Academic Box Logo

「リビングの松永さん」のロケ地は?ドラマの世界を実際に体感!ロケ地巡礼ガイドとは!?

「リビングの松永さん」のロケ地は?ドラマの世界を実際に体感!ロケ地巡礼ガイドとは!?
📘 この記事で分かる事!

💡 ドラマ「リビングの松永さん」のロケ地は、神奈川県横浜市都筑区が中心です。

💡 シェアハウスをはじめ、ドラマに登場する様々な場所が特定されています。

💡 ドラマの舞台を実際に訪れて、作品の世界観を体感することができます。

それでは、ドラマ「リビングの松永さん」のロケ地について詳しく見ていきましょう。

「リビングの松永さん」について

「リビングの松永さん」は、個性豊かなキャラクターたちが織りなす人間模様が魅力のドラマですね。

🔖 関連記事の要約!中島健人「優しい人しかいないシェアハウスになった」 1月期ドラマ「リビングの松永さん」新キャストに藤原大祐ら
中島健人「優しい人しかいないシェアハウスになった」 1月期ドラマ「リビングの松永さん」新キャストに藤原大祐ら

✅ 中島健人が主演する2024年1月期のドラマ「リビングの松永さん」のシェアハウスメンバーが発表された。

✅ 原作は人気コミックで、さまざまな世代の男女が共に暮らすシェアハウスを舞台に、個性豊かなキャラクターたちが繰り広げる人間模様を描く。

✅ 発表されたシェアハウスメンバーには、藤原大祐、久保田紗友、矢崎広、高橋メアリージュン、森田甘路、石田法嗣、藤井隆といった個性豊かな俳優陣が名を連ねている。

さらに読む ⇒Billboard JAPANBillboard JAPAN出典/画像元: https://www.billboard-japan.com/d_news/detail/132626

豪華なキャスト陣が集結し、期待が高まります。

2024年冬クールに放送されるラブコメディ「リビングの松永さん」は、中島健人と高橋ひかるが主演を務めます。原作は岩下慶子の同名漫画で、中島健人は「ほっこりするお話」とコメントしています。個性的なシェアハウスのメンバーには、向井康二、藤原大祐、大久保桜子、黒川智花が出演します。

え、まじ!?めっちゃ豪華やん!見たい!

うん、楽しみやね!キャストも豪華だし、原作も面白いけん、期待しとるよ!

あら、若いもんが頑張ってくれるのは嬉しいわね。時代は変わったわね。

「リビングの松永さん」のロケ地

ドラマの舞台となる横浜市都筑区は、緑豊かな街として知られています。

🔖 関連記事の要約!リビングの松永さん ロケ地情報
リビングの松永さん ロケ地情報

✅ 「リビングの松永さん」は、神奈川県横浜市都筑区を中心に撮影が行われています。ドラマの舞台となる「シェアハウス365」は、実際の住所が特定されていますが、プライバシー保護のため詳細は明かされていません。

✅ 劇中で登場する様々な場所、例えば園田美己(髙橋ひかる)が通う高校や、松永純(中島健人)と美己が買い出しに行った店、鈴木健太郎(向井康二)がバーテンダーをしている店などが特定されています。

✅ ドラマの舞台となる横浜市都筑区の風景や、登場人物たちの日常生活を描いたシーンが数多く登場します。視聴者は、ドラマを通して横浜市都筑区の魅力を感じることができます。

さらに読む ⇒ドラマロケ地案内ドラマロケ地案内出典/画像元: http://location.la.coocan.jp/matsunagasan.html

ドラマのロケ地を通して、横浜市都筑区の魅力が再発見できるかもしれませんね。

「リビングの松永さん」のロケ地には、シェアハウスの外観、美己の高校、健太郎の勤務先バーなどが含まれます。第1話では、美己の実家や旅館、100均、ネイルサロン、カレー屋、歩道橋などが登場します。第2話では、松永と三枝の打ち合わせ場所の喫茶店、美己を見つけた歩道橋、美己が寄ったお店などがロケ地になっています。第3話では、美己が帰宅途中に歩いた歩道橋、凌の歓迎会が行われたグランピング施設、凌のバイト先喫茶店などが登場します。第4話では、合コン参加者が待ち合わせた橋、合コンしたカラオケ店、松永を連れてきたバー、美己と遭遇した広場、美己が帰った歩道、松永がタクシーを拾った駅、美己のストラップが落ちたプールなどがロケ地として使用されています。

横浜かー、おしゃれなとこやんなー!行きたいわ!

横浜かー、ラーメン食いたいなぁ。

あら、昔は何もなかったとこだったのに、ずいぶん発展したのね。

「リビングの松永さん」のロケ地(詳細)

ドラマのロケ地は、ファンにとって聖地巡礼の場所になりますね。

🔖 関連記事の要約!リビングの松永さんロケ地シェアハウス【撮影場所7選】家は大田区で学校は?

公開日:2024/01/16

リビングの松永さんロケ地シェアハウス【撮影場所7選】家は大田区で学校は?

✅ テレビドラマ『リビングの松永さん』のロケ地について、シェアハウスやカレー屋さん、ネイルサロンなど、具体的な場所が特定されています。

✅ シェアハウスはドラマの重要な舞台であり、複数の場所が使われています。カレー屋さんは実際に営業している「スパイスHUB」というネパール料理店で、口コミ評価も高いです。

✅ ネイルサロンは神奈川県にある「デコパニック川崎店」で、こちらも非常に高い評価を受けている人気店です。ドラマのファンはこれらの場所を訪れて聖地巡礼を楽しむことができます。

さらに読む ⇒ANSERANSER出典/画像元: https://uelog.com/?p=83112

ドラマの世界観を実際に感じることができるので、ファンにとっては特別な場所でしょう。

「リビングの松永さん」のロケ地には、シェアハウス(一軒家の個人宅)、美己の高校(和洋学園国分キャンパス)、健太郎の勤務先バー(水楢佳寿久)、あかねのバイト先カレー屋(SPICYHUB)などがあります。シェアハウスの詳細は個人宅のため公表されていません。美己の高校は千葉県市川市国分4-20-1、健太郎の勤務先バーは東京都港区六本木6丁目1−8六本木グリーンビル6F、あかねのバイト先カレー屋は神奈川県横浜市都筑区仲町台1丁目22−23パークサイドヒルズ1Fにあります。

え、まじ!?行ってみよっかな!

いいなー、行ってみたい。

あら、若いもんはこういうとこが好きなのね。

「リビングの松永さん」のロケ地(グランピング施設)

ドラマのロケ地は、様々な場所が使われています。

🔖 関連記事の要約!リビングの松永さんグランピング施設など第3話ロケ地まとめ
リビングの松永さんグランピング施設など第3話ロケ地まとめ

✅ この記事は、2024年1月23日にフジテレビで放送されたドラマ「リビングの松永さん」第3話のロケ地を紹介しています。

✅ 具体的なロケ地としては、ミーコの通う高校である「和洋学園 国分キャンパス」、ミーコが帰宅途中に歩く「中川歩道橋」、凌の歓迎会が行われたグランピング施設「グランドーム千葉富津」、凌のアルバイト先である「古民家カフェ 蓮月」などが紹介されています。

✅ 記事では各ロケ地の住所、最寄り駅、施設の簡単な説明が記載されており、ドラマの聖地巡礼をする際に役立つ情報が提供されています。

さらに読む ⇒リビングの松永さんグランピング施設など第3話ロケ地まとめリビングの松永さんグランピング施設など第3話ロケ地まとめ出典/画像元: https://asikotz.com/entertainment/drama/matsunagasan-03/

ドラマの世界観を実際に感じることができるので、ファンにとっては貴重な情報ですね。

「リビングの松永さん」第3話のグランピング施設は、「グランドーム千葉富津」です。2022年8月にオープンした関東最大級のグランピング施設で、温泉やプール、プライベートサウナ付きのテントがあります。予約は公式ウェブサイトからのみ可能です。「ウソ婚」で使用されたグランピング施設とは別の場所で、「グランドーム千葉富津」は「シアタードーム棟A-V」が撮影に使用されています。

え、まじ!?グランピングかよ!めっちゃ楽しそうやん!

グランピングかー、いいなぁ。

あら、最近の若いもんは、こんなとこで遊ぶのね。

「リビングの松永さん」のグッズ

ドラマのグッズは、ファンにとって嬉しいアイテムですね。

🔖 関連記事の要約!グッズ
グッズ

✅ テレビドラマ「シェアハウス365」のグッズが発売されます。

✅ マグカップ、カードケース、コレクションカード、アクリルスタンド、ステッカーセットなど、ドラマの世界観を楽しめるグッズがラインナップされています。

✅ 販売店舗はカッテーネ、フジテレビショップ フジさん、×××××.POP UP STORE、tree villageなど、全国各地にあります。

さらに読む ⇒関西テレビ放送 カンテレ関西テレビ放送 カンテレ出典/画像元: https://www.ktv.jp/matsunagasan/goods/

ドラマの世界観を身近に感じることができる素敵なグッズですね。

「リビングの松永さん」グッズが販売されます。シェアハウスの住人が使用しているマグカップ、シェアハウスの猫「サバコ」をモチーフにしたカードケース、ドラマの役柄情報が載っているコレクションカードとクリアカードのセット、松永純と鈴木健太郎のアクリルスタンド、リビングをイメージしたステッカーセットなど、さまざまなグッズがラインナップされています。販売は1月17日(水)からウェブ店頭で開始され、一部の商品はフジテレビショップやtreevillage各店舗でも販売されます。

え、まじ!?グッズ欲しい!

グッズかー、欲しいなぁ。

あら、若いもんはこういうのに夢中なのね。

「リビングの松永さん」のロケ地は、ドラマの世界観を実際に体感できる場所です。

🚩 結論!

💡 ドラマに登場する様々な場所が特定されているので、聖地巡礼を楽しむことができます。

💡 ドラマの舞台となった横浜市都筑区の魅力を感じることができます。

💡 ドラマのグッズは、ファンにとって貴重なアイテムです。