【AKB48世界選抜総選挙で見事1位になったけど・・・】松井珠理奈スピーチ全文!上から目線がヤバすぎる!→一部のファンからは「何様なの?」と言われる事態に!?

 

今が1番最高!?

「私はSKEがスタートだから。

偉大な先輩でも今の48グループが一番最高です。

それはどんなときでも皆さんがそばにいるから、

何があっても私達のそばにいてくれるから。

メンバーが寂しい姿を見たくない。

それを助けられるのはファンの皆様しかいないです。

だからこれからどんなことがあっても、ずっとずっと

そばにいてください。約束です。」

松井珠理奈さんはSKE48の一期生としてアイドル人生を

スタートしていますよね。

長年多くの偉大な先輩の背中を見てきたことでしょう。

しかし、個人的な意見ですが今の48グループが1番とは

思えません(笑)

どちらかといえば今は、あのライバルグループの

方が圧倒的に勢いがあり今の48グループは偉大な

先輩方を越えてはいないと思っているファンも

少なからずいるでしょうね。

 
 

 

でも・・・

「これで一旦、総選挙の戦いは終わります。

でも、まだ私たちが戦わないといけない

ところはあります。私は本気でAKB48グループを

一位にしないと気がすまないです。

こんなに頼もしい後輩がいてくれる、こんなにも

あったかいファンがいてくれる。

だからみんなが信じ合えば、また48グループは、

アイドル界のトップになれます。」

何か矛盾点があるとも思えるスピーチですよね。

今の48グループが1番と言うのはまだ、メンバー

だからこそいいとしても、アイドル界のトップに

なれますという言い方にはあまりにも上から目線とも

思える言い方ですよね。

プロデューサーの秋元康先生が仰るならまだしも、

松井珠理奈さんがファンやメンバーの前でこの

ような言い方をするのはどうなのでしょうか。