Academic Box Logo

正統派悪役令嬢の裏事情の衝撃の結末を原作からネタバレ!どこで読める?

こんにちは、ライターのYUKOです。今回は、正統派悪役令嬢の裏事情の衝撃の結末についてネタバレします。どこで読めるかについてもご紹介します。

悪役令嬢の過去の悪行

悪役令嬢、セリアのこれまでの悪行とは?

令嬢としての特権を使い、弱い者へのいじめを繰り返すこと

大学院生の主人公は、交通事故に遭い死亡した後、恋愛小説の世界の悪役令嬢・セリアに憑依した。

セリアは、権力を使って弱い者へのいじめを繰り返すことで、小説の中では悲惨な結末を迎える。

主人公は、セリアの過去の悪行を改め、サブヒーロー・カリスと婚約して幸せな人生を歩もうとする。

詳しくみる ⇒参照元: 正統派悪役令嬢の裏事情ネタバレ|原作の結末・最終回は?

オリジナル作品

この作品は「なろう系マンガ」なのか?

正統派悪役令嬢の裏事情はManta Comicsのオリジナル作品であり、原作小説は存在しない。

そのため「なろう系マンガ」ではない。

近年は異世界転生ラブストーリーは「なろう系」が多いため、マンガを読まなくても原作小説を読めば結末まですべて知ることができるが、正統派悪役令嬢の裏事情では残念ながらそれができない。

詳しくみる ⇒参照元: 正統派悪役令嬢の裏事情の原作結末!どこで読めるのかも徹底調査...

悪役令嬢の裏事情の原作は?

人気webtoon「正統派悪役令嬢の裏事情」の原作の読み心地は?

ワクワクして面白い!

「正統派悪役令嬢の裏事情」は、webtoon20話が1巻最後の章あたり。

途中退屈な部分もあるが、原作はワクワクして面白い。

詳しくみる ⇒参照元: 正統派悪役令嬢の裏事情【韓国漫画】のネタバレ!結末・最終回は...

セリアとカリスの約束

セリアはカリスにどのような約束をしたのか?

二度とリナに会わない

セリアは、聖女であるリナと婚約者であるカリスが結ばれることで死亡フラグを回避しようとしていた。

しかし、ルシェ殿下がセリアに惚れており、リナもセリアと同じ称号を得てしまい、事態は複雑化する。

カリスはリナを介抱し、2人はカップルのようにいちゃつく。

セリアは動揺し、カリスに「リナと二度と会わないこと」を約束させる。

詳しくみる ⇒参照元: 正統派悪役令嬢の裏事情の原作結末!どこで読めるのかも徹底調査...

カシウスが隠す失態

なぜ、カシウスはケリドン公爵にセリアの過去を話して欲しくないのか?

失態を知られるのが怖いから

黒いオーラにそそのかされてカシウスがセリアの命を狙った。

それをセリアがケリドン公爵に話すことを、カシウスは止めさせようとする。

カシウスはニソスと同様に、自身の失態を父親に知られることを恐れていた。

もしかしたら2人は、悪事を働こうとした際に黒いオーラにそそのかされているのかもしれない。

詳しくみる ⇒参照元: 【第43話更新】『正統派悪役令嬢の裏事情』の全話あらすじ(ネ...

カシウスの凶行

カシウスがセリアを殺そうとした理由は?

セリアとジェイソンが親しくなったのが気に入らなかったから

カシウスは、幼少期にセリアを湖へ置き去りにし、彼女が水に沈むところを目撃しました。

その後、カシウスはセリアに復讐するため、彼女とジェイソンが親しくなったことをきっかけに、セリアを殺そうとしたのです。

詳しくみる ⇒参照元: 【第43話更新】『正統派悪役令嬢の裏事情』の全話あらすじ(ネ...

極悪令嬢の転生物語

転生した主人公は、元の物語とは異なる人生を歩むためにどういった行動を取り始めるのか?

礼儀正しく、親切に振る舞う。

主人公は、交通事故で命を落とし、恋愛小説の極悪令嬢・セリアに転生した。

物語の中でセリアは悪逆非道を繰り返しており、正ヒーローとサブヒーローによって処刑される運命にあった。

そこで主人公は、その未来を変えるために、礼儀正しく誰にでも親切に振る舞い始める。

その結果、サブヒーローであるカリスにプロポーズされ、結婚式を目前に控えることになる。

詳しくみる ⇒参照元: 漫画『正統派悪役令嬢の裏事情』最新話まで全話ネタバレあらすじ...

セリアの最初の性格

セリアの最初の性格はどうでしたか?

悪人

セリアは、恋愛小説の世界に憑依して生き残るために奮闘する主人公です。

最初は性格が悪くて嫌われていましたが、悪行を改めて幸せを掴もうとする姿に応援したくなりました。

サブヒーローのカリスは優しくてかっこよく、原作のヒロインは可哀想ですが、セリアが幸せになってほしいです。

セリアとルシェがくっついたらどうなるのか、次巻が待ち遠しいです。

詳しくみる ⇒参照元: 正統派悪役令嬢の裏事情ネタバレ|原作の結末・最終回は?

リナとの結婚がカリスの命を救った

カリスがなぜ命の危機を脱したのか?

リナと結婚したから。

カリスは、セリアと同様に死にかけました。

しかし、リナと結婚したことで一命を取り留めました。

カリスは自己中心的なダメ男で、良いのは見た目だけです。

セリアはカリスをもう一度信じることにしましたが、何度も裏切られてしまいます。

そして、ルシェ殿下に連れられてローレルの荘園にやってきます。

荘園には、マーサ、ベン、スーザンの3人が住んでいました。

マーサは謎の力によって荘園に縛られていることが明らかになり、セリアは荘園の問題を解決するために魔気を解放しようとします。

詳しくみる ⇒参照元: 漫画『正統派悪役令嬢の裏事情』最新話まで全話ネタバレあらすじ...

違法アップロードは危険

公式で読めないなら、どうしたら読めますか?

違法アップロードには手を出さないこと

違法アップロードされた漫画を読むのは犯罪に値します。

海賊版サイトでは、デバイスにウイルスが感染したり、クレジットカード情報が盗まれたりすることがあります。

公式なサービスを利用しましょう。

詳しくみる ⇒参照元: 漫画『正統派悪役令嬢の裏事情』最新話まで全話ネタバレあらすじ...

ローレルの荘園の住人達

セリアがローレルの荘園で惹かれた人達は?

マーサ、ベン、スーザン

セリアはローレルの荘園で過ごすうちに、メイドのマーサ、執事のベン、庭師のスーザンの3人に強く惹かれていきます。

そしてセリアはこの3人を苦しめている荘園の呪いを解くことを決意します。

マーサにはタイムリミットがあるようで、セリアは3人を救うために奔走します。

詳しくみる ⇒参照元: 正統派悪役令嬢の裏事情の原作結末!どこで読めるのかも徹底調査...

聖女の最後

運命の相手は幸せになれるの?

自害

正統派悪役令嬢の裏事情の聖女は、聖女ルシェに追い詰められ、最終的に自害して亡くなる。

韓国の小説の結末では、聖女が自害して死ぬという結末になっている。

韓国の原作小説はRIDIBOOKS(巻数版)で全8巻、話数版で全214話で完結している。

詳しくみる ⇒参照元: 正統派悪役令嬢の裏事情【韓国漫画】のネタバレ!結末・最終回は...