の判決を受け、刑務所から出ることはない。

残りの犯罪集団の2人は、直接的な殺人は行っていないものの、極めて冷酷かつ残虐な犯罪を犯していることは間違いないとして13年の刑に服し、すでに釈放されている。

共犯の2人の少女は、非情な強盗や容赦のない暴行、凶悪な犯罪の幇助により、無期懲役となった。

詳しくみる ⇒参照元: 【名古屋アベック事件】犯人「小島茂夫」の顔は特定済?少年法改...

名古屋アベック殺人事件

どの地域で事件は起こりましたか?

名古屋市

1988年、名古屋市の大高緑地という公園で、1組の男女が殺害される事件が発生しました。

事件は早朝の午前4時頃に発生し、犯人は6人で、うち5人は未成年でした。

この事件は、日本の少年少女に関する法律を見直す大きなきっかけとなりました。

詳しくみる ⇒参照元: 【名古屋アベック事件】加害者(実名)、被害者の現在、少年法改...

高橋健一が更生できなかった理由

なぜ高志健一は少年院を出た後も悪の道を行ったのか?

更正する機会がなかったから

高橋健一は少年院を出た後、ヤクザの組員となりました。

ヤクザの組織は暴力と犯罪を助長する環境であり、高橋健一はそこで悪の道に染まっていきました。

また、高橋健一は更生する機会が与えられず、ヤクザの組織から抜け出すことができなかったため、悪の道を行き続けることになってしまいました。

詳しくみる ⇒参照元: 【名古屋アベック事件】犯人「小島茂夫」の顔は特定済?少年法改...

龍造寺リエは謝罪したのか?

龍造寺リエが謝罪に訪れたのか?

謝罪していない。

龍造寺リエは名古屋アベック殺人事件の犯人の一人で、懲役5~10年の判決を受け出所しました。

その後結婚して子供をもうけましたが、現在は離婚して水商売で働いているそうです。

龍造寺リエは出所してから一度も被害者遺族のもとに謝罪に行ったことがありません。

詳しくみる ⇒参照元: 「名古屋アベック殺人事件」の詳細と犯人たちの現在

名古屋アベック殺人事件の残虐な犯行内容

名古屋のアベック殺人事件を犯した少年少女たちは、被害者夫婦に対してどのような暴行を加えたか?

鈍器で殴打し、女性を裸にして棒状の鈍器で暴行

名古屋のアベック殺人事件は、1988年に名古屋市の大高緑地で発生した事件で、6人組の男女が2人の被害者の命を奪った。

犯人のうち5人は当時未成年で、少年たちによる被害者夫婦への襲撃は非常に残忍なものであった。

少年たちは鈍器を使い、停車中の車の前ガラスを粉砕し、まずは被害者の男性を車から強制的に降ろし、金属や木製のバットのような鈍器で容赦なく殴りつけた。

そして、犯罪集団の女性たちは被害者の女性を車から強制的に降ろし、裸にして棒状の鈍器で体の隅々まで容赦なく打撃を加えた。

被害者夫婦を誘拐し、男性は愛知県の墓地で絞め殺された。

この事件は日本全体に衝撃を与え、未成年者による犯罪に対する関心が高まった。

詳しくみる ⇒参照元: 【名古屋アベック事件】犯人「小島茂夫」の顔は特定済?少年法改...

未成年による惨殺事件名古屋アベック殺人事件

未成年による惨殺事件名古屋アベック殺人事件とは何ですか?

未成年の不良グループが名古屋で発生した殺害事件で、カップルを惨殺しました。男性を殺害し、女性を監禁・強姦・殺害した後、2人を埋めるという残酷な行為が行われました。

未成年の不良グループによる名古屋アベック殺人事件は、カップルを惨殺するという残酷な犯罪でした。

男性を殺害し、女性を監禁・強姦・殺害した後、2人を埋めるという行為が行われました。

詳しくみる ⇒参照元: 【名古屋アベック殺人事件】未成年たちがカップルを惨殺した悲惨...

未成年者による残虐事件

犯人グループの当時の平均年齢は何歳だったのか

18歳

今から21年前の1988年に、名古屋で起きた事件が「名古屋アベック事件」です。

この事件の犯人は1人ではなく、6人の男女グループでした。

そのうち5人が当時未成年だったのです。

この事件の平均年齢は18歳でした。

未成年による残忍な事件だったことから、少年法の改正にもつながった事件です。

この事件は社会に衝撃を与え、少年法の改正のきっかけにもなりました。

詳しくみる ⇒参照元: 【名古屋アベック事件】加害者(実名)、被害者の現在、少年法改...