Academic Box Logo

成田昭次って、今も活躍してるの?男闘呼組のボーカルだった人だよね?男闘呼組のボーカルだった成田昭次!今何してるの!?

成田昭次って、今も活躍してるの?男闘呼組のボーカルだった人だよね?男闘呼組のボーカルだった成田昭次!今何してるの!?
📘 この記事で分かる事!

💡 成田昭次は男闘呼組のボーカルとして活躍した後、ソロ活動やバンド活動を行っている。

💡 2009年の大麻所持による逮捕で芸能活動を休止したが、2020年に活動を再開した。

💡 2022年には男闘呼組が期間限定で再結成し、現在もバンド活動を行っている。

それでは、成田昭次さんのこれまでの活動について詳しく見ていきましょう。

男闘呼組時代とジャニーズ事務所退所

それでは、Chapter-1、成田昭次さんの男闘呼組時代とジャニーズ事務所退所についてお話しましょう。

🔖 関連記事の要約!高橋和也 「男闘呼組」28年ぶりの再結成のいきさつ 成田昭次とのカラオケで「コレはいける!」と確信― スポニチ Sponichi Annex 芸能
高橋和也 「男闘呼組」28年ぶりの再結成のいきさつ 成田昭次とのカラオケで「コレはいける!」と確信― スポニチ Sponichi Annex 芸能

✅ この記事は、ハリー・ベラフォンテさんの死去について報じています。彼は、96歳で亡くなりました。

✅ 彼はアメリカの歌手であり、人権活動家としても知られていました。

✅ 彼は「ウィ・アー・ザ・ワールド」という楽曲の発案者としても有名です。

さらに読む ⇒スポニチ Sponichi Annexスポニチ Sponichi Annex出典/画像元: https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2023/04/25/kiji/20230425s00041000309000c.html

男闘呼組は、1980年代後半に一世を風靡したアイドルグループですね。当時のファンの方にとっては、懐かしく、そして感慨深いお話だと思います。

成田昭次は1984年にジャニーズ事務所に入り、高橋和也、前田耕陽と共に男闘呼組を結成しました。1988年にデビューし、「DAYBREAK」などのヒット曲で一世を風靡しました。しかし、1993年にメンバーの高橋一也が解雇されたため、男闘呼組は解散。その後、成田昭次はソロ活動を開始し、1995年にジャニーズ事務所を退所しました。

え、まじ!?男闘呼組って解散したんやっけ?知らんかったわー。

男闘呼組、懐かしいなぁ!俺、当時めっちゃファンやってん。

あら、男闘呼組って言うたら、あの頃は、若いもんが憧れるような、かっこよかったわよねぇ!

芸能活動休止と再開、そして男闘呼組再結成

Chapter-2では、成田昭次さんの芸能活動休止と再開、そして男闘呼組の再結成についてお話します。

🔖 関連記事の要約!元「男闘呼組」成田昭次、31年ぶりのドラマ出演! 宮藤官九郎「不適切にもほどがある!」最終回でタイムマシンに関わる゛謎の男゛役 : 映画ニュース
元「男闘呼組」成田昭次、31年ぶりのドラマ出演! 宮藤官九郎「不適切にもほどがある!」最終回でタイムマシンに関わる゛謎の男゛役 : 映画ニュース

✅ 「不適切にもほどがある!」最終回に成田昭次が31年ぶりにドラマ出演!昭和の時代を舞台にしたドラマに、自身の青春時代を重ねて「一生の宝になりました!」と喜びを語った。

✅ 同じく最終回には小野武彦と宍戸開も出演。小野は宮藤官九郎作品への出演は映画「謝罪の王様」以来約11年ぶり、宍戸は初出演となる。

✅ 最終回ではタイムマシンに関わる゛謎の男゛役として、成田、小野、宍戸が物語に重要な役割を果たす。過去と未来をつなぐ物語の結末に注目が集まる。

さらに読む ⇒映画.com - 映画のことなら映画.com映画.com - 映画のことなら映画.com出典/画像元: https://eiga.com/news/20240322/1/

大麻所持で逮捕された後、活動を再開されたのは、ファンの方々にとって喜びだったと思います。男闘呼組の再結成も、話題になりましたね。

1998年に個人事務所を設立し、バンドを組んだり、ソロミュージシャンとして活動しましたが、2009年に大麻所持で逮捕されて芸能活動をストップしました。2020年に活動を再開しました。2022年7月、男闘呼組が期間限定で再結成し、『TIMEZONE』を披露しました。また、同年10月期のTBS系金曜ドラマ「不適切にもほどがある!」最終回にゲスト出演し、31年ぶりのドラマ出演を果たしました。

え、成田昭次さん、逮捕されてたん?知らんかったわー。

そういや、男闘呼組、再結成したよな!めっちゃ話題になったよね。

あら、男闘呼組が再結成したって?若いもんは知らんやろなぁ!

RockonSocialClubでの活動

Chapter-3では、成田昭次さんが現在所属するバンド、RockonSocialClubについてお話します。

🔖 関連記事の要約!Rockon Social Club
Rockon Social Club

✅ Rockon Social Clubがニューアルバム「Don’t Worry Baby」をリリースしました。

✅ 初回生産限定盤にはボーナストラック「ドント・ウォーリー」が収録され、紙ジャケット仕様で歌詞カードも付属しています。

✅ タワーレコードでは、アルバム購入者向けに「Rockon Social Club×タワーレコード」コラボポスターの抽選プレゼントキャンペーンを実施しています。

さらに読む ⇒ TOWER RECORDS ONLINE TOWER RECORDS ONLINE出典/画像元: https://tower.jp/article/feature_item/2023/10/05/0705

RockonSocialClubは、成田昭次さんの音楽活動を支える重要なバンドですね。今後の活躍にも期待したいですね。

成田昭次が所属するロックバンド・RockonSocialClub(RSC)は、2023年1月に新アルバム「Don’t Worry Baby」をリリースしました。現在はRSCで精力的に活動しています。また、成田昭次がボーカルを務めるバンド・NARITATHOMASSIMPSON(NTS)も2023年2月にデビューライブを開催しました。NTSも所属するRockonSocialClubのツアーが12月に開催される予定です。

RockonSocialClubって、どんなバンドなん?

RockonSocialClubって、結構有名なんかな?

あら、RockonSocialClubって言うたら、若いもんの音楽よねぇ?

結婚と離婚

Chapter-4では、成田昭次さんの結婚と離婚についてお話します。

🔖 関連記事の要約!成田昭次【結婚歴】元嫁は同級生みゆき!再婚妻は香織?娘遥可のためコンビニバイトも詳しく
成田昭次【結婚歴】元嫁は同級生みゆき!再婚妻は香織?娘遥可のためコンビニバイトも詳しく

✅ この記事は、男闘呼組の成田昭次さんの結婚歴について、元嫁みゆきさんとの出会いから離婚、再婚妻とされる香織さん、娘のことまで詳しく解説しています。

✅ 成田昭次は、中学の同級生であるみゆきさんと結婚し、1992年に第1子が誕生しています。結婚後もみゆきさんを溺愛していたことが、楽曲やタトゥーから伺えます。

✅ 成田昭次は2000年にみゆきさんと離婚し、その後、再婚したとされています。再婚相手はスタッフの香織さんだと言われていますが、詳細は不明です。成田昭次には娘が一人おり、その養育費のためにコンビニでアルバイトをしていたという噂もあります。

さらに読む ⇒Feathered NewsFeathered News出典/画像元: https://petitwings.com/archives/25724

成田昭次さんの私生活は、公表されている情報が少ないですが、結婚歴や離婚歴なども、彼の音楽活動に影響を与えているのかもしれませんね。

成田昭次は、1992年に一般女性と結婚し、同年に娘が誕生しましたが、2004年頃に離婚しました。現在は再婚しているという情報があります。

え、成田昭次さん、結婚してたん?

そういや、成田昭次さん、結婚してたよな?

あら、成田昭次さん、結婚してたん?知らんかったわ。

プロフィール

Chapter-5では、成田昭次さんのプロフィールについてご紹介いたします。

🔖 関連記事の要約!Rockon Social Club成田昭次&岡本健一&寺岡呼人、゛欲が出てきた゛2ndアルバムを語る
Rockon Social Club成田昭次&岡本健一&寺岡呼人、゛欲が出てきた゛2ndアルバムを語る

✅ Rockon Social Clubの2ndアルバム「Don゛t Worry Baby」は、男闘呼組のメンバーである成田昭次、岡本健一、高橋和也、前田耕陽と、プロデューサーの寺岡呼人、青山英樹によって結成されたバンドの2ndアルバム。1stアルバム「1988」からわずか8カ月で制作された。

✅ アルバムは、1stアルバムのサウンドを踏襲しつつ、より幅広い音楽性を追求している。特に、高橋和也の声が加わったことで、音楽に革新的な変化が生まれた。

✅ メンバーは、短期間での制作を可能にした寺岡呼人の効率性と、アルバムのクオリティの高さに感銘を受けている。アルバムは聴くたびに印象が変わり、それぞれの楽曲が物語のように繋がり、最後はループする構成になっている。

さらに読む ⇒ナタリー - ポップカルチャーのニュースサイトナタリー - ポップカルチャーのニュースサイト出典/画像元: https://natalie.mu/music/pp/rockonsocialclub

成田昭次さんは、男闘呼組のボーカルとして活躍しただけでなく、ソロ活動やバンド活動を精力的に行っている、実力派のミュージシャンですね。

成田昭次は愛知県出身で、1968年8月1日生まれです。ロックバンド「男闘呼組」の元ボーカル&リードギターで、現在は「RockonSocialClub」「NARITATHOMASSIMPSON」でリードボーカルを務めています。

成田昭次さんって、愛知県出身なんや!

成田昭次さんって、やっぱり男闘呼組のボーカルやったんや!

あら、成田昭次さんって言うたら、若いもんが好きそうな音楽よねぇ?

以上、成田昭次さんのこれまでについてご紹介しました。

🚩 結論!

💡 成田昭次は、男闘呼組のボーカルとして人気を博した後、ソロ活動やバンド活動を行い、現在も精力的に活動中である。

💡 2009年に大麻所持で逮捕されたが、2020年に活動を再開し、男闘呼組も期間限定で再結成した。

💡 成田昭次は、現在も音楽活動を続け、RockonSocialClubとNARITATHOMASSIMPSONの2つのバンドでリードボーカルを務めている。