Academic Box Logo

櫻井宏志の素顔に迫る!兄との関係や壮絶な生い立ちについても

ライターのYUKOです。櫻井宏志の素顔に迫ります。

櫻井敦司と兄の確執

櫻井敦司さんはなぜ兄と絶縁状態になった?

母の病状を伝えなかったため。

櫻井敦司さんは24歳で両親を亡くした。

母親の病名は不明だが、余命が宣告されていたことから、がんだった可能性が高い。

櫻井敦司さんには2歳年上の兄がいる。

2023年で59歳の年齢だ。

櫻井敦司さんと兄は母親の余命や病状を伝えなかったことが原因なのか、一時絶縁状態になっていた。

しかし、1994年に櫻井敦司さんが笑っていいとも!のテレホンショッキングに出演した際にはお兄さんから花環が贈られていたのでその後復縁したと思われる。

お兄さんの名前は櫻井宏志さん。

群馬県の山間部で働くベテラン配達員として2019年放送の「ゲンバビト」で紹介されていた。

詳しくみる ⇒参照元: 櫻井敦司はハーフ?兄もそっくりで生い立ちが壮絶?実家や両親の...

櫻井宏志の病状

櫻井敦司の兄の宏志さんはどういう状態なのか?

ステージ3の上行結腸がんを患っていた。

櫻井敦司の兄の宏志さんはステージ3の上行結腸がんを患っていて、1ヶ月半ほど仕事を休んでいたことがあった。

櫻井敦司が亡くなったとき、櫻井宏志さんは悲しみに暮れていたという。

櫻井宏志さんには息子さんがおり、同じくクロネコヤマトの配達員として勤務している。

櫻井宏志さんの息子さんも櫻井敦司の訃報を悲しんでいることだろう。

詳しくみる ⇒参照元: 櫻井敦司はハーフ?兄もそっくりで生い立ちが壮絶?実家や両親の...