Academic Box Logo

髭切レシピ大公開!自宅で簡単に作れる髭切の作り方

こんにちは、ライターのYUKOです。今回は、自宅で簡単に作れる髭切の作り方をご紹介します。髭切は、平安時代に源頼光が持っていたとされる名刀で、その切れ味は抜群だったと言われています。そんな髭切を自宅で作ることができたら、ロマンがありますよね。それでは、早速作り方を見ていきましょう。

髭切の鍛刀レシピ

髭切の鍛刀レシピを教えてください

木炭、玉鋼、冷却材、砥石をそれぞれ950個。

髭切は、鍛刀によって入手できる刀剣です。

鍛刀レシピは、木炭、玉鋼、冷却材、砥石をそれぞれ950個使用します。

鍛刀時間は3時間20分です。

髭切は、源氏の重宝であり、弟の膝丸とともに源氏の双璧と呼ばれています。

髭切は、鬼をすぱすぱ斬るほどの切れ味を持ち、本丸でも弟の膝丸とともに活躍しています。

詳しくみる ⇒参照元: 【刀剣乱舞】髭切の黄金レシピ、ドロップ、ステータス、セリフ、...

武士の権力争い

保元の乱や平治の乱で勝利し、権力を得た武士は?

平氏

「平家物語」は、12世紀後半の日本の武士の物語です。

平氏は、保元の乱や平治の乱で勝利し、強大な権力を手に入れました。

平清盛は、武士でありながら貴族の最高位である太政大臣にまで上り詰めましたが、権力に固執した振る舞いに、朝廷や他の貴族の不満は募り、世論はついに平氏打倒へと動きました。

平清盛が亡くなると源氏は勢いづき、木曽の源義仲は、平氏を都から追放することに成功しました。

詳しくみる ⇒参照元: 髭切(ひげきり)/ホームメイト

鬼切丸は同一?

平家物語に登場する「鬼切丸」と北野天満宮の「鬼切丸」は同一のもの?

違います。

平家物語に登場する「鬼切丸」は、髭切丸の別名であり、源氏の家系に相伝されましたが、1880年(明治13年)に北野天満宮へ奉納されました。

北野天満宮の「鬼切丸」は、国指定の重要文化財であり、平安時代初期の日本刀の特徴を持ちます。

詳しくみる ⇒参照元: 髭切(ひげきり)/ホームメイト