Academic Box Logo

吉祥寺のポップコーンが美味しい老舗映画館「吉祥寺オデヲン」の魅力とは

こんにちは、ライターのYUKOです。今日は、吉祥寺のポップコーンが美味しい老舗映画館「吉祥寺オデヲン」の魅力について紹介します。

ゆったりとした客席

客席は快適でしたか?

ゆったりとしていました。

映画館の客席はゆったりとしていて、古い映画館ながらも綺麗で快適でした。

小さな子供向けのクッションの貸し出しもあり、安心です。

しかし、上映10分前にならないとフロアのトイレに入ることができないため、それより前にトイレに行きたい場合は、別のフロアへ移動する必要があります。

詳しくみる ⇒参照元: 吉祥寺の映画館オデヲンは、飲食物持ち込みokだって。

吉祥寺オデヲン座の魅力

特徴的な映画館、吉祥寺オデヲン座の魅力を教えて

ノスタルジックな雰囲気と、快適な鑑賞環境。

吉祥寺オデヲン座は、66年の歴史を持つ映画館。

ノスタルジックな雰囲気と、快適な鑑賞環境が特徴。

JR、京王井の頭線吉祥寺駅東口から徒歩1分のアトレ東館とスーパーのライフの間の角に位置。

スクリーンが湾曲しており、内装やシートは4年前に全て替えられており清潔で快適。

列ごとに半分ずつ横にずれているので、前の頭が邪魔になりにくい。

持ち込みもOKなので、飲み物やお菓子を持ち込んで映画を楽しむことができる。

詳しくみる ⇒参照元: 住みたい街吉祥寺駅徒歩1分の老舗映画館「吉祥寺オデヲン」:ラ...

吉祥寺オデヲンへのアクセス方法

吉祥寺駅から吉祥寺オデヲンへの一番近い道順を教えてください

アトレ東館口改札から地上に出る。

吉祥寺オデオンは、吉祥寺駅の東口から徒歩1分の場所にあります。

アトレ東館口改札から地上に出ると、オデオン吉祥寺の目の前に出ることができます。

周辺は住宅街に近いのでカフェなどがあまりないですが、1軒だけ本格派コーヒーが飲めるカフェがすぐ近くにあります。

ライブコーヒー吉祥寺店というお店です。

詳しくみる ⇒参照元: 【行ってみた】吉祥寺駅東口からわずか徒歩1分!吉祥寺オデヲン...

独立系映画館の経営難

独立系映画館を運営する上で、最も大変なことは何ですか?

客数予測

独立系映画館は、チェーン系の映画館とは異なり、興行収入の予測が難しい。

その理由は、チェーン系の映画館は特定の配給会社の作品だけを上映するブロックブッキング制を採用しているため、動員が見込める作品を上映しやすくなっているからだ。

一方、独立系映画館はブロックブッキング制を採用していないため、動員が見込める作品を上映しづらく、興行収入の予測が難しい。

詳しくみる ⇒参照元: 住みたい街吉祥寺駅徒歩1分の老舗映画館「吉祥寺オデヲン」:ラ...

レトロな空間で映画を楽しむ

劇場に食べ物や飲み物を持ち込んで良い映画館の特徴は?

レトロな雰囲気

吉祥寺オデヲンは、飲食物の持ち込みが可能な昔ながらの映画館です。

隣のスーパーで調達して、劇場で食べることができます。

レトロな雰囲気が魅力で、映画鑑賞だけでなく、その空間を楽しむこともできます。

詳しくみる ⇒参照元: 吉祥寺の映画館オデヲンは、飲食物持ち込みokだって。

吉祥寺オデヲンの学生料金

吉祥寺にある映画館「吉祥寺オデヲン」で、学生の入場料金はいくらですか?

1000~1500円

吉祥寺オデヲンは吉祥寺駅東口から徒歩1分の映画館。

学生の入場料金は1000円から1500円と、平均的な価格設定となっている。

毎月1日にはサービスデーがあり、大人でも学生料金に近い料金で映画を楽しめる。

水曜日はレディースデイではなく、全員が割引になるのも良心的。

吉祥寺オデヲンは、学生から会社員、おじいちゃんおばあちゃんまで、幅広い世代に愛される映画館である。

詳しくみる ⇒参照元: 【行ってみた】吉祥寺駅東口からわずか徒歩1分!吉祥寺オデヲン...

吉祥寺最初の映画館

吉祥寺に最初にできた映画館は?

吉祥寺会館

1926年に吉祥寺に最初にできた映画館は吉祥寺会館です。

戦後は、吉祥寺オデヲン座や吉祥寺東映、吉祥寺大映など合計7館の映画館ができました。

1959年には吉祥寺東宝、吉祥寺日活、吉祥寺名画座が加わり、合計10館になりました。

詳しくみる ⇒参照元: 吉祥寺オデヲン

吉祥寺オデヲンの歴史

吉祥寺オデヲンとは、どういったところだった?

映画館の集合体

吉祥寺オデヲンは、吉祥寺地区に存在した映画館の集合体です。

1981年(昭和56年)前後には、吉祥寺松竹オデヲンを吉祥寺オデヲン座と改称し、吉祥寺アカデミーを吉祥寺アカデミー東宝と改称し、それぞれ松竹系・東宝系の新作を公開するロードショー館として機能しました。

1990年(平成2年)前後には、吉祥寺松竹を吉祥寺オデヲン座と改称し、統一前の最終的な同会館内の映画館の名称が出揃いました。

このころには、同会館のほかの映画館は、吉祥寺ロマン劇場はすでになく(1989年3月31日閉館)、吉祥寺ムサシノは改装して吉祥寺バウスシアターとジャヴ50に分割、テアトル吉祥寺、吉祥寺東映劇場がありました。

詳しくみる ⇒参照元: 吉祥寺オデヲン

吉祥寺東亜会館運営会社

吉祥寺東亜会館の運営会社は?

東亜興行

吉祥寺東亜会館は1978年に東亜興行によって新築・開業された総合レジャービルである。

現在、同館には東亜興行が経営する映画館「吉祥寺オデヲン」3スクリーン等が入居している。

吉祥寺東亜会館は、吉祥寺駅北口から徒歩1分の場所に位置し、吉祥寺地区のランドマークとなっている。

ビル内には、映画館のほか、飲食店、アミューズメント施設、ショッピングモールなどが入居している。

吉祥寺東亜会館は、吉祥寺地区の商業の中心地であり、多くの人々で賑わっている。

詳しくみる ⇒参照元: 吉祥寺オデヲン

東亜興行が経営する映画館

現在、東亜興行が経営している唯一の映画館は?

吉祥寺東亜会館

吉祥寺東亜会館は、2012年1月21日に館内にある映画館を全て現館名に統一し、9月1日からは3スクリーンとした。

東亜興行が経営している唯一の映画館事業場であり、吉祥寺オデヲン座、中野オデヲン座、新宿オデヲン座、荏原オデヲン座、下北沢オデヲン座、高円寺平和劇場など、オデヲン・チェーンの一部として外国映画を上映していた。

詳しくみる ⇒参照元: 吉祥寺オデヲン

吉祥寺オデヲン

吉祥寺オデヲンは、何を上映している?

映画

吉祥寺オデヲンは、武蔵野市吉祥寺にある映画館。

1978年10月に開業し、5.1chデジタルサウンドを備えた3スクリーンを擁する。

吉祥寺駅中央口からすぐの場所にあり、アトレ吉祥寺向かいにある。

詳しくみる ⇒参照元: 吉祥寺オデヲン

吉祥寺オデヲンの設備と見やすさ

吉祥寺オデヲンの設備や見やすさは?

古く、座席は階段状ではない。

吉祥寺オデヲンは、昭和の映画館で設備は古く、座席は階段状ではなく、ゆるいスロープになっています。

そのため、前の座席に座った人の頭が気になってしまうことがあります。

ただし、列ごとに座席が半分ずつ横方向にずれるように配置されているため、すごく見にくいとは感じません。

詳しくみる ⇒参照元: 吉祥寺の映画館オデヲンがネット予約を開始。その設備や見やすさ...

オンライン予約導入でより便利に

吉祥寺に住んでいる人にとって、映画を見に行くのはどんなところが良くなったの?

ネット予約が可能になった。

オンライン予約の導入により、吉祥寺に住んでいる人たちは映画を見に行くのに新宿や渋谷まで出かける必要がなくなり、より便利になりました。

また、吉祥寺オデヲンのオンライン予約の仕方は、他のシネコンで行なっているものとほぼ同じです。

予約は上映日の2日前の午前0時からでき、座席表の画面から自分の好きな席をクリックして選ぶことができます。

詳しくみる ⇒参照元: 吉祥寺の映画館オデヲンがネット予約を開始。その設備や見やすさ...

劇場の名前を持つ映画館

オデヲンという言葉の意味は?

劇場

吉祥寺オデヲンは、JR吉祥寺駅東口から南へ徒歩1分の映画館である。

複合商業施設ビル内の2F、3F、5Fに計3スクリーンある。

オデヲンという言葉はギリシャ語で劇場の意味。

現在、都内では同社が運営するオデヲン座という名前の映画館が吉祥寺オデヲンのみである。

詳しくみる ⇒参照元: 『吉祥寺オデヲン』

吉祥寺オデヲンの学生料金

学生は何円払えば映画鑑賞できるでしょうか

1,000円

1978年10月から営業している「吉祥寺オデヲン」は、座席指定の映画館で、前売り券でも当日券と引き換えを行います。

一般料金は1,800円ですが、学生は1,000円という安い価格で鑑賞できます。

チケットの販売は1Fに窓口を設けており、5Fに向かう階段はらせん状になっており、作品予告や大型のポップなどが掛けられています。

詳しくみる ⇒参照元: 『吉祥寺オデヲン』