Academic Box Logo

霜降り明星の粗品が卒アルを公開!実家は人気焼肉店の出身校・学歴情報も

ライターのYUKOです。霜降り明星の粗品さんが卒アルを公開しました。実家は人気焼肉店で、出身校・学歴情報も公開しましたので、ご紹介します。

粗品とせいやのコンビ結成のきっかけ

粗品さんとせいやさんがコンビを組むことになった経緯は?

お笑いセンスに惹かれ合ったから

粗品さんは高校卒業後、同志社大学へ学、せいやさんは近畿大学へ進学しました。

2人は高校在学中にハイスクールマンザイ2010で出会いました。

当時から粗品さんは天才として扱われていて、せいやさんはそんな粗品さんに憧れていました。

そして、2人はお互いにお笑いのセンスに惹かれ合い、コンビを組むことになったのです。

詳しくみる ⇒参照元: 霜降り明星の粗品の同志社時代のイケメン画像が話題に!中退理由...

粗品のピリオドチャンピオン

粗品さんが初めて「ピリオドチャンピオン」になった番組は何ですか?

オールスター感謝祭

粗品さんは、2021年10月9日に放送された『オールスター感謝祭’21秋』で、冒頭3つのピリオドで連続して「ピリオドチャンピオン」に輝きました。

その後も正解を連発し、総合結果はウエンツ瑛士、柔道家のウルフ・アロンに続く3位に輝き、賞金50万円を獲得しました。

粗品さんは、2020年5月3日にボカロPデビューし、2021年1月7日には自身のYouTubeチャンネル「粗品Official Channel」で、ユニバーサルミュージック内のレーベル「soshina」を立ち上げ、アーティストとして音楽活動を本格化させました。

2021年7月3日には、『太鼓の達人』の20周年アンバサダーに就任し、各方面における広報活動の他、自身が制作した楽曲「乱数調整のリバースシンデレラ feat.彩宮すう(CV:竹達彩奈)」「怪獣少女は火を吹かない」がゲーム内に収録されました。

また20周年記念楽曲として「大好きな太鼓の音 feat.どんちゃん」も制作。

いずれも楽曲のおに裏譜面は粗品の制作です。

詳しくみる ⇒参照元: 粗品 (お笑い芸人)

粗品の高校時代

粗品は、中学校卒業後、どんなことをしていた?

お笑いに専念していた

粗品は、中学卒業後、お笑いに専念するため、同志社国際高等学校への進学を断念。

高校には行かず、NSC(吉本興業の養成所)に入学した。

NSCでは、同期生のせいやとコンビを組み、霜降り明星を結成。

2018年、M-1グランプリで優勝し、一躍有名になった。

霜降り明星は現在、お笑い界のトップを走り続けている。

詳しくみる ⇒参照元: 霜降り明星粗品の高校や大学の学歴・出身情報!実家は人気焼き肉...

霜降り明星粗品の出身高校は?

霜降り明星の粗品が通っていた高校はどこ?

同志社国際高等学校

霜降り明星の粗品は、同志社国際高等学校に通っていました。

同志社国際高等学校は偏差値69の学校で、2008年4月に入学し、2011年3月に卒業しています。

高校時代は、全校生徒の2/3ほどが帰国子女で、国際色豊かな環境で過ごしていました。

詳しくみる ⇒参照元: 粗品(霜降り明星)の学歴:出身校(大学・高校・中学校・小学校...

霜降り明星粗品さんが大学を中退した理由

霜降り明星粗品さんは大学に入学したものの、中退することになりました

教授が門前払いしたため。

霜降り明星粗品さんは、2011年に同志社大学文学部国文学科に入学しました。

しかし、2014年頃に中退しています。

中退の理由は、相方であるせいやさんが近畿大学を卒業したのに対し、粗品さんは留年してしまうと教授に直談判しに行ったところ、全くの門前払いで相手にしてくれなかったためです。

粗品さんは、大学中退後、NSC大阪校に入学し、芸人の道に進みました。

粗品さんは、同志社大学在学中に俳句の講義を受けたことがあり、未発表の俳句があるそうです。

詳しくみる ⇒参照元: 霜降り明星粗品の高校や大学の学歴・出身情報!実家は人気焼き肉...

粗品、高校時代にアルバイトしていた焼肉屋

粗品が高校時代にアルバイトしていた場所は?

焼肉屋

粗品の母が経営する焼肉店「味希」は、大阪心斎橋にある人気店だ。

粗品は高校時代からこの店でアルバイトをしていた。

また、粗品は高校2年生の時に同級生と結成したコンビ「スペード」で「ハイスクールマンザイ」の大阪大会で優勝している。

詳しくみる ⇒参照元: 霜降り明星粗品の高校や大学の学歴・出身情報!実家は人気焼き肉...