【不妊治療で悩んでいるすべての夫婦へ】先天的に妊娠ができない妻。それでも子どもが欲しい夫。数年後、妻は2人の息子を出産。その方法に涙が止まらない…

 

諦めきれなかった夫は…


引用:https://tabi-labo.com/image/278994/48654

パートナーのクラスさんは当時29歳だった

マリンさんに、ヨーテボリ大学のある画期的な

臨床試験へ応募するように説得。

マリンさんは多くの応募者の中から最終的に

9人の女性が選ばれました。

その臨床試験に応募し最終的に残った参加者の

9名は全員誰もが子どもを産めない身体を持った

女性だったのです。

 
 

 

その研究とは?


引用:http://www.qlifepro.com/news/20120929/infertility-treatment-to-light-uterus-of-successful-first-sweden.html

マリンさんたちが応募した研究プロジェクトの目的は、

「子宮移植」と日本では考えられないものでした。

そしてこの研究の最終目的は、移植を受ける女性が

妊娠および出産をすることと言われていたそうなんです。