Academic Box Logo

氷の城壁のキャラクターの相関図と漫画のあらすじを解説

こんにちは、ライターのYUKOです。氷の城壁のキャラクターの相関図と漫画のあらすじについて解説します。

こゆんとミナトの共感

こゆんが初めてミナトに共感した場面はどこ?

4人勉強会

ミナトが「俺も怖い?

」と聞き、こゆんがミナトも感情のある人間だと気付く。

それまでのミナトはひょうきんで怖さを感じていたが、不安げな表情を見せることで人間的に魅力的に感じる。

今までミナトの気持ちをちゃんと考えていなかったと自己嫌悪するこゆんの心情も魅力的。

詳しくみる ⇒参照元: 【ネタバレ感想】阿賀沢紅茶『氷の城壁』はなぜ人々を惹きつける...

氷の城壁の氷川小雪

クールなイメージのある少女、氷川小雪はなぜ「女王」と呼ばれているのでしょうか?

誰も話しかけるなオーラを出しているから。

氷川小雪は、クールなイメージを持たれており、周りからは「誰も話しかけるなオーラを出している」と勘違いされ怖がられているが、本人はなぜそこまで怖がられているのかを疑問に思っている。

表に出さないだけで、色々思うところはある様子。

ほとんどクラスメートと話をしないが、中学時代に比べるとマシだと考えている。

詳しくみる ⇒参照元: 「氷の城壁」人物相関図とストーリー紹介。好きなキャラの関係性...

氷の城壁 溶けた氷の心

冷たく見えてしまう主人公が、どのようにして心を開いていくか?

幼馴染との出会い

氷川小雪は、人付き合いが苦手で、他人との間を壁で隔ててしまう女子高生です。

中学生の頃のトラウマが原因となり、他人との距離感がうまくつかめずにいます。

周囲からはクールなイメージを持たれており、陰では「女王」と呼ばれています。

そんな小雪は、高校で雨宮ミナトと出会い、少しずつ心を開いていきます。

ミナトは、小雪のトラウマを知った上で、それでも彼女を受け入れようとします。

小雪は、ミナトの優しさに触れ、少しずつトラウマを克服していきます。

また、小雪は、幼馴染の安曇美姫にも支えられます。

美姫は、小雪のことを理解する親友として、心の支えになっています。

小雪は、ミナトと美姫との出会いにより、少しずつ心を開いていきます。

詳しくみる ⇒参照元: 『氷の城壁』は高校生4人の恋模様を描く学園ラブコメ作品!あら...

小雪の恋

小雪は、どんな人に恋をしましたか

小雪は、最初は湊のことを苦手だと思っていました。

しかし、湊と過ごすうちに、少しずつ彼との距離を縮めていきます。

そこには、過去のトラウマと向き合う小雪の姿も見えたからです。

小雪だけではありません。

美姫も湊も陽太も、心にそれぞれの想いを抱えて過ごしています。

それでもみんな前に進んでいます。

その姿が尊く感じた私は、「氷の城壁」をぜひ読んでみてください。

詳しくみる ⇒参照元: 「氷の城壁」人物相関図とストーリー紹介。好きなキャラの関係性...

阿賀沢紅茶先生の活躍

作品情報以外で阿賀沢紅茶先生がどんな活躍をしているか

ラブコメディ漫画家

阿賀沢紅茶先生はラブコメディ漫画を週刊少年ジャンプ+で連載しており、話題となっている。

代表作は「正反対な君と僕」で、これは「次にくるマンガ大賞2022」webマンガ部門第2位、「マンガ大賞2023」で第3位に選出された。

詳しくみる ⇒参照元: 氷の城壁の登場人物一覧!キャラクターの相関図と漫画のあらすじ...

氷の城壁の主人公とミナトの関係

氷川小雪と関連が深そうな人物は誰ですか?

雨宮ミナト

氷の城壁(第1話)は、主人公の氷川小雪が高校に入学したばかりの物語です。

小雪は人見知りな性格で、なかなか友達ができずにいました。

しかし、そんな小雪に明るい男子、雨宮ミナトが話しかけてきます。

小雪はミナトに惹かれ、彼と友達になります。

ミナトは、小雪の高校生活を大きく変えることになる人物です。

彼は、小雪に勇気を与え、彼女が新しい友達を作るのを助けます。

また、ミナトは小雪に恋のアドバイスもします。

小雪とミナトの関係は、今後どのように発展していくのでしょうか。

詳しくみる ⇒参照元: 氷の城壁(第1話)漫画の内容あらすじやネタバレあり、感想も!

氷の城壁の登場人物紹介

氷の城壁に登場する人物は誰ですか?

氷川小雪、安曇美姫、雨宮湊、日野陽太

氷の城壁の登場人物は、主人公の氷川小雪、小雪の幼馴染の安曇美姫、小雪の親友の雨宮湊、小雪の彼氏の陽太などです。

小雪は、バスケ男子の陽太に告白されて彼への想いに気付き、終盤で陽太に告白して付き合うこととなりました。

詳しくみる ⇒参照元: 氷の城壁の登場人物一覧!キャラクターの相関図と漫画のあらすじ...

翼と小雪の過去

翼が小雪と付き合えていない理由は?

過去の過ち

美姫は五十嵐翼に想いを寄せているが、翼は小雪とお似合いだと考え、美姫に告白するも振られてしまう。

しかし、最終的には翼の本当の気持ちに気付いた美姫が告白し、付き合うことになる。

翼は小雪の元カレで、小雪や美姫とは同じ中学校に通っていた。

高校は小雪たちとは別だが、小雪が人付き合いが苦手になった原因を作った張本人で、小雪からは嫌われていた。

翼なりに小雪を大切に思っていたが、空回りしていた。

詳しくみる ⇒参照元: 氷の城壁の登場人物一覧!キャラクターの相関図と漫画のあらすじ...

孤高の女子の青春混線ストーリー

なぜ小雪は誰ともつるまずに1人で過ごしていたのか?

接するのが苦手だから

小雪は人との接し方が苦手で、他人との間に壁を作っている。

そのせいで高校では誰ともつるまずに1人で過ごしている。

しかし、なぜかぐいぐい距離を詰めてくる雨宮ミナトと出会い、こじれた4人の青春混線ストーリーが始まる。

詳しくみる ⇒参照元: 氷の城壁【タテヨミ】|まんが王国

ミステリアスな距離感

小雪はなぜミナトに惹かれたのか?

ミステリアスで、距離を詰められることになれていないから

氷川小雪は、他人との間に壁を設けてしまう高校生。

高校では誰ともつるまずに1人で過ごしたが、雨宮ミナトはそんな小雪にもぐいぐい距離を詰めてくる。

ミナトはミステリアスな人物で、小雪はミナトの距離の詰め方に慣れていない。

そのため、小雪はミナトに惹かれるようになった。

詳しくみる ⇒参照元: 氷の城壁【タテヨミ】|まんが王国

隠された本音

キャラクターが本音を打ち明けていない理由は?

家族との関係

キャラクターは、本当は陽気で明るい性格だが、家族との関係で悩みを抱えているため、本心を誰にも打ち明けていない。

家族との関係がキャラクターに与える影響や、その葛藤をどう乗り越えるのかが物語の焦点になる。

詳しくみる ⇒参照元: 「氷の城壁」人物相関図とストーリー紹介。好きなキャラの関係性...

本の存在価値

漫画を読む人にとって、本という存在はウェブトゥーンに取って代わることはあるか?

ない

漫画を読む人は、本という存在を好んでいる。

ウェブトゥーンがどれだけ人気になったとしても、両方が存在し続けるだろう。

詳しくみる ⇒参照元: 【漫画あり】大ヒット縦スク漫画『氷の城壁』が待望の単行本化!...