Academic Box Logo

リボ払いがやばい漫画の真実とは...?リボ払い利用者の体験談も含めて解説します!!

ライターのYUKOです。今回は、リボ払いの真実について解説します。リボ払いを利用した方の体験談も交えてご紹介します。

リボ払いの落とし穴

リボ払いが「やばい」と指摘される理由は何ですか?

返済期間が長引く

リボ払いは、毎月の支払額が少なく済むため一見便利ですが、実は返済期間が長くなるというデメリットがあります。

その結果、支払う手数料の総額が増加し、返済負担が重くなる可能性があります。

そのため、リボ払いは長期的に見ると「やばい」支払い方法とされています。

また、リボ払いでは、利息が元金に上乗せされて返済額が計算されるため、借金がなかなか減らないという問題もあります。

返済期間が長引くと、利息の負担も大きくなるため、注意が必要です。

詳しくみる ⇒参照元: 【図解】リボ払いがやばい4つの理由とは?わかりやすく徹底解説...

リボ払いの危険性

クレジットカードのリボ払いが危険と言われる理由は何?

手数料が高い、残高が減らない

リボ払いは月々の支払額が一定のため、一見便利ですが、手数料が高く、残高がなかなか減らないことが危険と言われています。

例えば、20万円の商品を月5,000円のリボ払いで購入すると、手数料だけで4万8715円かかる場合もあります。

また、毎月の返済額が少額だと、手数料が返済額の大半を占めてしまい、残高が減らない状況に陥る可能性があります。

詳しくみる ⇒参照元: リボ払いがやばい・怖い理由は?利用の注意点を体験談とともにわ...

リボ払いの落とし穴:手数料と返済期間の注意点

リボ払いでは、なぜ手数料が高くなるのか?

平均15%前後の手数料率

リボ払いでは手数料率が15%程度と高く、例えば30万円の利用では手数料が7万8千円となり、元本よりも多く支払う必要がある。

また、リボ払いの返済額には手数料も含まれるため、返済期間が長引いたり、返済できていると錯覚したりする。

そのため、リボ払いを利用する際には、返済額と期間を明確にすることが重要である。

詳しくみる ⇒参照元: 【図解】リボ払いがやばい4つの理由とは?わかりやすく徹底解説...

リボ払いの落とし穴:返済が長期化してしまう理由

リボ払いで返済が長期化してしまう大きな原因は何ですか?

借入残高が大きいこと

リボ払いは、毎月一定額を返済するため支払いは楽だが、借入残高が大きいと返済が長期化してしまう。

借入残高が大きいほど利息の支払いが増え、元金に充てられるお金が減り、返済が進まない。

そのため、深く考えずにリボ払いを利用し続けると、借金額が100万円以上になり、返済予定年数が10年以上になってしまうこともある。

詳しくみる ⇒参照元: リボ払いってやばい?デメリットしかない?仕組みから末路まで解...

リボ払いの賢い使い方

クレジットカードのリボ払いを利用する場合、手数料を避けるためにどのように使えばよいか?

全てのリボ払いを避ける。

リボ払いは、手数料がかかるため、特定の商品を完済するために使用することを推奨されています。

全ての買い物にリボ払いを使用するのは避けるべきです。

リボ払い手数料を無料にするために、一括返済が可能なACマスターカードのようなリボ払い専用カードを検討することもできます。

また、収入証明書が必要となるので注意が必要です。

詳しくみる ⇒参照元: 【図解】リボ払いがやばい4つの理由とは?わかりやすく徹底解説...

リボ払い:危険性と注意点

リボ払いで毎月の支払額がほとんど利息に消えている可能性がある場合、どうすべきですか?

見直す

リボ払いは借金の一種で、高額な利息や手数料がかかります。

そのため、毎月の支払額がほとんど利息に消えている可能性があります。

この場合、一度見直して、借金漬けになるのを防ぐことが重要です。

元金定額方式のクレジットカードに切り替えるのも一つの方法です。

詳しくみる ⇒参照元: リボ払いってやばい?デメリットしかない?仕組みから末路まで解...

リボ払いの危険信号

割賦枠が上限に達するとどうなる?

一括払いで引き落とされる

リボ払いは利用限度額に達すると、危険な状態になります。

割賦枠を超えると、リボ払いで払ったつもりでいても一括払いで引き落とされることがあります。

また、手数料が高額なため、なかなか残高が減らず、返済期間が長期化します。

リボ払いを賢く利用するには、利用残高や返済状況を把握し、利用のルールを決めて守ることが重要です。

詳しくみる ⇒参照元: リボ払いがやばい・怖い理由は?利用の注意点を体験談とともにわ...