【閲覧注意】これは衝撃的!世界に実在した奇病を患って生まれた人たち6選

 

 

2.人魚症候群



引用:https://r-dynamite.com/sick/sententeki5/

この奇病は10万人に1人の割合で発病し、人魚のような足を持って生まれてきます。

そして多くの子供たちは足を切り離す手術を受けても亡くなってしまうそうで、現在の成功例はわずか2例です。

その1人が画像の少女で、ペルーに住むミラグロス・ケロンちゃんです。ただ手術は成功したものの、リハビリと腎臓移植が必要な状態だそうです。

 

 

3.狼男症候群



引用:https://r-dynamite.com/sick/sententeki5/

狼男のように満月を見ると‥というものではなく、まるで狼のような毛深い体毛を持って生まれてくる奇病です。

インドに住んでいるサーングリ三姉妹がこの病気を持って生まれ、最近生まれた四女も同じ病気だったそうです。

原因は不明で、治療としてレーザー脱毛が行われるようです。