Academic Box Logo

【死役所】最終回のネタバレ漫画!!!?シ村の運命や感想を完全解説

こんにちは、ライターのYUKOです。今回は、人気ドラマ「死役所」の最終回をネタバレ漫画形式で解説したいと思います。

ヒーローの勇気

勇樹くんはなぜ死役所を訪れたの?

猫を助けるために命を落とした

勇樹くんは溺れていた猫を助けるために地震の命を擲っており、本当のヒーローとして亡くなった。

死役所を訪れた勇樹くんは、シ村から「挺身申請書」の提出が必要だと告げられる。

勇樹くんの死因は、猫を助けるために地震の命を擲っており、本当のヒーローとして亡くなったからだった。

シ村は勇樹くんの話を聞いて、彼の優しさに感銘を受ける。

そして、勇樹くんに「成仏申請書」を渡し、成仏することを勧める。

勇樹くんはシ村の言葉に感謝し、成仏することを決意する。

勇樹くんは成仏し、シ村は勇樹くんの優しさに感銘を受け、彼を忘れないことを誓う。

詳しくみる ⇒参照元: 【死役所】漫画の感想・評価まとめ!登場人物や見どころをネタバ...

娘の悩みの始まり

主人公・シ村の娘である美幸が悩みを抱えるきっかけとなった出来事は?

絵の具を食べるように

主人公・シ村の娘である美幸は、5歳の時に絵の具を食べるようになりました。

病院での診察では、このままでは死ぬかもしれないと診断され、母親の幸子は自分を責め追い詰められていきます。

そんな時、幸子は「加護の会」を知り、美幸が治るかもしれないと考え三人で「加護の会」へ行くことにしました。

「加護の会」の会長、蓮田栄山は、悩む幸子を見て娘のあるがままを受け入れるとそこから愛が始まると語ります。

その後も、幸子は美幸にきちんとした食事をさせようと努力をします。

しかし、美幸は幸子の食事を食べようとしませんでした。

幸子は美幸を受け入れる事が出来ず益々自分を追い詰め美幸が死んでしまうのではないか?

とパニックになってしまいます。

詳しくみる ⇒参照元: 死役所のドラマ最終回ネタバレ

死役所とは?

「死役所」とは何なのか、その存在理由は?

此岸と彼岸の境界にある、死後の手続きを行う役所。

「死役所」は、自殺、他殺、病死、事故死、寿命、死産までありとあらゆる人が訪れ、死後に自分の死の手続きをする場所。

死役所職員は全員同じ理由で死亡しており、なぜ死後職員として働くことになったのか、そもそも死役所の存在理由とは…死役所を訪れる人や職員が死んでなお「自分の人生はなんだったのか」と考えている物語。

詳しくみる ⇒参照元: 死役所

娘を殺害した母親

女の子の母親は、どのような罪を犯したのか?

娘を殺害した。

凛という女の子が、母親と男と一緒に住んでいたアパートで殺害された。

母親は、凛を虐待し、殺害した疑いで逮捕された。

凛は、母親が自分を殺したことに気づいておらず、母親が自分を愛してくれていたと思っている。

凛は、成仏課の方へ走って行ったが、イシ間は「これだから子供は嫌だ」と溜息をついた。

凛の葬式が行われている最中、母親が笑っている様子を見て、業を煮やした先生が母親を平手打ちした。

激昂した母親が先生に掴み掛かろうとしたその時、二人の刑事が母親の前に立ち塞がった。

二人に逮捕状を突き付けられた母親は、葬儀場から連行された。

詳しくみる ⇒参照元: 死役所(漫画・ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

死役所の主人公が最初に訪れた部署

ドラマ「死役所」で、主人公が最初に訪れた部署は何か?

死亡手続き課

「死役所」は、2019年に放送された人気ドラマで、松岡昌宏が主演を務めた。

ドラマでは、主人公のミチルが死後に訪れた死役所で、様々な手続きを行う様子が描かれている。

ミチルは、最初に死亡手続き課を訪れ、死亡診断書を提出する。

死亡手続き課では、死亡した人の手続きを行う部署で、ミチルの担当者はイシ間だった。

イシ間は、ミチルに優しく丁寧に対応し、手続きをスムーズに進めてくれた。

ミチルは、イシ間のおかげで、死役所での手続きを無事に終えることができた。

詳しくみる ⇒参照元: 【死役所】ドラマの感想・あらすじをネタバレ!最終回まで全話ま...

シ村の決意

シ村の気持ちはどのようなものだったのでしょうか?

幸せだった過去を懐かしんでいる。

シ役所では、死者を成仏の道へといざなうために、様々な手続きが行われています。

職員たちは、それぞれができることをして、死者たちに寄り添っています。

シ村は、幸子との過去を懐かしみながら、彼女を待つ決意を固めていました。

そして、平常運転に戻ったシ役所は、今日も死者を成仏の道へといざないます。

詳しくみる ⇒参照元: 『死役所』最終話のあらすじ・ネタバレ!すべてが明かされたとき...

ニシ川の罪と償い

ニシ川が生前に犯した罪とは?

夫の浮気相手を殺害。

ニシ川は、夫の浮気相手を殺害した罪で死刑囚となり、死役所で働いている。

彼女は、夫の浮気相手を殺害したことを深く後悔しており、死役所で働きながら償いをしている。

詳しくみる ⇒参照元: 【死役所】漫画各巻のあらすじをネタバレ解説!シ村や職員の正体...

死役所職員の過去

死役所職員の共通点は?

死刑執行による死亡

死役所で働く職員は、すべて死刑執行により亡くなった人物である。

彼らは、さまざまな理由で殺人を行い、死刑判決を受け、処刑された過去を持つ。

それぞれの職員の死刑に至るまでの経緯は、物語の中でエピソードとして語られ、「死役所」の重要な伏線となっている。

詳しくみる ⇒参照元: 【死役所】僕らはみんな死んでいる!死刑になった死役所職員の過...

「死役所」の謎:連続殺人犯の正体

「死役所」10巻で登場した伏線の連続殺人犯の正体は?

吉沢佐駆真

「死役所」は、此岸と彼岸の境界にある死役所を舞台に、死んでなお人生を振り返る人々の物語。

12巻が発売されたが、10巻で登場した連続殺人犯・吉沢佐駆真はまだ登場していない。

また、次巻ではシ村さんの冤罪の過去が明らかになる。

詳しくみる ⇒参照元: 漫画『死役所』12巻ネタバレあらすじ・感想・考察。シ村の冤罪...

冤罪の悲劇

無実の人間が罪を認めてしまう心理的な理由とは?

心理的追い込み

冤罪の被害者は、警察のずさんな取り調べで怒鳴られ続け、長時間自白を強要されるなど、心理的に追い込まれる。

また、「家族も早く罪を認めろと言っている」などと言われれば、無実の人間でも罪を認めてしまう可能性がある。

詳しくみる ⇒参照元: 漫画『死役所』12巻ネタバレあらすじ・感想・考察。シ村の冤罪...

シ村さんの激昂の理由

シ村さんが激昂した理由は?

死刑囚の悪行を聞いたため

シ村さんは、死刑囚の越前が生前の悪行を話した際に「屑が。

永久に彷徨ってろ!

」と冷酷な顔で激昂した。

これは、普段紳士的なシ村さんからは想像できない行動で、視聴者からも驚きの声が上がっていた。

この激昂の理由には、シ村さんの過去や現在働く死役所との関係が隠されているのではないかと推測されている。

また、シ村さんは本名は市村正道で、生前は役所勤めをしていた。

奥さんと娘さんがいて、奥さんは「加護の会」という宗教団体に入信している。

その後、理由は不明だが凶悪犯罪者として死刑になっている。

しかし、シ村さんは冤罪で人殺しはしておらず、冤罪の場合申請すれば成仏できるにもかかわらず、敢えて成仏せず死役所で働くことを選んだ。

シ村さんの過去には謎が多く、今後の展開が気になる。

詳しくみる ⇒参照元: 死役所 加護の会 ネタバレ!結末や加護の会2とは?

死後の役所で手続き

飛び降り自殺をした少年が気付いた場所はどこですか?

役所のような場所

「死役所」という漫画は、死後の世界を舞台にしたヒューマンドラマです。

主人公の少年は飛び降り自殺をして、役所のような場所に行き着きます。

そこで、少年は死因に関する手続きを行うことになります。

この役所では、死者が成仏するための申請書を書くことができます。

なお、この漫画では「お客様は仏様ですから」というセリフが登場します。

詳しくみる ⇒参照元: 死役所 加護の会 ネタバレ!結末や加護の会2とは?

死役所:完結の真相と最終回結末

シ村と死役所職員には、どのような共通点がありますか?

死刑囚

「死役所」はあずみきしによる漫画作品で、月刊コミックバンチで2013年から連載され、累計部数は570万部を超えています。

死役所は、人々が死後手続きを行う場所で、職員は全員死刑囚という共通点があります。

主人公のシ村は総合案内係として働いており、訪れる人に笑顔で案内をしています。

この作品は、死を迎えた人だけでなく、死んだ後の職員の「自分の人生とは何だったのか」というテーマも扱っています。

詳しくみる ⇒参照元: 【死役所】連載終了で未完結⁈ 最終回結末をネタバレ予想!

死役所:あの世の入国審査所

あの世の入国審査所ではどのような人物が訪れるのか?

死者

死役所は、此岸と彼岸の境界に存在し、すべての死者が訪れる場所です。

死役所では、死者たちとの対話が行われ、罪無き者は天国へ、罪深き者は地獄へと送り出されます。

1巻では、命を棄ててまで守りたいものがあるかどうかが問われます。

詳しくみる ⇒参照元: 「死役所」1巻~最終巻まであらすじまとめ!最新話はどこで読め...

「死役所」のKindle Unlimited対象巻数

死役所で読み放題となっている巻数は何巻ですか?

3巻

漫画「死役所」の4巻は「回顧」編、5巻は「骨肉の」編、6巻は「泡沫」編というタイトルです。

また、3巻はKindle Unlimitedの対象作品となっており、お得に読むことができます。

詳しくみる ⇒参照元: 「死役所」1巻~最終巻まであらすじまとめ!最新話はどこで読め...