Academic Box Logo

賀陽正憲の息子について知っておくべきこと

ライターのYUKOです。今日は賀陽正憲の息子について紹介したいと思います。賀陽正憲は日本の政治家で、元通商産業大臣です。彼は息子である賀陽太郎氏と、2人の娘を授かっています。

賀陽正憲氏の職業

賀陽正憲さんの職業は?

外務省儀典室勤務

賀陽正憲さんは、1959年生まれで、学習院大学卒業後、大手信託銀行に勤務し、その後、宮内庁に転職しました。

その後、宮内庁から外務省に転出し、現在は外務省儀典室に勤務しているようです。

詳しくみる ⇒参照元: 賀陽宮の家系図と現在の子孫は?賀陽正憲氏の息子、長男と次男は...

賀陽宮家の子孫は皇族か

賀陽宮家は現在も皇族に含まれるのか?

賀陽宮家は、かつて皇族を構成する11宮家の1つであったが、戦前に皇籍を離脱したため、現在は皇族ではない。

そのため、賀陽宮家の子孫は皇位継承の資格を持っていない。

詳しくみる ⇒参照元: 賀陽宮の家系図と現在の子孫は?賀陽正憲氏の息子、長男と次男は...

賀陽宮家と皇室離脱一時金

皇籍離脱の際支給された一時金は当時の貨幣価値に換算すると、どのくらいの金額に相当しますか?

約8000万円

皇室離脱に伴い支給された一時金の額は賀陽宮家(8人)で829万5000円で、当時の貨幣価値では約8000万円に相当します。

しかし、GHQにより皇族の財産に90%とも言われる税金が課されたことにより、皇室離脱の一時金はほとんどなくなってしまい、賀陽宮家は生活に苦労を強いられてきました。

詳しくみる ⇒参照元: 賀陽宮家の家系図|皇室離脱した理由もわかりやすく解説