Academic Box Logo

紫式部の母親が殺された理由とは?藤原為信女の死因に迫る

はじめまして。ライターのYUKOです。今回は、紫式部の母親の死因について迫っていきたいと思います。

源氏物語の母性

光ひかる源氏は幼少期に何を亡くしたのでしょうか?

母親

紫式部の私生活や境遇を反映していると考えられている『源氏物語』では、母を亡くした子供たちが多く登場する。

例えば、主人公の光源氏は3歳の時に母親を亡くし、ヒロインの紫の上も10歳の時には祖母と2人で暮らしていた。

紫式部は、母がいない自身の境遇や心のありかたを、登場人物たちと共有しようとしたのではないかと言われている。

詳しくみる ⇒参照元: 「光る君へ」#1 母との永遠の別れ ~謎だらけの人物「紫式部...

紫式部の母親の死

紫式部の母親はいつ亡くなりましたか?

生後2~4年の頃

紫式部には母を同じくする姉、惟規のほかに、異母弟妹がいました。

彼らの母は分かっていません。

紫式部の母は生前、為時の唯一の妻であり、その死後に後妻を迎え、紫式部の異母弟妹が生まれたと考えられます。

詳しくみる ⇒参照元: 早くに亡くなった紫式部の母 出世下手の夫を支えた生涯だった?

紫式部の境遇と『源氏物語』

紫式部はどのような境遇にあった?

死別

紫式部は死別を経験した可能性が高く、それが『源氏物語』の登場人物たちの多くが幼くして母を亡くしている理由の一つと考えられる。

紫式部は、母がいない自身の境遇や心のありかたを、登場人物たちと共有しようとしたのかもしれない。

詳しくみる ⇒参照元: 「光る君へ」#1 母との永遠の別れ ~謎だらけの人物「紫式部...

紫式部の交友関係

紫式部は、どのような人々と深い関係があったと考えられるか?

一条天皇とその中宮・彰子

紫式部は、幼少期から才能を発揮した才女で、54帖にわたる大作『源氏物語』や宮仕え中の日記『紫式部日記』を著したとされる人物です。

父は為時で、東宮の読書役や蔵人、式部大丞などを歴任しました。

紫式部は、娘時代の約2年間を父の任国で過ごし、その後、山城守・藤原宣孝と結婚しました。

この結婚生活は長く続かず、間もなく宣孝と死別しました。

その後、紫式部は一条天皇の中宮・彰子に女房兼家庭教師役として仕え、少なくとも寛弘8年頃まで奉仕し続けたと考えられています。

また、近代以降の伝記では、紫式部が藤原道長と源倫子の結婚の際に、倫子付きの女房として出仕した可能性が指摘されています。

詳しくみる ⇒参照元: 紫式部

光る君へのちやの死因は史実?

平安時代後期に、藤原道兼に殺害されたちやの死因は史実なのか?

史実ではない

NHK大河ドラマ「光る君へ」の第1回放送で描かれた、ちや(まひろ紫式部の母)が、藤原道兼に刺殺された場面は史実ではない。

ちやは、平安時代後期の人物であるが、藤原道兼は平安時代初期の人物であるため、2人の間に接点はない。

詳しくみる ⇒参照元: 【光る君へ】ちやは(まひろ紫式部の母)の死因は史実?藤原道兼...

紫式部の母親殺害の理由

紫式部の母親が藤原道兼に殺された理由は?

恨みによる復讐

紫式部の母親は、藤原道兼の妻である加賀の御息所の女房でした。

彼女は、加賀の御息所と藤原道兼の仲が険悪になったことを藤原道兼に報告したため、藤原道兼の恨みを買って殺されてしまいました。

紫式部の母親の死は、藤原道兼の妻である加賀の御息所の女房であったことと、加賀の御息所と藤原道兼の仲が険悪になったことを藤原道兼に報告したことが原因でした。

詳しくみる ⇒参照元: 藤原道兼に紫式部の母親が殺された理由・死因の史実とは?

まひろの母の死と紫式部の母親の死

大石氏がまひろの母の死を描いた理由を答えてください

紫式部の幼少期の母親の死の経験を反映させたため

大石氏は、まひろの母の死を描いた理由として、紫式部の幼い時に母親を亡くしたという説を反映させたかったためと述べています。

大石氏は、まひろの母親を目の前で殺された事件がまひろのトラウマとなり、価値観や人格形成にも影響を及ぼしていく重要なエピソードであると考えています。

また、まひろが物事に対して真っ正面から一生懸命に向かわないのは、幼い日に母を亡くし、貧しい暮らしであったことから、生きるとはこういう不条理に苛まれていくことなんだと知ってしまったからだと述べています。

詳しくみる ⇒参照元: 「光る君へ」初回、衝撃ラストの裏側 脚本家・大石静が目指す紫...

紫式部の母、藤原為信女の死因は藤原道兼と無関係

紫式部の母、藤原為信女の死因は藤原道兼によるものか?

違う

紫式部の母、藤原為信女の死因は藤原道兼とは無関係であり、大河ドラマの演出である。

詳しくみる ⇒参照元: 紫式部の母は殺された?藤原為信女(ちやは)の死因は藤原道兼に...

紫式部の母の死の謎

紫式部の母は殺されたのか?

史実ではない

紫式部の母の死因は不明。

病死、事故死、殺害のいずれも可能性あり。

紫式部は父親の思い出を書いた日記はあるが、母親に関する執筆はない。

彼女が幼い頃に母親を亡くしているからだと伝わります。

詳しくみる ⇒参照元: 紫式部の母は殺された?藤原為信女(ちやは)の死因は藤原道兼に...

紫式部の母の死因と藤原道兼の関与

紫式部の母の死因に藤原道兼が関わっていたのか?

大河ドラマ「光る君へ」では、紫式部の母が藤原道兼に殺害されたという設定だが、これは全くのフィクションである。

脚本家は大石静氏のインタビューによると、運命的な出逢いをする紫式部と藤原道長の間のドラマの盛り上がりを期待して藤原道兼を配置したとのこと。

しかし、史実では藤原道兼は評判の悪い人物である。

詳しくみる ⇒参照元: 紫式部の母は殺された?藤原為信女(ちやは)の死因は藤原道兼に...